冬休みの宿題

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

冬休みの宿題

今日息子の訪問カウンセラーの先生がこられました

昼前に藤本先生からメール
すわ 何事 と思ったのですが、冬休みの宿題の確認でした。

年末にも訪問の先生に宿題を見ていただきました

その後、正月に祖母の家へ行った時、
「ちゃんと学校行ってるよ。宿題も全部終わったし」と誇らしそうに言っていました。

去年の息子はため息ばかり。
少しは前進しているようです

宿題ができないことで、継続登校に支障がでないいように
お心遣いいただきました。ありがとうございます。

今日は事前に連絡をいただいていたので、私も仕事を切り上げて帰宅。
いつもは、息子同様何も知らずに帰宅し先生の靴をみてわかる状態です。

息子は年末年始、ゲームとパソコン三昧でお年玉を握ってゲーム屋へ。
宿題も国語は終わらせたようですが、その他は・・・
今日は訪問の先生と一緒にがんばったようです


学校の担任の先生も、宿題ができているか気にしていただき、今日電話をいただきました。
明日は特別の勉強会です


息子はがんばってくれるでしょうか


私は切り上げた仕事を片付けないと・・・






(中1の1学期2007年4月〜7月のことを書きました。
 今見ると親の対応に問題が一杯です)

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。