2011年01月の記事一覧

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

月別アーカイブ:2011年01月

2011年01月の記事一覧。中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!
No Image

2011-01-30Weblog
前回の記事に、コメントをくださった皆様ありがとうございますお返事もできていませんが、気持ちをわかってもらえるだけでも、うれしい・・・もう一回だけ、『ちゃろ』のことを書かせてください。当日、愛犬ちゃろと最後のお別れをするために私が入院中の病院から外出許可をいただきました。ちゃろを何日もそのままにしておくわけにはいきません。よくもって、2日(腐敗がはじまる)お父さんの仕事の都合で、この日しかない(この...

記事を読む

No Image

2011-01-28Weblog
今回は、悲しい記事です。今朝、『ちゃろ』が永眠しました。我が家の柴犬です。ほぼ10歳でした。あまり病気もせず、外で番犬の役目をはたしてくれていました。吠えることもあまりしません。でも、【こいつには勝てるぞ!】と思った相手には、吠える【こいつはなんだか強そう】と思った相手には、おとなしい。(訪問のN先生はこのタイプ)ずっと外で飼っていましたので、冬の寒い時には、ちゃろのいる場所が一番暖かい。夏の暑いと...

記事を読む

No Image

2011-01-27Weblog
今ぼちぼちとみなさんへのコメントを書いています。なんだか、何度よんでもうれしくってねさて。私自身は歩く練習の真っ最中。歩行器がなくても、ちょっとOKになりましたよ。足のふくらはぎがもともと太かった私(子持ちししゃも状態)これが、なんとぺたんこに・・・筋肉が落ちちゃったんですね。これをもどすための練習中ですが、又体重も戻りそうなくらい食欲が・・・子供たちの様子は、ほとんどわかりません。でも、この間、息...

記事を読む

No Image

2011-01-23私のこと
皆さん、ありがとうございます。奇跡?がおこりました。12月17日に救急車で運ばれ、即検査をし、動脈瘤がみつかり、【くも膜下出血】と診断がくだりました。ただし、動脈瘤の場所が複雑な部分だったため、日にちを置いて、再検査となりました。その結果がでました。なんと、動脈瘤がなくなっているというのです。正確には、なくなったわけではありません。他の原因で出血の可能性もあるということでした。ただ、現時点では、よくわ...

記事を読む

No Image

2011-01-16私のこと
息子の携帯問題は、皆さんからの助言のおかげで、なんとか解決です。お父さんと息子で、ショップにいって決めました。我が家は、SoftBankなので色のたくさんある、黄緑!!ただし、パケ放題はつけましたがネット接続は、無しにしたようです。昨日は、新年会。出席できなかったのが、残念(涙)先生や、みんなから一言メールをもらって、涙があふれてしまいました(ノ_・。)私の方は、絶食から、やっとお粥のみに。19日に検査。22日...

記事を読む

No Image

2011-01-11私のこと
息子は、高校一年ですが、携帯をもっていません(゜.゜)今は、お父さんが、連絡用に持たせたいようです(ご飯炊いておいて、卵ある?)でも、それに息子が出るか?メールに返事をするか?まあもう持たせても良いでしょうと先生からOKは、もらいました。皆さんはどんな決まりごとをきめていますか?...

記事を読む

No Image

2011-01-10私のこと
確かうちには、大学生の娘がいるのですが、昼に起きてきて、すれ違い。そんな娘をみて、分担の話し合いをするのもしんどいという始末m(._.)mそれでも、なんとか病院に集まり、分担を決めました。お父さんには、「仕事場の新人さんと思って、怒鳴ったらダメと言っておきました」よく似た父と娘なので…我が家の平和のために、皆さん良い方法を教えてm(._.)m...

記事を読む

No Image

2011-01-10私のこと
今皆さんから貰えるコメントが、何よりの励ましですこの前の記事で、お父さんの奮闘ぶりにふれました。もともと気の短いお父さんなので、家事をすべて自分でやらなきゃと思ったようで、気分は、パンパンです(>_...

記事を読む

No Image

2011-01-08私のこと
皆さんからのコメントが唯一の楽しみですo(^-^)o皆さん、御風邪などひいていませんか?私の方は、正月明けのせいか?まだ治療方針が決まりません。私は、じっと待つのみ(絶食中です涙)わたしが12月17日に入院してから、お父さんが頑張ってくれました家計食事その他もろもろここで内緒の話を一つ各方面に連絡を入れてくれました。もちろんFHEにも。でも、藤本先生の携帯番号は、どこにものっていないはず。で、しばらくしてからお...

記事を読む

No Image

2011-01-06私のこと
皆さんからの、暖かい励ましのコメントを見て、涙がとまりません。ゆっくりお返事が出来るようになるまで待っていてくださいね☆実は、病院内でパソコンは無理なので、携帯から…でも本当は、これも禁止らしい(内緒ね)今冬休み中の息子が、塾の前に、病院へ寄ってくれます(^O^)とっても嬉しい〓皆さんも子供さんに聞いてみると、びっくりするかもしれませんよw(゜o゜)w...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

『ちゃろ ?』

  •  投稿日:2011-01-30
  •  カテゴリ:Weblog
前回の記事に、コメントをくださった皆様ありがとうございます
お返事もできていませんが、気持ちをわかってもらえるだけでも、うれしい・・・
もう一回だけ、『ちゃろ』のことを書かせてください。

当日、愛犬ちゃろと最後のお別れをするために私が入院中の病院から外出許可をいただきました。
ちゃろを何日もそのままにしておくわけにはいきません。
よくもって、2日(腐敗がはじまる)
お父さんの仕事の都合で、この日しかない(この日なら15時頃には帰宅できる)
お父さんに病院からつきそってもらって、家へ帰ってきました。

ちゃろは、朝息子が頑張って、ケージにいれてくれたおかげで、ケージから顔を出しているように見えて、『ちゃろ』と呼ぶと今にもうごきそうでした
ちゃろの遺体をとりにきて、火葬して、またもってきてくれるところをさがしました
でも、どこに埋めるのかと考えると、庭という手もあるけど、我が家は、ほとんどだれも庭にいかないので、
結局市の斎場にとりにきてもらって、火葬して、他のわんこ達と一緒に埋めてもらうことにしました。

ちゃろの遺体をダンボールにいれないといけません。
お父さんに、ホームセンターへ買いにいってもらいました。
朝、ケージにいれるのも大変だったろうな
全部息子がちゃろの遺体を移動し、タオルをかけてくれようです

夕方息子の帰宅を待って、市にひきとりにきてもらいました
息子は、学校から帰ってくるなり、
『最後、ちゃろが生きているうちにお母さんにあわせてあげたかった』と言ってくれた息子
ちゃろの遺体を前に涙がとまりませんでした

ちゃろが亡くなってから2日。
私は、周りの人やこうやってブログに書かせてもらうことで、少しずつ悲しみに慣れていくのかなと思います。

でも、息子は?
最後の最後まで、ちゃろの世話をしてくれていただけに、悲しみも深いようです。
さすがに、当日・翌日の塾は休ませてと言ってきました。
息子の中に、勉強以上の大切なことを残して逝ったちゃろです。
しばらく、息子の気持ちが心配です。
ただ、私の病院に見舞いにきて、友達の写メをみせてくれ、
ちゃろの亡くなったことも、話せる友達がいることだけが、安心材料でした。


優しい息子です
ちゃろの死を受け止めて成長してほしい
ちゃろが私の病気をもっていってくれたのかもしれない

最後に息子もちゃろに「今までありがとう」と話かけていました。

今度、家族で霊園へ行く日には笑えるように・・・



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。


スポンサーサイト

『ちゃろ』

  •  投稿日:2011-01-28
  •  カテゴリ:Weblog
今回は、悲しい記事です。
今朝、『ちゃろ』が永眠しました。
我が家の柴犬です。
ほぼ10歳でした。
あまり病気もせず、外で番犬の役目をはたしてくれていました。
吠えることもあまりしません。

でも、【こいつには勝てるぞ!】と思った相手には、吠える
【こいつはなんだか強そう】と思った相手には、おとなしい。(訪問のN先生はこのタイプ)

ずっと外で飼っていましたので、冬の寒い時には、ちゃろのいる場所が一番暖かい。
夏の暑いときには、ちゃろのいる場所が一番涼しい〜

毎朝の30分の散歩と、朝・晩のエサをやるのが、私の役目でした。
入院で、それを息子が変わってくれていました
朝の散歩・朝の食事

最近では朝寒いので、よく小屋の中にいました。
息子が散歩につれていこうと、外に出ると冷たくなっていたそうです。
息子から、泣きながらの電話が入ってきました。
私が退院したら、一度ちゃろを病院につれて行こうと思っていました。
でも、まにあいませんでした

我が家にとっては、初めての出来事
この日は、家に息子と娘しかいません。
ちゃろの息をしていないのを確認し、ケージに入れて玄関にいれてあげるように。
頭が入らないという息子にタオルをひいてあげて・バスタオルをかけてあげて、
こう電話で指示するのが精一杯でした。
私も、息子も娘も涙で言葉がでませんでした。
最後をみとってやることができなかったのがとても悲しいです。

息子が愛犬の死を受け止めて、成長してほしいです。

最初にブログの名前(HN)を考えた時に、自然にうかんできました。
『ちゃろ』の名前をブログで使うことで、これからも我が家の愛犬を偲んでいきたいと思います。

10年間、家族の一員でいてくれてありがとう。
これからも、どこか見守っていてね。








にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
悲しみは自分の中で昇華するのに、どれくらいかかるのでしょうか

息子欠席!

  •  投稿日:2011-01-27
  •  カテゴリ:Weblog
今ぼちぼちとみなさんへのコメントを書いています。
なんだか、何度よんでも
うれしくってね

さて。私自身は歩く練習の真っ最中。
歩行器がなくても、ちょっとOKになりましたよ。
足のふくらはぎがもともと太かった私(子持ちししゃも状態)
これが、なんとぺたんこに・・・
筋肉が落ちちゃったんですね。これをもどすための練習中ですが、
又体重も戻りそうなくらい食欲が・・・


子供たちの様子は、ほとんどわかりません。
でも、この間、息子から朝メールが・・・
『風邪ひいたっぽい。頭痛い』
でも、このメールがきたのが、9時半
本当に〜ってちょっと疑ってしまいました
でも、入院中のお母さんにメールもらってもねぇ。

『しんどいから、今日休む』
結局、自分で考えて、最終的にはこんなメールがきました。
この日は、家に誰もおらず、夕方帰宅するお父さんに
病院へいくかどうかは息子自身に決めさせるようにお願いしました。
結局、病院へはいかずで、翌日には登校しました。

今までなら、私が車で病院へつれていっていました。
これからは、息子自身が明日登校するために病院がいるがどうか考えて
自分でバスに乗って病院へ行く・行かないを判断することが大事ですね。

今回の私の入院で、我が家はそれぞれの生活能力がまだまだと気づきました
また、1からと思ってがんばりますね




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
皆様からのコメントに、お返事ができるのがうれしいです

生還しました☆

皆さん、ありがとうございます
奇跡?がおこりました。
12月17日に救急車で運ばれ、即検査をし、動脈瘤がみつかり、【くも膜下出血】と診断がくだりました。
ただし、動脈瘤の場所が複雑な部分だったため、日にちを置いて、再検査となりました。
その結果がでました。
なんと、動脈瘤がなくなっているというのです。
正確には、なくなったわけではありません。
他の原因で出血の可能性もあるということでした。
ただ、現時点では、よくわからないという結論になってしまうそうです。
医師とすれば、原因を取り除いた方が安心だと思いますが、
しばらくは、現状維持?という感じです。


1か月ほど、手術のために絶対安静を言われていました。
即ち、頭をおこさない
ベット上から動かない。
便が出ると血圧があがるので、食事もなし。
テレビ・ラジオも禁止
携帯も禁止
本も・・・・これだけは、見逃してもらっていました

こんな状態でしたので、本当にこっそりブログを携帯から送り、
皆さんからの応援コメントが心のささえでした。
コメント・メッセージをくださった皆様本当にありがとうございました。

手術をとりあえず、しなくてもよくなったのでこれがすべて解禁となりました。
パソコンまで…これが一番うれしい


さて、人間の体が1か月でこんなに弱るとは思いませんでした。
まず、歩けません。
自分の体重を支えることができないのです。

急に立つと血圧がさがって、吐き気がやってきます。
今回の中で一番つらかったのが、この吐き気でした。

今、一昨日から歩くためのリハビリをしています。
リハビリの先生に聞くと、今私の状態は、月旅行から帰ってきた状態だそうです。

体重が、8?へりました。
ただし、これは、筋肉のみがへった状態です。
がんばって、もどさないといけませんね。

無事歩けるようになれば、きっと退院ですね。





にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
皆様からのコメントに、お返事ができるのがうれしいです

携帯問題と私のその後

息子の携帯問題は、皆さんからの助言のおかげで、なんとか解決です。

お父さんと息子で、ショップにいって決めました。
我が家は、SoftBankなので色のたくさんある、黄緑!!
ただし、パケ放題はつけましたがネット接続は、無しにしたようです。

昨日は、新年会。出席できなかったのが、残念(涙)
先生や、みんなから一言メールをもらって、涙があふれてしまいました(ノ_・。)

私の方は、絶食から、やっとお粥のみに。

19日に検査。22日に今後の話し合いです。手術をするかどうか?

どうも私の携帯の調子が悪いのて、これも修理かな?



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
やっとPCを開くことができました。クリスマスのままでびっくり。記事の更新はちょっとまってね。って、だれも待ってないかな〜


息子と携帯

息子は、高校一年ですが、携帯をもっていません(゜.゜)

今は、お父さんが、連絡用に持たせたいようです(ご飯炊いておいて、卵ある?)

でも、それに息子が出るか?メールに返事をするか?

まあもう持たせても良いでしょうと先生からOKは、もらいました。皆さんはどんな決まりごとをきめていますか?

父と娘 2

確かうちには、大学生の娘がいるのですが、昼に起きてきて、すれ違い。

そんな娘をみて、分担の話し合いをするのもしんどいという始末m(._.)m

それでも、なんとか病院に集まり、分担を決めました。

お父さんには、「仕事場の新人さんと思って、怒鳴ったらダメと言っておきました」
よく似た父と娘なので…

我が家の平和のために、皆さん良い方法を教えてm(._.)m

父と娘

今皆さんから貰えるコメントが、何よりの励ましです

この前の記事で、お父さんの奮闘ぶりにふれました。

もともと気の短いお父さんなので、家事をすべて自分でやらなきゃと思ったようで、気分は、パンパンです(>_<)

確かうちには、大学生のの娘がいるのですが、昼に起きてきて、すれ違い。

そんな娘をみて、分担の話し合いをするのもしんどいという始末m(._.)m

それでも、なんとか病院に集まり、分担を決めました。

お父さんには、「仕事場の新人さんと思って、怒鳴ったらダメと言っておきました」
よく似た父と娘なので…

我が家の平和のために、皆さん良い方法を教えてm(._.)m

先生の名前?

皆さんからのコメントが唯一の楽しみですo(^-^)o
皆さん、御風邪などひいていませんか?
私の方は、正月明けのせいか?まだ治療方針が決まりません。
私は、じっと待つのみ(絶食中です涙)

わたしが12月17日に入院してから、お父さんが頑張ってくれました

家計
食事
その他もろもろ

ここで内緒の話を一つ
各方面に連絡を入れてくれました。

もちろんFHEにも。
でも、藤本先生の携帯番号は、どこにものっていないはず。

で、しばらくしてからお父さんに聞いてみました。
私の携帯から捜して、お父さんの携帯からかけたそうです
もし子供に携帯を見られた時のことを考え藤本先生とは、入力していません。

うちのお父さんは、何を思ったのか、藤本先生ですか?と言っているつもりで、水○先生ですか?と…

もちろん、いえ違いますと答えられますよね。
見たことのない番号からですし…
お父さんもわかっていたのですが、そうとうパニックっていたようです。

こんな私達ですが、見捨てずにどうぞよろしくお願いしますm(__)m

病院と息子

皆さんからの、暖かい励ましのコメントを見て、涙がとまりません。

ゆっくりお返事が出来るようになるまで待っていてくださいね☆

実は、病院内でパソコンは無理
なので、携帯から…
でも本当は、これも禁止らしい
(内緒ね)

今冬休み中の息子が、塾の前に、病院へ寄ってくれます(^O^)
とっても嬉しい〓

皆さんも子供さんに聞いてみると、びっくりするかもしれませんよw(゜o゜)w
Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。