娘の「しんどい」

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

娘の「しんどい」

息子は、朝機嫌が悪いなりにも、がんばって登校しています
娘は起こしても起きません。

娘 『22時半に寝て、朝の3時に目がさめた。もう一度寝てしまったから、眠くてしんどい。早く寝すぎた。』 −?
こういって、悔しがっています。
娘が「学校は行くから」。こう言うのを聞いて、私は出勤しました。

11時半 娘から電話が入ります。まだ、家で寝ていた・・・?−?
娘 「しんどい・・」
母 「学校には遅れて行くって連絡したよ。」
娘 「しんどい」
母 「授業中寝ているからあかんのと違うの?」
  「体内時計が狂っているんじゃない?コマ切れで寝ているからしんどいのと違う?」
娘 「うーん」

娘のここまでの、出席状況は
登校日数99日・欠席日数28日


藤本先生に娘の対応を聞きました。
?−『5時間も寝ておきれないのは、言い訳です。娘さんの言い訳を切っていかないといけない時期です。』

娘からの電話に出ると、しんどいと言ってきます。どうすればいいのか・・・
?−『電話に出るとダメです。聞かないようにしてください。
どうも、お母さんは娘さんには弱いところがあるので、気をつけないといけませんね。
遅刻が続くとクラスのみんなから浮いてきます。女の子は特に。
訪問のS先生に、高校やめたら大変な話をしてもらうことも考えています
。』

息子の様子を見ていると、頑張りすぎているのではと思ってしまいます
今は、エンジン全開の状態だけど、またこけます。
それでも、そのつど指導が入っていくからそれでOKです。
朝送っていくのは、無しです。それで、遅れても良いです。
休んでしまっても、その後でフォローするから。送らない方針で行きましょう
。』

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。