2014年08月の記事一覧

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

月別アーカイブ:2014年08月

2014年08月の記事一覧。中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!
No Image

2014-08-26FHE親の会
8月24日にFHEの親の会を開催しました。今日は、そのご報告です。関西の親の会は、だいだい年3回くらいでしょうか。決まっていないので、「そろそろやりたいね〜」という声が聞こえてくれば、藤本先生にも打診して企画スタートとなります。第8回 FHR親の会(関西)日時 8月24日(日曜日)時間 13時〜17時場所 たかつガーデン(上本町)参加者 親御さん17名    藤本先生・訪問のN先生大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・名古...

記事を読む

No Image

2014-08-18専門学校
専門学校2年生の息子ですが、なんとか追試をクリアして、無事に夏休みに入りました。追試の結果がわかったのが、8月最初。そこからやっと夏休みです。友達と旅行にでも行かないのかなと聞いても、友達もインドア派らしくて、ずっと家でゲームをしています。息子のパソコンがとうとう怪しくなってきたようです。今息子が使っているのは、家族共有で使っていたパソコン。Windowsビスタと聞けばだいたいの年数がわかるかと思います...

記事を読む

No Image

2014-08-12FHE親の会
『第8回 FHEの親の会』のお知らせです。日時 平成26年8月24日(日)場所 大阪上本町時間 お昼スタート予定です   18時より2次会も予定しています夏休み真っ最中ですが、お元気にお過ごしでしょうか。子ども達は、部活にゲームに楽しんでいることと思います。1学期を無事に乗り越え、子ども達の成長の様子。成長したからこそ、気になることなど、皆さんにいろいろなお話をお聞きできればうれしいです今までに参加経験のあ...

記事を読む

No Image

2014-08-06専門学校
夏休み真っ最中です息子は今、追試期間。息子の専門学校は、前期後期の2回の試験があり、規定の点数に満たなければ、追試再試が設定されています。もちろん、事前によく勉強して一発で通ればいうことはないのですが、なかなかそうもいきません。試験といえば、追試とセットになっているような息子です。高校時代も、常に追試を受けていたような気がします。以前の私なら、追試にならないように事前に勉強しなさいと言っていました...

記事を読む

『第8回 FHE親の会 関西』 〜ご報告

8月24日にFHEの親の会を開催しました。
今日は、そのご報告です。

関西の親の会は、だいだい年3回くらいでしょうか。
決まっていないので、「そろそろやりたいね〜」という声が聞こえてくれば、藤本先生にも打診して企画スタートとなります。

第8回 FHR親の会(関西)
日時 8月24日(日曜日)
時間 13時〜17時
場所 たかつガーデン(上本町)
参加者 親御さん17名
    藤本先生・訪問のN先生
大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・名古屋といろいろな地域からの参加です。


この会場は、会議室なのですが、指定業者にケータリングを頼むことができます。
そこで、お弁当をお願いして、スタートすることに。
会場手配とお弁当をココアさんとどんぐりさんに。
当日会計をちーこさんとどんぐりさんにお願いしました。


お昼にいただいたお弁当↓
    

13時から17時まで4時間の間にお昼をいただき、休憩も2度ほどはさみ
みなさんの自己紹介+近況を順番に聞かせてもらいました。

一部をあげてみますね
・夜中に友達とでかける
・中3でやっと塾の導入ができた
・勉強がきらいでやろうとしない
・勉強がこわい?ので、はじめようとしない
・lineでつまづいたので、また心配
・クラブと学校のバランスがとれるかどうか
・大学受験の進路の決め方
・年齢があがることで親の対応の見直しが必要か
・バイトが順調にいきはじめた


いろいろな各自の状況に藤本先生が、その子とその家庭ならというスタンスでアドバイスいただきました。
子供の話を聞く時に、聞き方や答える声のトーンも大事と教えていただきました。
今回は、初参加の方1名と関東からも1名参加してくださり、大いに盛り上がりました♪。
17時で終了となり、先生方と3名の親御さんは、ここでお別れでした。
残り14名で2次会へ。

2次会は、難波のお店に移動です。
こちらは、ふーみんさんがすべて手配してくださり、飲み放題3500円のお食事を楽しくいただきました。

お店の手配やお弁当の手配など、お手伝いいただいた方、ありがとうございました。
そして、参加してくださった方、明日へのパワー充電になったでしょうか。
今回も、私はみなさんへのお知らせをするのみで、あまり役にたちませんが、みなさんの頑張っているお話しや藤本先生の全力投球のお話しをたくさん聞けてパワーアップです。

支援を受けて、すぐのころは、藤本先生がコーチングに入られることも多く、お会いする機会もあるのですが、登校が安定してきたり、支援を卒業すると、先生と直接あう機会が減ってきます。
もちろん、先生が来られるときは、子供が問題を起こしているときなので、その方がいいのですが、ちょっとさみしいですね
そんな時、親の会で藤本先生に家庭の状況を聞いていただくと、気持ち新たになります。
つい、心配ごとを聞いていただくことが多いのですが、何か一つ良いことも報告できるように頑張りますね。

皆様、どうもありがとうございました。
今回、都合のつかなかったかたもぜひ次回、お会いできることを楽しみにしていますね。






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります

バイトでパソコンを買うぞ。

専門学校2年生の息子ですが、なんとか追試をクリアして、無事に夏休みに入りました。
追試の結果がわかったのが、8月最初。そこからやっと夏休みです。
友達と旅行にでも行かないのかなと聞いても、
友達もインドア派らしくて、ずっと家でゲームをしています。

息子のパソコンがとうとう怪しくなってきたようです。
今息子が使っているのは、家族共有で使っていたパソコン。
Windowsビスタと聞けばだいたいの年数がわかるかと思います。

共有だったのが、お父さんがマイパソコンになり、娘も自分で買い、私も別にして・・
で、結果最後に残った息子のマイパソコンとなったわけです。

リビングの片隅に置いてあるので、息子が何時間くらいパソコンをしているのか。
どんなゲームをしているのか、一目瞭然。
そういう意味では、息子の様子を把握するのに便利でした。

そのパソコンが、とうとうもう無理という状況になっている様子です。
もちろん、私からは何もいいません。

『月曜日にバイト行ってくるわ
突然言われました。どうやら、真剣にパソコンを買うことを考え始めたようです。
2日間だけですが、自分で青果の詰め合わせのバイトを探して応募した様子です。
時給850円×8時間×2日間
パソコンへの道のりはやや遠いようですが、これも一歩からですね

バイトが決まると、さっそくパソコンの選定をしていました。
部品の組み立てをしたほうが安くなるらしくて、いろいろ調べているようです。
それでも、5〜6万円はいるかな?
10日の日曜日に新聞に入っている求人のチラシを期待していたようすですが、お盆前の日曜日は求人広告も休みだったようで、息子はがっかりしていました。
今から8月後半に入れるバイトが見つかるのかは微妙ですね。

バイトの様子は、息子の方からは話しをしてこないので、ちょっと探ってみました
母 「どんなバイトなの」
息子「お盆の果物の詰め合わせ」
母 「工場みたいなとこ?倉庫みたいなとこ?」
息子「倉庫みたい。ずっと立っているのがしんどいわ。
母 「たくさんバイトいてるの?」
息子「何人かにわかれてやってる。むこうのシマで中国語でしゃべってた」
う〜ん、なんだか想像しちゃいます。
私なら、周りの人と色々話して、楽しく仕事!と思いますが、息子くらいの年代の男の子では、無言でやることだけやっているのでしょうか。
パートのおばちゃんもたくさんいるらしくて、
どこからきたん
いくつなん
何やってるん
と色々聞かれたようです。
ちょっとは、話に答えられたかな?

夜に体重を量って、『2kg減った!体脂肪はいっぱい減ってる♪』
よっぽどしんどかったのか、普段がよっぽど楽な生活なのか

本当にお金をもっていない息子なので、バイトに行くためのバス代は貸してあげました。
お昼もお弁当持参です。バス代だけで果たして大丈夫なのか心配してしまうのは、過干渉の名残ですね。


朝起こしの問題で、ずっとやきもきしていた我が家ですが、今回のバイトでは、息子がんばりました。
お弁当をもっていきたい。←お母さんを起こさないと
いつもより早く家を出ないといけない。
こんな状況で、朝起こしてと頼まれていたのですが、当日、なんと息子に私が起こされました。
あれほど、学校に行くために朝起こすことに格闘していた我が家ですら、変わるものです。

体中が痛いというおまけつきで、無事2日間のバイトを終えました。
本当なら、7月くらいには、夏休みのバイトを探し始めてちょうどだと思うのですが、テストと格闘していた息子なので、同時進行でバイトを探すという器用なことはできません。
それでも、今回2日間でもバイトを自ら探して雇ってもらえたことは大きな成果です。

バイトが終わっての息子の感想は、
『もうあれはやりたくない』
でした。これも経験ですね。








にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります

『第8回 FHE親の会 関西』 〜お知らせ

『第8回 FHEの親の会』のお知らせです

日時 平成26年8月24日(日)

場所 大阪上本町

時間 お昼スタート予定です
   18時より2次会も予定しています

夏休み真っ最中ですが、お元気にお過ごしでしょうか。
子ども達は、部活にゲームに楽しんでいることと思います。
1学期を無事に乗り越え、子ども達の成長の様子。
成長したからこそ、気になることなど、皆さんにいろいろなお話をお聞きできればうれしいです


今までに参加経験のある方には、お知らせメールを送っています。
もし、まだ届いていない方、
FHEの会員の方で、まだ参加経験のない方もぜひ参加をお待ちしています。
藤本先生にお伝えいただくか、このブログのメッセージ欄でお知らせください。

現在17名の参加のお返事をいただいています。
参加の方には詳細メールを送っていますが、もしまだ届いていないという方は、お知らせください。


皆さんにお会いできるのが、今から楽しみです






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります

追試、真っ最中

夏休み真っ最中です
息子は今、追試期間。
息子の専門学校は、前期後期の2回の試験があり、規定の点数に満たなければ、追試再試が設定されています。
もちろん、事前によく勉強して一発で通ればいうことはないのですが、なかなかそうもいきません。
試験といえば、追試とセットになっているような息子です。
高校時代も、常に追試を受けていたような気がします。

以前の私なら、追試にならないように事前に勉強しなさいと言っていました。
でも、それが先回りの親の干渉だと気づかせてもらいました。
勉強をしなくて追試になるのは息子の問題です。

しかし、この大原則が通じない時もあります。
口を出さずに見ているだけでは、大事な時期を逃してしまうなんてことも。
受験の時はこれにあてはまりました。

それでも、親がそばについて勉強をやらせるのは、小学生まで。
それ以降は、親は実際に手出しせず、裏方にまわって策を練るという感じでしょうか。
実際息子の場合も、学校の先生や塾へ相談させてもらうことが続きました。
口を出すか出さないか
この見極めは各家庭・子供によって違うようです。


息子の2年次の前期の結果ですが、
12科目中、6科目追試でした。
追試にもお金がかかります。
一科目500円×6科目=3000円
一応、息子の方から『出してくれる?』といってきたのでOKとしました。

追試となりながらも、少し成長した部分がないか探してみました。
以前の息子は、なぜ追試になったのかわからない
『クラスのみんなも追試がたくさんあるから〜』といったのんきな感じでした。

『今回は、作文で書く問題が出てかけなかった』とか
『書く場所が違ってて凡ミスした』とか

どうでしょう。ちょっとはいいように見せようとしていると思いません?
まあ言い訳といってしまえば、そうなのですが、
少しは、自分もヤバイと思っているならOKかなと思います。

試験の後、就活フェアにも参加しました
ただ、就職のために情報を集めにいくというより、
学校から【この時間にここへ行け】と言われたから行った
という感じが、ぬぐえない息子です
専門学校ですから、クラス全員が同じように就職します。
学校の先生に相談しながらその流れに乗って進んでくれたらいいなと思います






読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。こちらをクリックお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村
初めて息子の部屋にクーラーが。嬉しそうに涼んでいました

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます