私のことのカテゴリ記事一覧

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

カテゴリ:私のこと

私のことのカテゴリ記事一覧。中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!
No Image

2013-05-06私のこと
前回の記事にも書きましたが、講演会の司会をさせてもらったことで、皆様から暖かい言葉をたくさんいただきました。先生方には、こちらから催促したかも?人は皆、慣れないことには尻込みしますよね。それを「えいやっ!」と飛び越えると思いもかけない経験をさせてもらいます。頑張ったことへの自分のご褒美は後からついてくるという感じでしょうか司会の依頼をいただいて、翌日偶然目にした文章があります。ダスキン社長の山村輝...

記事を読む

No Image

2011-04-03私のこと
4月1日から仕事に復帰しました。朝、みごとに子供たちは起きてこない・・・ちょっと静かなのが、変な感じですが、気にせず出勤しました。3か月半ぶりの出勤です。仕事場で具合が悪くなり、救急車で運んでもらったので、職場のみなさんにも心配かけていたようです。ある方など、「無事でよかったね〜」とハグしてくれました。(もちろん日本人)今回仕事復帰に際して、お見舞いをいただいていたお返しをしなければいけません。本来...

記事を読む

No Image

2011-02-05私のこと
皆様に、応援していただいたおかげで、無事退院することができました。なんと50日間の入院でした。その間、絶対安静期間が30日あり、筋肉・体力の低下を戻すのに苦労しています。私が入院中は、お父さんが息子を起こしていました。階段の下から、大声で怒鳴る感じだったようです。お父さんだから、OKだったのか?息子にはこの機会に、できるだけ自分で起きてくるようにチャレンジしてほしいものです犬の『ちゃろ』が亡くなったこと...

記事を読む

No Image

2011-01-23私のこと
皆さん、ありがとうございます。奇跡?がおこりました。12月17日に救急車で運ばれ、即検査をし、動脈瘤がみつかり、【くも膜下出血】と診断がくだりました。ただし、動脈瘤の場所が複雑な部分だったため、日にちを置いて、再検査となりました。その結果がでました。なんと、動脈瘤がなくなっているというのです。正確には、なくなったわけではありません。他の原因で出血の可能性もあるということでした。ただ、現時点では、よくわ...

記事を読む

No Image

2011-01-16私のこと
息子の携帯問題は、皆さんからの助言のおかげで、なんとか解決です。お父さんと息子で、ショップにいって決めました。我が家は、SoftBankなので色のたくさんある、黄緑!!ただし、パケ放題はつけましたがネット接続は、無しにしたようです。昨日は、新年会。出席できなかったのが、残念(涙)先生や、みんなから一言メールをもらって、涙があふれてしまいました(ノ_・。)私の方は、絶食から、やっとお粥のみに。19日に検査。22日...

記事を読む

No Image

2011-01-11私のこと
息子は、高校一年ですが、携帯をもっていません(゜.゜)今は、お父さんが、連絡用に持たせたいようです(ご飯炊いておいて、卵ある?)でも、それに息子が出るか?メールに返事をするか?まあもう持たせても良いでしょうと先生からOKは、もらいました。皆さんはどんな決まりごとをきめていますか?...

記事を読む

No Image

2011-01-10私のこと
確かうちには、大学生の娘がいるのですが、昼に起きてきて、すれ違い。そんな娘をみて、分担の話し合いをするのもしんどいという始末m(._.)mそれでも、なんとか病院に集まり、分担を決めました。お父さんには、「仕事場の新人さんと思って、怒鳴ったらダメと言っておきました」よく似た父と娘なので…我が家の平和のために、皆さん良い方法を教えてm(._.)m...

記事を読む

No Image

2011-01-10私のこと
今皆さんから貰えるコメントが、何よりの励ましですこの前の記事で、お父さんの奮闘ぶりにふれました。もともと気の短いお父さんなので、家事をすべて自分でやらなきゃと思ったようで、気分は、パンパンです(>_...

記事を読む

No Image

2011-01-08私のこと
皆さんからのコメントが唯一の楽しみですo(^-^)o皆さん、御風邪などひいていませんか?私の方は、正月明けのせいか?まだ治療方針が決まりません。私は、じっと待つのみ(絶食中です涙)わたしが12月17日に入院してから、お父さんが頑張ってくれました家計食事その他もろもろここで内緒の話を一つ各方面に連絡を入れてくれました。もちろんFHEにも。でも、藤本先生の携帯番号は、どこにものっていないはず。で、しばらくしてからお...

記事を読む

No Image

2011-01-06私のこと
皆さんからの、暖かい励ましのコメントを見て、涙がとまりません。ゆっくりお返事が出来るようになるまで待っていてくださいね☆実は、病院内でパソコンは無理なので、携帯から…でも本当は、これも禁止らしい(内緒ね)今冬休み中の息子が、塾の前に、病院へ寄ってくれます(^O^)とっても嬉しい〓皆さんも子供さんに聞いてみると、びっくりするかもしれませんよw(゜o゜)w...

記事を読む

No Image

2011-01-05私のこと
このブログを目にする方は、不登校関連の情報を求めている方が多いのではないでしょうか?本来であれば、ここで息子の赤点(やっぱり一個アウト)のことを書きたい所ですでも、今私自身にびっくり!することが、起こってしまいました今、現在【くも膜下出血】という病名で入院中です!今からどうなっていくのか?どうぞ皆様応援してくださいねわたしも負けませんよ!...

記事を読む

やるかやらないか

前回の記事にも書きましたが、講演会の司会をさせてもらったことで、皆様から暖かい言葉をたくさんいただきました。
先生方には、こちらから催促したかも?

人は皆、慣れないことには尻込みしますよね。
それを「えいやっ!」と飛び越えると思いもかけない経験をさせてもらいます。
頑張ったことへの自分のご褒美は後からついてくるという感じでしょうか

司会の依頼をいただいて、翌日偶然目にした文章があります。
ダスキン社長の山村輝治さんのエッセイです
1200名の大学生の前での講演をする機会があった時のことです。

【誰でも人前で話をするのは苦手で緊張するものです。困難なことに遭遇するとつい逃げたくなるし、楽な方向に向かいがち。(中略)
生きている限り楽しいことばかりではありません。苦しいことや悩むことに必ず出会う。そんな時に「やるかやらないか」の二つの道があれば気持ちを前向きに「一歩前へ。進んでやるか!」という気持ちをもってこれからも歩んでいきたいと思っています。】

もちろん、私は講演をするわけでもなく、単なる司会なのですが、同じような気持ちをもちました。

やるかやらないかで迷うとことがあると、それが解決するまで頭の中でぐるぐるまわっています
ならばやってみて次への参考にする方がいいかなと思うのです。

今回のお話も、たくさん適任の方がいる中で私を思い出してくださったことがまず嬉しいです
そして、誰かがやらなければいけないのなら、ためしに挑戦するのもアリかなと。
ただし、やるからには後で後悔することのないように準備はしっかりと

以前は、仕事でたくさんの方の前でお話する機会もたまにありました。
うんうんとうなずいてくれる方、
寝ている方、
腕ぐみしてにらんでいる方。
でも、そんな方たちが、話しの中でにっこり笑ってくださると、とっても嬉しいものです
前で話をするということは、場の空気をつかむということ。
今回の水野先生は、みごとにつかんでおられました
私は、司会ですので、先生のお話をじゃましないことが第一。
あまり、感情をいれない話しかたにしましたが、ちょっと早口だったかもしれません

子供たちには、やってみたら?大丈夫だよと軽く言う私ですが、自分のことになると迷ったり悩んだり・・・
今回は、やってみて、大変さ以上の嬉しさを体験させてもらいました

子供は親の背中を見ているといいます。
後ろ向きな背中は見せたくないですね






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります

 カテゴリ
 タグ
None

仕事再開の日

4月1日から仕事に復帰しました。
朝、みごとに子供たちは起きてこない・・・
ちょっと静かなのが、変な感じですが、気にせず出勤しました

3か月半ぶりの出勤です。
仕事場で具合が悪くなり、救急車で運んでもらったので、職場のみなさんにも心配かけていたようです。
ある方など、「無事でよかったね〜」とハグしてくれました。(もちろん日本人

今回仕事復帰に際して、お見舞いをいただいていたお返しをしなければいけません。
本来ならネットで注文して・・・と思っていたら、配送が不確かな状態で、お店に直接注文しにいきました。
すぐに通常業務にかかりたい所ですが、まず挨拶まわりからといった状況です。
たまっていた、書類に目を通すだけでも時間がかかります。
やらなければいけないことを書きだすだけで、なんだか一日が終わってしまいました

会う人ごとに、やせたね〜と言われちょっとうれしかった私です
でも、筋肉が落ちた状態なので、又すぐに戻ってしまわないよう気を付けないとね。

万歩計をつけているのですが、休み中の歩数より少ない結果
でも、なんだか精神的に疲れました。
頭のネジのまき直しが必要ですね。

仕事に行く前日の夜、娘から言われました。
娘 「明日から、仕事?」
母 「そうやねん。」
娘 「気をつけてや
自宅療養中に、息子からも何度か「気をつけて」と言われていました。
確かに、朝出勤していった母親が突然入院という状況でしたので、子供たちにも不安にさせてしまったのかもしれませんね

このブログでも、入院中から皆さんのコメントでものすごく元気をもらいました。
本当にありがとうございました

少しずつ、もとに戻していければと思います。どうぞ応援してください








にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
春休み中の息子は、朝起きる必要がないからか、昼すぎに起きてきます(汗)同じく春休み中の娘は、バイト生活で昼夜逆転生活。
新学期にはきっちりともどっていることを期待しています



 カテゴリ
 タグ
None

退院しました

皆様に、応援していただいたおかげで、無事退院することができました。
なんと50日間の入院でした。
その間、絶対安静期間が30日あり、筋肉・体力の低下を戻すのに苦労しています。

私が入院中は、お父さんが息子を起こしていました。
階段の下から、大声で怒鳴る感じだったようです。
お父さんだから、OKだったのか?
息子にはこの機会に、できるだけ自分で起きてくるようにチャレンジしてほしいものです

犬の『ちゃろ』が亡くなったことで、息子への影響を心配していましたが、
藤本先生に相談させてもらうと、
事故などで突然ではないから大丈夫といってもらえほっとした感じです。

塾も通常通り行きはじめました
私の入院と『ちゃろ』が亡くなったことと、一度にいろんなことが押し寄せた感じですが、
息子の優しい良い面もみれたことはプラスかなと・・

帰宅すると、足の踏み場もない状態の我が家でした
ぼちぼちとお片付けですね。

何かの話のついでに、息子の体重の話になりました。
不登校中は体脂肪が40%あった息子です。
今回測ると、28%
ぽっちゃり系は変わっていませんが、少し太りすぎによる病気の心配がなくなったのが成果でしょうか

今までは、息子が学校から帰宅後誰もいない家でした
しばらく、私も仕事を休んで自宅療養です。
子供たちとゆっくりできる反面
口うるさいマイナス面が出てこないか
家にずっといるのは、初めての経験なので、どうなることか・・・

とりあえず、口チャックが緩まないように、初心忘れるべからずですね




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
退院後初めての買い物(歩いて)に、息子がつきあってくれました。

 カテゴリ
 タグ
None

生還しました☆

皆さん、ありがとうございます
奇跡?がおこりました。
12月17日に救急車で運ばれ、即検査をし、動脈瘤がみつかり、【くも膜下出血】と診断がくだりました。
ただし、動脈瘤の場所が複雑な部分だったため、日にちを置いて、再検査となりました。
その結果がでました。
なんと、動脈瘤がなくなっているというのです。
正確には、なくなったわけではありません。
他の原因で出血の可能性もあるということでした。
ただ、現時点では、よくわからないという結論になってしまうそうです。
医師とすれば、原因を取り除いた方が安心だと思いますが、
しばらくは、現状維持?という感じです。


1か月ほど、手術のために絶対安静を言われていました。
即ち、頭をおこさない
ベット上から動かない。
便が出ると血圧があがるので、食事もなし。
テレビ・ラジオも禁止
携帯も禁止
本も・・・・これだけは、見逃してもらっていました

こんな状態でしたので、本当にこっそりブログを携帯から送り、
皆さんからの応援コメントが心のささえでした。
コメント・メッセージをくださった皆様本当にありがとうございました。

手術をとりあえず、しなくてもよくなったのでこれがすべて解禁となりました。
パソコンまで…これが一番うれしい


さて、人間の体が1か月でこんなに弱るとは思いませんでした。
まず、歩けません。
自分の体重を支えることができないのです。

急に立つと血圧がさがって、吐き気がやってきます。
今回の中で一番つらかったのが、この吐き気でした。

今、一昨日から歩くためのリハビリをしています。
リハビリの先生に聞くと、今私の状態は、月旅行から帰ってきた状態だそうです。

体重が、8?へりました。
ただし、これは、筋肉のみがへった状態です。
がんばって、もどさないといけませんね。

無事歩けるようになれば、きっと退院ですね。





にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
皆様からのコメントに、お返事ができるのがうれしいです

 カテゴリ
 タグ
None

携帯問題と私のその後

息子の携帯問題は、皆さんからの助言のおかげで、なんとか解決です。

お父さんと息子で、ショップにいって決めました。
我が家は、SoftBankなので色のたくさんある、黄緑!!
ただし、パケ放題はつけましたがネット接続は、無しにしたようです。

昨日は、新年会。出席できなかったのが、残念(涙)
先生や、みんなから一言メールをもらって、涙があふれてしまいました(ノ_・。)

私の方は、絶食から、やっとお粥のみに。

19日に検査。22日に今後の話し合いです。手術をするかどうか?

どうも私の携帯の調子が悪いのて、これも修理かな?



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
やっとPCを開くことができました。クリスマスのままでびっくり。記事の更新はちょっとまってね。って、だれも待ってないかな〜


 カテゴリ
 タグ
None

息子と携帯

息子は、高校一年ですが、携帯をもっていません(゜.゜)

今は、お父さんが、連絡用に持たせたいようです(ご飯炊いておいて、卵ある?)

でも、それに息子が出るか?メールに返事をするか?

まあもう持たせても良いでしょうと先生からOKは、もらいました。皆さんはどんな決まりごとをきめていますか?
 カテゴリ
 タグ
None

父と娘 2

確かうちには、大学生の娘がいるのですが、昼に起きてきて、すれ違い。

そんな娘をみて、分担の話し合いをするのもしんどいという始末m(._.)m

それでも、なんとか病院に集まり、分担を決めました。

お父さんには、「仕事場の新人さんと思って、怒鳴ったらダメと言っておきました」
よく似た父と娘なので…

我が家の平和のために、皆さん良い方法を教えてm(._.)m
 カテゴリ
 タグ
None

父と娘

今皆さんから貰えるコメントが、何よりの励ましです

この前の記事で、お父さんの奮闘ぶりにふれました。

もともと気の短いお父さんなので、家事をすべて自分でやらなきゃと思ったようで、気分は、パンパンです(>_<)

確かうちには、大学生のの娘がいるのですが、昼に起きてきて、すれ違い。

そんな娘をみて、分担の話し合いをするのもしんどいという始末m(._.)m

それでも、なんとか病院に集まり、分担を決めました。

お父さんには、「仕事場の新人さんと思って、怒鳴ったらダメと言っておきました」
よく似た父と娘なので…

我が家の平和のために、皆さん良い方法を教えてm(._.)m
 カテゴリ
 タグ
None

先生の名前?

皆さんからのコメントが唯一の楽しみですo(^-^)o
皆さん、御風邪などひいていませんか?
私の方は、正月明けのせいか?まだ治療方針が決まりません。
私は、じっと待つのみ(絶食中です涙)

わたしが12月17日に入院してから、お父さんが頑張ってくれました

家計
食事
その他もろもろ

ここで内緒の話を一つ
各方面に連絡を入れてくれました。

もちろんFHEにも。
でも、藤本先生の携帯番号は、どこにものっていないはず。

で、しばらくしてからお父さんに聞いてみました。
私の携帯から捜して、お父さんの携帯からかけたそうです
もし子供に携帯を見られた時のことを考え藤本先生とは、入力していません。

うちのお父さんは、何を思ったのか、藤本先生ですか?と言っているつもりで、水○先生ですか?と…

もちろん、いえ違いますと答えられますよね。
見たことのない番号からですし…
お父さんもわかっていたのですが、そうとうパニックっていたようです。

こんな私達ですが、見捨てずにどうぞよろしくお願いしますm(__)m
 カテゴリ
 タグ
None

病院と息子

皆さんからの、暖かい励ましのコメントを見て、涙がとまりません。

ゆっくりお返事が出来るようになるまで待っていてくださいね☆

実は、病院内でパソコンは無理
なので、携帯から…
でも本当は、これも禁止らしい
(内緒ね)

今冬休み中の息子が、塾の前に、病院へ寄ってくれます(^O^)
とっても嬉しい〓

皆さんも子供さんに聞いてみると、びっくりするかもしれませんよw(゜o゜)w
 カテゴリ
 タグ
None

病気にびっくり!

このブログを目にする方は、不登校関連の情報を求めている方が多いのではないでしょうか?

本来であれば、ここで息子の赤点(やっぱり一個アウト)のことを書きたい所です

でも、今私自身にびっくり!することが、起こってしまいました

今、現在【くも膜下出血】という病名で入院中です!

今からどうなっていくのか?
どうぞ皆様応援してくださいね

わたしも負けませんよ!
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます