中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

頭痛

最近、朝の状態が落ち着いてきました。
そうすると、ずっとこのままいきそうな気がします。
しかし、そううまくいかないのが、継続登校の難しさなのかもしれません

中学校のT先生からメールをいただきました。
授業中に頭痛が激しく、ものすごく取り乱していました。朝の3時まで教科書を探していたようです。今日の取り乱し方は異様だったので、睡眠を大切にするようお母さんからもお伝えください

その後、直接電話で様子を伺いました。
5時間目は保健室で休み、その後家へ帰るか教室に戻るか聞かれると、教室にもどることを選択したようです。
6時間目はボーっと授業をうけていたということでした。

息子のなりふり構わない痛がりようは、『大袈裟』ですよね。
以前にも同じようなことがありました。苦手な体育
回りのクラスメイトも困惑していたことが容易に想像できます
何て声をかけたらいいかわからないですね。

T先生から、自分だったら・・・というスタンスをクラスで話してくださったそうです。

支援の藤本先生にも問い合わせしました。
まあ大袈裟なのは、今に始まったことではないですし。
これは、1度言ってすぐにわかるものではないです。
でも、お母さんから注意は入れておいてください。
そして、T先生にもしっかり報告とお礼をお願いします


母 「夜遅くまでおきているから、朝はやくからパソコンしているから寝不足になるんよって言っていいですか?」
先生「実際これが理由かどうかはわかりません。
   憶測の入った過程のことは、本人から上げ足をとられるかも
   事実である結果をいうようにします。
   そして、どうすればいいかは、自分で考えさせるようにします


母 「頭痛の件はどうしましょうか?」
先生「頭痛でがまんできないのなら、自分で気をつけなさいくらいかな
母 「本人は、周りへの影響が理解できないのでしょうか?」
先生「そうではないですね。ちゃんとわかる子ですよ。
   ただわかるけど、周りのことより自分の感情を優先させてしまうのでしょう。
   これは、すぐには直らないですね


帰宅後、息子に話しました
寝不足なら時間の使い方を考えなさい
頭が痛いのは、みんな経験している。だからといって大袈裟なのはおかしい
この2点を伝えました
息子も、黙って聞いています
少しはわかってくれたでしょうか

この日は、夕食後9時には部屋へもどりました。
息子の成長はカメの歩みのようです。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (11)

Unknown

朝の3時まで教科書を探していたんですか。
それはかなり眠くて頭もとても痛かったでしょうね。
「憶測の入った過程は言わず、事実である結果を言い、どうすればいいかは自分で考えさせる」
とても参考になります。
いろいろな場面で子どもと話す時に、頭に入れて起きたいと思いました。
ふらわぁ URL 2009-06-20 12:02  [Edit]

ふらわぁさんへ

『朝の3時まで~』これって本当だと思いますか?
わからないんですよね。
でも、頭痛は事実ですから、そこのところを言うように教えていただきました。
つい、親の憶測でいいそうでした。
子供との会話一つをとっても、難しいです。
ちゃろ URL 2009-06-20 23:22  [Edit]

Unknown

なかなかしっかりしていて頼りになる先生ですね。
健やかな成長を願っています。
うちも夜遅いんだよね~
朝の二度寝は日課だし…
親というもの苦労はつきませんね。
空飛ぶミケ猫 URL 2009-06-21 10:51  [Edit]

Unknown

なるほど~。
息子さんに会ったこともない第三者の私がブログを読んだら、
「あら、朝の3時まで教科書探してたのか~」としか思わないけど、毎日息子さんを近くで見ているちゃろさんは、「本当かしら?」という思いが湧いてくるのですね。
日頃の様子や今までのやりとりから憶測で見てしまう…
身近だからこそ、子どものことを思うからこそ出てくる見方なのでしょうね。
このような場面は我が家にも日常的にあることかもしれません。
憶測で子どもを見ないように心掛けたいと思いました。
ふらわぁ URL 2009-06-21 15:48  [Edit]

ニュースに見つける思春期子育てヒント

コメントありがとうございました。
カメの歩みのようにゆっくりではありますが、
少しずつ応援してくださる方が増えてきました。
ありがたいと思います。

息子さんの歩みもカメのようであるかもしれませんが、
着実に一歩一歩踏みしめて前に進んでいると思います。
それもちゃろさんの温かい眼差しを受けて……です。
応援ありがとうございました。
私もちゃろさんを心から応援しています。
空飛ぶミケ猫 URL 2009-06-21 23:42  [Edit]

ビバ カメちゃん!

いやあ 確実に前に進む良いカメちゃんですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">

カメは最後うさぎを追い越しますので。そこのところよろしくhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0209.gif">
藤本 URL 2009-06-22 01:39  [Edit]

空飛ぶミケ猫さんへ

2度もコメントいただき、とってもうれしいです!
ミケ猫さんは、親の立場と、元教師としての立場からコメントしてくださるのが、とても新鮮でいろいろ参考になり、考えるきっかけをくださいます。
息子だけでなく、親もまだまだの我が家ですので、いろいろな方からこうしてコメントをいただけるのは、とてもうれしいんですよ。
これからもどうぞよろしくお願いします。
ちゃろ URL 2009-06-22 10:04  [Edit]

ふらわぁさんへ

息子には、いろいろやられた経験もたくさんあって・・・
すぐに息子の言葉を信用できない自分がいます。本来は、これではいけないのだと思うんですが。
つい、そんなことないでしょ?と思って言葉にすると、「お母さんはすぐ決めつける!」と反論が。やっぱり、いけませんね。

少しでも、参考にしていただけるとうれしいです。

今回、親と担任の先生はきっと違うだろうと意見が一致してしまいました。(汗)
ちゃろ URL 2009-06-22 10:14  [Edit]

藤本先生へ

お忙しい中、コメントありがとうございます。
確かに、1年前と比べると息子は進歩していますね。
つい昨日・1週間前と比べてしまうため、なかなか変化が見えなくなってしまいます。
ゆっくりと前へ進む息子ですが、壁の前で立ち止まってしまわないかと、つい心配してしまいます。
息子の変化を先生方に指摘していただいて、初めて気付く親ですが、どうぞよろしくお願いします。
ちゃろ URL 2009-06-22 10:25  [Edit]

ニュースに見つける思春期子育てヒント

お祝いのコメントありがとうございます。
そして応援も!
ちゃろさんをはじめ、いろんな方と出会えたことを本当にありがたく思っています。
またよろしくお願いします。
応援ぽち!
空飛ぶミケ猫 URL 2009-06-22 22:05  [Edit]

空飛ぶミケ猫さんへ

再度のご訪問感謝です。
これからも、色々なご意見楽しみにしています。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
ちゃろ URL 2009-06-23 00:12  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。