不登校中の息子の気持ち

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

不登校中の息子の気持ち

2学期が始まる前日息子と向き合いました

 学校は○○にとってどんなところ?
  → 勉強するところ
 勉強はイヤ?
  → イヤじゃない
 朝起きた時どんな気持ち? 
  → 行かなきゃ/何だかなぁ 両方の気持ち
 学校に行った時は?
  → 普通に行って帰ってくるよ
 学校で何が楽しい?
  → 考えている時。でもみんなにあわさなきゃならないのはちょっとつらい
 家と外へ出るのはどっちがいい?
  → 外がいい 
 学校と他の場所はどっちがいい? 
  → 両方。ずっと学校はつらいけど、ぜんぜん違う所も何かイヤ
 学校に入れない?
  → そんなことはない
 学校の中でいるんならどこがいい?
  → クラスがいい。他の教室はイヤ
 フリースクールはどう?
  → 知ってる子がいないからイヤ(たくさんいてもイヤ?)

お母さんは学校に行ってほしいと思っている。
でも○○がいけないのもわかる
行こうと努力してもいけないんだよね

なら違う方法を考えるべきなのか

学校で勉強をと言うより、友達・先生とのつながりを作ってほしい


お母さんからの頼みは
 朝行けるかダメかはっきりしてほしい
 (行けないのなら母も無理じいをやめるべきなのか)
 学校へ行けなくてもきっちり朝起きてほしい
 
この日は息子も落ち着いて話を聞いてくれました。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。