2016年06月の記事一覧

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

月別アーカイブ:2016年06月

2016年06月の記事一覧。中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

2016-06-14Weblog
だんだんと暑い日が多くなってきました。暑がりの息子は、顔を赤くしてすごしています。アトピーもあるので、見た目はちょっと気になるのですが、本人はそのあたりは気にならないようです。仕事から帰ってきて、不機嫌な日もあります。そんな息子の様子をみると、ついムクムクと以前の心配症が頭をもたげてきます。仕事場で何かあったん?誰かに何か言われたん?不機嫌な顔をしてたらあかんよ。早く寝て、余裕を持って朝家を出るよ...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

何もない毎日が嬉しいんです

  •  投稿日:2016-06-14
  •  カテゴリ:Weblog
9157f4aa75d683a3f7db3b18c73b4dda_s.jpg

だんだんと暑い日が多くなってきました。暑がりの息子は、顔を赤くしてすごしています。
アトピーもあるので、見た目はちょっと気になるのですが、本人はそのあたりは気にならないようです。

仕事から帰ってきて、不機嫌な日もあります。
そんな息子の様子をみると、ついムクムクと以前の心配症が頭をもたげてきます。

仕事場で何かあったん?
誰かに何か言われたん?
不機嫌な顔をしてたらあかんよ。
早く寝て、余裕を持って朝家を出るようにするといいよ。

・・・・・・

いかがでしょうか。書いていても、ものすごい過干渉だったことを思いだしました。
息子は、言葉がたくみなタイプではありません。一つ言われたら、言い返すより、黙ってやりすごすタイプです。
それで、損をすることもあると思うのですが、これも息子の性格なんでしょう。

そうかと思えば、相手の言い間違いをしつこく、正そうとしたりということもあり、今は父親とバトルになりそうな時もあります。

家族の食卓は、楽しい会話をするもの

そんな思い込みって、ありませんか?
私は、そう思っていたのですが、現実には我が家は会話はそれほどありません。
こちらが、気を使って話題をふっても、息子からは
『今食べてるから、話せない。見たらわかるやろ』と、けんもほろろです。
別にしゃべりたいわけではないのですが、会話は努力しないと成立しないという我が家なので、息子が食卓にいる時は、何か話したいとおもうのです。でもこれは母だけの想いのようです。

昨日は息子が缶ビールを買ってきました。(自腹で)休みの前の日に時々買ってきます。
『お母さん・お父さんも飲む?』
こう聞いてくれる、気持ちが嬉しいです。350mlしかないんですけどね。

母だけ一緒にちょっぴリお相伴させてもらいました。

こんな毎日が過ごせるのも、家族という形の再構築をした結果だと考えると、人生に無駄なことはないんだなと感じています。
スポンサーサイト
Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。