不登校とパソコンー我が家の場合1

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

不登校とパソコンー我が家の場合1

パソコンがここまで家庭の中に入ってくるとは思ってもみませんでした。

我が家は、中学生・高校生の子供ですので、パソコンを使うこと自体はいけないとは思いません。
しかし、不登校を経験した息子・五月雨登校から欠席が増え留年の一歩手前までいった娘の姿を見ていると、弊害も感じられます。

ぶにん先生のブログの記事オンラインゲームについての考察????を読まれましたか?
我が家も例にもれずゲーム・ネット・オンラインゲーム(MMO)が蔓延しています。
どんな種類のものかはぶにん先生の記事を読んでいただくとよくわかります。

実際に不登校であった息子が、パソコンとどうつきあっていたのか、
娘の場合は・・・
親の目からみてどんな不安があるのかを、あくまでも我が家の場合としての状況を残しておこうと思います。

同じ家の子供でも息子と娘では全く違います。
息子は、携帯ゲームとネット
娘は、オンラインゲーム(MMO)

そして、各家庭・子供の状況によっても違うと思います。
こんな場合もあるのだなぁと思っていただけたらと思います。


我が家は、最初は父親がネットで調べたいためにインターネットを導入しました。
特に必要だからというわけではありませんでした。
ただあれば便利なため使ってしまいます。
けれどこの頃は子供もまだ小学生だったため子供は、使ってはいませんでした。

そのうち子供の使う頻度が増えてきます。
そうすると父親の使いたい時に使えない不自由さがでてきました。
そこで、パソコンの買い替え時に古いパソコンを子供専用としました。
我が家の失敗はまずこのことだったと思います。

子供専用としたため、休みの日など無制限に使います。
使用時間の取り決めもありませんでした。

子供のパソコンの使いすぎが問題となってきたため、
パソコンの故障を機に専用性をやめました。
しかし、もうこの頃には、パソコンが子供の生活の中の一部となっていたようです。




長くなりますので、息子の場合は又次回






___________________________________


不登校とパソコンの記事が思った以上に多くなってしまいました。
関連記事を載せておきます。
よろしければ、一度ご覧下さい
                2009・5・16


不登校とパソコンー我が家の場合1    ≪本記事≫

不登校とパソコンー息子の場合2  

不登校とパソコンー娘の場合3

不登校とパソコンー娘の場合4

不登校とパソコン 【フルーツさんの場合】

不登校とパソコン(ゲーム)【ラベンダーさんの場合】

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

携帯電話もそうだけど、それまではなくても普通に暮らしていたのに、一度持ってしまうとなかなか手放せなくなりますよね。
また、周りもみんな持っている、そういう中でのバランスもありますし、じゃあパソコンがなければいいんだわでは済まないですね。
ぶにん先生のブログにもあったように、闇雲に禁止にするのではなく、そういった危険性をはらんでいるということを理解した上で、どうそれと付き合っていくかをよく考え、親子でルールなどを話し合い、やっていくことが必要なのかなと思います。
難しい問題ですが、やっぱり、子ども専用のパソコンとか、何時間でも好きなだけやれるという環境は、良くないことですよね。
メロディ URL 2009-04-23 10:05  [Edit]

Unknown

本当に、パソコンの普及は目覚ましく、ちょっと昔には想像していなかった勢いですよね。
私自身、ブログにコメントするようになるなんて思ってもみなかったですし...
我が家の娘が不登校になりパソコンにハマっていた4年前は、まだこれほどネット生活が当たり前という感じではなかったように思います。
学校のパソコンもようやくネットに繋げようとしていたころでした。
娘の復学から2年間、パソコンなしの生活をしている間に、いつの間にか各家庭にネットがあるのが普通の光景になり、学校の授業でもネットで調べ学習などが増えてきました。
この急速な発展で生活は便利にはなったけど、ネットの楽しい部分、危険な部分が、無防備な子どもたちにどんどん忍び寄ってしまったようですよね。
大人が気付いた時には、もうすでに浸透してしまっている...
しかも中学生、高校生ともなると、親が簡単にコントロールできる年齢でもなくなってくるし...
同じような問題を抱えた家庭は、不登校とは縁がなくてもたくさんあると思います。
ふらわぁ URL 2009-04-23 13:34  [Edit]

メロディさんへ

我が家は、何も考えずにパソコンを与えてしまったため、いっぱい反省があります。
でも子供の不登校で、色々考えさせられることもあり我が家なりの方法が必要とようやく気付いた所です

>闇雲に禁止にするのではなく、そういった危険性をはらんでいるということを理解した上で、どうそれと付き合っていくかをよく考え、親子でルールなどを話し合い、やっていくことが必要なのかなと思います。

メロディさんのおっしゃるとおり、まだパソコンをあまり使っておられないご家庭こそゆっくりとこれからのその家の方針を考えてほしいですね。
我が家の失敗例が参考になるといいんですが。
ちゃろ URL 2009-04-24 07:09  [Edit]

ふらわぁさんへ

パソコンに関しては一歩先を行かれているふらわぁさんの考えは、とても参考になります。

>中学生、高校生ともなると、親が簡単にコントロールできる年齢でもなくなってくる

確かに今からの禁止は無理なので、パソコンを使うことを前提とした方法を考えないといけませんね。
今回の記事は、まだ続きがあるのですが、あまりにも長くなったので、途中で切ってしまいました。又続きも覗きにきてくださいね。
ちゃろ URL 2009-04-24 07:13  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。