中1 2学期

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

中1 2学期

≪中1 2学期初日≫

朝起こしに行きますが、足が痛いと言って起きません
息子は「頭が痛いから今日は無理」と体調不良を訴えます
私は、2学期最初から行った方がいいんじゃないの?とすすめますが
この日も行けませんでした。



≪2学期2日目≫

朝起きますが、つらそうな顔をして座り込んでいます
「さすがに2日目になったら行かなあかんよなぁ」

母「学校どうする?」

息子「お腹痛くなってきたし無理やわ」
  「ごめんって言っといて」
  「行かなあかんとは思うけど・・・」
  「明日は行くから」

息子が「ごめん」と言うのを聞いて、誰にあやまっているんだろう。
何も悪くないのにと思うと涙がでてきます

この時期朝の対応で悩んでいました
息子の体調不良は続いており、
朝息子の判断で行く・行かないを決めさせるべきか?
でもそうすると、ずっと無理かも・・・

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。