このブログの題名について、いろいろ考えました。

今までのブログのタイトルは、『不登校の後、継続登校挑戦中!』
これは、息子が不登校から復学して半年たった中2の12月頃に、開始しました。
なので、継続登校が一番の課題だったわけです。
『不登校』
『継続登校』
このキーワードを入れて、自然とできあがりました。

では、今度は?
息子の不登校はひとまず決着がついた形です。
『不登校のその後』
『復学支援』
この言葉を入れたいと思ってつけました。

世の中には不登校で道を探している方は後をたちません。
では、そんな方に『ちゃろ』がメッセージを送るとしたら?
また、どんなことが知りたいと思う?

不登校になった子が、これからどうなるのか?
それが、一番知りたいことなんじゃないかなと思います。

不登校は、ある日突然やってきます。
親の目からは、そう思えました。
いろいろ勉強するうちに、そうではないこともわかりました。
いろんな要素があって、
いろんな環境が作用して
もう目いっぱいという状況になって、不登校という状況になると考えてはどうでしょう。

私が、不登校でたくさんの方とお知り合いになりましたが、その中で子ども自身が好きで不登校になった子はいませんでした。
どの子も、どうしようもなく不登校になるのです。

不登校解決への道は一つではありません。
どんな方法でも、子ども達が笑って過ごせる日がくるように親もがんばりたいものです。


こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None