2008年12月の記事一覧

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

月別アーカイブ:2008年12月

2008年12月の記事一覧。中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!
No Image

2008-12-31Weblog
朝から掃除に明け暮れた1日でした。普段から掃除がきちんとできてないからこうなるのですよねつい仕事を理由に後回しになる掃除ですが、今年は訪問カウンセラーの先生が来て下さることで、少し普通の家のきれいさに近づけたかも(先生方、いつもきたない家ですみません)去年の大晦日は、息子が不登校真っ最中でいったい何をしていたか、記憶にありません。無意識に忘れようとしたのかもしれません明日は元旦なのですが、私は午前...

記事を読む

No Image

2008-12-29訪問カウンセラー
今日は仕事納めでした。 休むためには倍働かないとダメを実感した1日でした。来年に持ち越しの仕事が残りました。明日から家の大掃除です。訪問の先生が来られるということだったので、お会いしたかったのですが叶いませんでした。残念!息子の口からは、先生の話は出てこず聞きたいけど聞けず状態です。  どの先生がきたの?(訪問の先生2人に入ってもらってます)  何時頃きて何時に帰られたの?  宿題はできたの?やっぱ...

記事を読む

No Image

2008-12-28Weblog
冬休み真っ最中です親は少しでも子供に宿題と大掃除をさせたいのですが娘は 「でも・・宿題しないとダメだし・・・」と掃除から逃げます。掃除する暇はなくても、ネットをする暇はあるようです。息子は昼夜逆転しています。朝起きて、又寝てしまいました。以前ならガンガン注意していたのですが、今は本人がやる気がなければ無理なのかなぁと迷います。よそのお宅はどうされているのでしょうね。...

記事を読む

No Image

2008-12-25娘のこと
高2の娘の懇談が19日にありました。(詳しい内容はまた後日)この時、このままでは学力が下のクラスになってしまうと言われ親の方が動揺してしまいました。(学校に行くこと自体が怪しい状態で当然といえばそうなのですが)FHEの藤本先生には、今はそんなことより留年しないことの方が大切と言われてしまい、少なからず私にはショックでした。先生に言われたことよりあれだけ息子の不登校で、学校にさえ行っていれば・・・と思...

記事を読む

No Image

2008-12-24はじめまして
息子が中1の6月から学校を休むようになりました。それから1年間色々なことがあり、いろいろな思いがありました。中2の始業式にがんばって登校した息子でしたが、とびとびに3日間登校し、爆発しました。この時、もう今までの方法では無理だと思い不登校の専門機関の門をたたきました。ファーストホームエデュケーション(FHE)に依頼し、中2の7月に再登校させていただきました。その後、高2の娘も不登校1歩手前までいきま...

記事を読む

No Image

2008-12-24はじめまして
中2の息子と高2の娘の母親です現在中2の息子が1年間の不登校でした支援をうけて再登校し、現在継続登校にがんばっています。不登校中の思いや勉強したことを忘れないように残していきたいと思います。1年間の経験がどなたかの役に立つのでしょうか?これからの問題にどなたかアドバイスをいただけないでしょうか?少しずつ今までの経過とこれからの様子を書いていけたらと思います。どうぞよろしくお願いします。...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

大晦日

  •  投稿日:2008-12-31
  •  カテゴリ:Weblog
朝から掃除に明け暮れた1日でした。
普段から掃除がきちんとできてないからこうなるのですよね

つい仕事を理由に後回しになる掃除ですが、今年は訪問カウンセラーの先生が
来て下さることで、少し普通の家のきれいさに近づけたかも
(先生方、いつもきたない家ですみません)

去年の大晦日は、息子が不登校真っ最中でいったい何をしていたか、記憶にありません。
無意識に忘れようとしたのかもしれません

明日は元旦なのですが、私は午前中仕事・主人も仕事と子供達にはちょっとかわいそうかも
(喜んでいるかも?)

どうぞ皆さんよいお年を!
スポンサーサイト

仕事納め

今日は仕事納めでした。
 
休むためには倍働かないとダメを実感した1日でした。
来年に持ち越しの仕事が残りました。
明日から家の大掃除です。

訪問の先生が来られるということだったので、
お会いしたかったのですが叶いませんでした。残念!

息子の口からは、先生の話は出てこず聞きたいけど聞けず状態です。
  どの先生がきたの?(訪問の先生2人に入ってもらってます)
  何時頃きて何時に帰られたの?
  宿題はできたの?
やっぱり、聞いちゃダメですよね。


家に先生がこられるようになってから、チャイムが鳴ると真っ先に息子が出るようになりました。

楽しみにしていいるんですね。

冬休み

  •  投稿日:2008-12-28
  •  カテゴリ:Weblog
冬休み真っ最中です

親は少しでも子供に宿題と大掃除をさせたいのですが

娘は 「でも・・宿題しないとダメだし・・・」と掃除から逃げます。
掃除する暇はなくても、ネットをする暇はあるようです。

息子は昼夜逆転しています。
朝起きて、又寝てしまいました。

以前ならガンガン注意していたのですが、
今は本人がやる気がなければ無理なのかなぁと迷います。

よそのお宅はどうされているのでしょうね。

娘の懇談

高2の娘の懇談が19日にありました。(詳しい内容はまた後日)
この時、このままでは学力が下のクラスになってしまうと言われ親の方が動揺してしまいました。
(学校に行くこと自体が怪しい状態で当然といえばそうなのですが)

FHEの藤本先生には、今はそんなことより留年しないことの方が大切と言われてしまい、
少なからず私にはショックでした。
先生に言われたことよりあれだけ息子の不登校で、
学校にさえ行っていれば・・・と思ったのにやはり
『勉強ができないと』という思いが捨てきれていないんですね。
まだまだ親が修行不足かと

ブログを始めることを考え、その中で支援を受けていることははずせない出来事のため、
藤本先生に取り扱ってもよいかどうか伺いました
心よく了解していただきましたが、
その時一つ希望をいうならということで
イニシャルで書かれるとなんか犯罪者みたいでちょっと・・・というお返事。
そうなんだ?とビックリですがちょっと笑ってしまいました。

今までのこと・・・

息子が中1の6月から学校を休むようになりました。
それから1年間色々なことがあり、いろいろな思いがありました。

中2の始業式にがんばって登校した息子でしたが、
とびとびに3日間登校し、
爆発しました。
この時、もう今までの方法では無理だと思い
不登校の専門機関の門をたたきました。

ファーストホームエデュケーション(FHE)に依頼し、
中2の7月に再登校させていただきました。

その後、高2の娘も不登校1歩手前までいきました。

12月、息子は初めて1日も休まず登校できました。

登校が少し軌道にのってくると、勉強のことが気になってきます。

1年間のブランクがこれからどうひびいていくのか、
もし同じような経験をされた方がおられましたら
ぜひ教えていただきたいのです。

学校にもどるだけでいいと思っていたのが、又不足の気持ちがもたげてきます。

初心を忘れないためにもここまでの道のりを振り返って行きたいと思っています。

はじめまして

中2の息子と高2の娘の母親です

現在中2の息子が1年間の不登校でした
支援をうけて再登校し、現在継続登校にがんばっています。

不登校中の思いや勉強したことを忘れないように残していきたいと思います。

1年間の経験がどなたかの役に立つのでしょうか?
これからの問題にどなたかアドバイスをいただけないでしょうか?

少しずつ今までの経過とこれからの様子を書いていけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。
Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。