1週間の始まり

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

1週間の始まり

  •  投稿日:2008-07-14
  •  カテゴリ:Weblog
1週間の始まりです。
息子ははたして起きるのか?
まだまだ不安でいっぱいです

息子を起こしにいきます。でも起きる様子がありません。
耳元で手をたたきますがダメ。
目覚ましを鳴らして耳元においておきました。
とりあえず、息子はそのままにして様子をみました。
母親が部屋からでようとすると、息子が動き出しました。

制服に着替えておりてきます。
ぼーっとしているので、食事を促します。
一度は食卓に座りますが食べずにソファへ
ヨーグルトをすすめると食べました。

しかし、姉にやつあたりされ無言です。
不機嫌そうな様子で、何も言わずに玄関を出て行きました。
この間、15分ほどでしたが、息のつまるような時間でした。

この日は午後から懇談がありました
朝の学活でのことを担任のT先生が教えてくれました
『クラス全員がそろったことをみんなで喜んでいたんですよ。
○○くん(息子)も、私の方を見て、頷いてくれました。』
息子の中で、少しずつ現状を認めることをしているのでしょうか。

その場で9月からの学校生活の目標をきめます
?朝は余裕をもって登校する。そのために11時までに寝る。
?忘れ物をしない
この忘れ物が、これからのネックのようです。

息子は先生のいい間違いが気になって、先生が訂正するまで落ち着かない様子です。
このあたりの『こだわる』ことへの改善が難しいです

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。