春休みの宿題は?

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

春休みの宿題は?

今日、息子の訪問のM先生がこられました。
先生もかなりお忙しいようで、
「ちょっとお痩せになりましたか?」と伺うと「そうかも・・・」と

今日は、皮膚科へ自分で行くと言っていたので、支援の藤本先生から連絡が入った時は、
どうするのかと思っていました。

夕方、訪問していただき息子の口から皮膚科受診のことを話したようです。

実際、最近は退屈している様子で、私にゲームの話をしてきたり、〜食べにいこうといったりしていました。
息子も先生を、心待ちにしていました。


今日はもう一点、春休みの宿題のチェックも考えておられました。
母親の私には、もう1つ終わったと言っていたのですが、
やっぱり全然だったようで・・・
しばらく宿題をみていただき、そのあとで皮膚科と食事につきあっていただきました。

帰られる時に送らせていただきお話を伺いました。

M先生に、「夕食何を食べられたのですか?」と聞くと
「焼き肉が食べたいというので、かなりの量を食べそうだったから迷ったのですが、
食べ放題の店に行きました。喜んでいましたよ」
と聞かせていただきました。

食事の間中、息子はひたすらしゃべっていたようです。
それにつきあってじょうずに聞きだしていただいたM先生はさすがプロですねぇ

現在、登校に関しては問題ないでしょうと言っていただきとてもうれしいです
ただ、ガス抜きが自分でできていないとのことで、
自分で学校でのストレスとうまくつきあえるようになるのは、難しいようです。

親の私からみても、登校に関しては安心できるレベルにまでなったのでないかと思います。
けれども、新学期新しいクラス・新しい担任・難しくなる勉強とまだまだハードルがたくさんあるようです。
家族の中での問題もたくさんあります。

M先生も、春休みの宿題が全部終わらせることができるかどうか気になりますと
言っておられました。

でもここまで息子の登校に対する意識が変わるとは思っていませんでした。
ここまでにしてくださった先生方に感謝です

このブログも見てくださったようで、励ましのお言葉をいただきました。
とてもうれしかったです。
ありがとうございまいした。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。