今日は、娘のアッシーくん(死語?)で1日が終わりました。

娘は吹奏楽部に入っています。今日はソロコンテストでした。

学校を休んだ日は、クラブも休み。
登校してもしんどいからと帰ってきたり。
クラブでも居場所が見つからないようでしたが、ここ数日は
コンテストがんばろうという気持ちからか朝も気合が入ってました。

コンテストの前に午前中は授業、その後学校から依頼している外部レッスン。
そのあとコンテストと、とても盛りだくさんなスケジュールでした。

娘が「お母さん土曜日ソロコンなんだけど・・・」

どうも我が家の子供達はおねだりが苦手です

「がんばるから聞きに来て」とお願いされたら何をおいても行くのに
なかなかそうはいいません。

なんとか仕事の休みをもぎとって、娘に
「お母さんも聞きたいし、車だそうか?」というと
うれしそうにしていました

会場に向かう途中、娘はああしよう・こうしようといろいろ考えているようでした

本番で、一生懸命演奏している娘をみてハラハラし何もしてやれない自分がはがゆいのですが、
もうこれは娘が立ち向かわないといけない問題なのでしょうね。
ちょっと頼りなさそうな娘でしたが、一つのことにがんばっている姿をみて
うれしく思いました


帰ってきた娘は、
「ためだったわ・・・」と涙声です
本人も練習ちゃんとしてないしなぁと言っていましたが、くやしいのでしょうね


ただ同じ学校の友達は良い成績だったらしく、
「朝礼で表彰される日は出ないし。遅刻していくもん」
とあーあなことをいっています。

娘が今回のことで成長してくれることを願います



(今日の走行距離は往復70k!でした。)

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None