中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

いざこざ

娘は毎日クラブがあります。
しかし、夜中にチャットをしている娘は朝なかなか起きられません。
結局遅刻してクラブへいったり、欠席したりの結果です。

息子がパソコンの台にもたれていました。
娘 「パソコン、壊れるやろ!」
息子「うるさいわ! 壊したらいいねん」
娘 「あんたがもたれたらつぶれるやん!」
ここで、父親が介入しました
父 「お前(娘)一人のパソコン違うやろ」
娘 「わかってるよ」
父 「いつもパソコンつけっぱなしで! 」
娘 「いつもとは違うし」
父 「そんなんやったら、壊してしまえ!」
娘 「壊したらいいやん!」
最初娘と息子のケンカだったのが、父親もそばにいたために息子をかばったようです。
その結果娘と父親のケンカになってしましました。
父親も言い始めてから、『ヤバイ』と思ったようですが、後には引けなかったようです。

私は違う部屋にいたのですが、娘が話しをしにきました
娘 「もう、この家いやや! 私パソコンなかったら死んでしまうわ。
   ストレスでやっていかれへん。」
娘の話を気の済むまで聞いてやるべきかとも思いました。
でも、聞いても答えられないことも言ってきそうなので退散しました。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。