体調不良の原因

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

体調不良の原因

息子が朝気分が悪い・吐きそうと言ってきました。
本人からは、昨日学校に居る時からだといいます。熱はありません。
しかし、昨日のおやつにカレーを食べていました。
考えられることは3つ
○ 宿題を忘れないようにと言われている
○ 娘とケンカした
○ 食べすぎで胸焼けしている

前日に、中学校の担任の先生から息子の忘れ物の件で連絡をもらいました。
テスト前の提出物の忘れが6個もあったそうです。
そして、【クラス目標が忘れ物0 】なかなか厳しいです。
担任の先生も対応を迷っておられるようで、厳しく話すべきかどうかの
本人の困り感から頑張る力を育てるために厳しく話すのか?
ここは、登校できていることのみを見て、見守るのか?
クラス目標も足かせになります。クラスの他の生徒が忘れ物をしていたら、厳しく指導されるのに息子だけ特別にとは、子供の世界では通用しないですね。

藤本先生に伺いました
厳しく話すのは無理でしょう。
今日の体調不良も、これ(忘れ物)が原因ではありませんか?あまり、たまりすぎると爆発してしまいます(学校へ行かない)。
以前なら今日の状況では学校へ行っていないでしょう。今は訪問の先生のフォローが効いているから「行かなきゃ」と思いが強く登校できました。
漠然と「提出物を持っておいで」ではなく、何があるのか。今日は帰って何をやればいいのか。「6個あるなら今週中に片付けよう。1日1個はしよう」と具体的に示してやってほしいです。
わかる・わからないも確認が必要です。
宿題のチェックを友達同士でやると、クラスの子との間がうまくいかなくなることも考えられます


この日は、息子は登校しました。しかし、4時間目に保健室へいったそうです。
息子の中学校は、保健室を利用しても1時間で帰す方針です。保健の先生も息子のことをよく知ってくれています。

担任の先生から、今日学校であったことを伺いました。
体育祭の練習中に、クラスメイトのまえで「俺なんかいなくてもいいんや」と言ったそうです。クラスメイトが、担任の先生にそれを聞いていやな感じがしたと言いにいったそうです。
息子の忘れ物について、クラスで話し合ったそうです。忘れ物がゼロにならないのは?と。

学校へ戻るというのは、楽しいことばかりではありません。
中学生の社会では、おかしいものは許されません。
でも、それを自分の中でどう対処するかが息子に求められています。
クラスメイトは悪気があって言っているわけではありません。でも、息子にはそれがわからない。
そして、忘れ物をしたらどうすればいいか。
一つ一つ、実践で解いていくことが、一番の近道でしょうね。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。