元不登校児の勉強は?

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

元不登校児の勉強は?

先週、訪問のM先生がこられました。
訪問の間隔も少しあいていました。(インフルエンザがあったので)
そして、テスト結果に対する息子の意識付けを目的とされていたようです。

今回も、夕食につれていってくださいました。
先生と戻ってきた息子の顔をみるとニコニコしています。
よっぽどうれしかったんでしょうね。

最近、家では退屈しているようで、親の私にゲームの話をしてきたり、
図書館で借りてきた本の話をしたりしていました。
今だに一方通行的な話なのですが・・・
何やらパソコンでゲーム作成のようなまねごとをしていたらしいです
あいかわらずマニアックな息子です

以前に記事にさせてもらいましたが、家で勉強をしている様子はありません。

訪問のM先生が、テストの結果をふまえて話をしてくださいました。
今回は、息子にとってはOKの点数だったようです
M先生『がんばったんだね。でも、このままじゃあいけないのもわかるよね。次の目標は何点かな?』
息子の目標はまだまだ低いです

息子は、小学校6年生くらいから時間をかけて勉強することをしていなかったようです
もちろん小学校時代は、登校していました。
近所の集団塾にも行っていました。
しかし暗い顔をして、つらそうな息子の姿がありました。
あの状態で、勉強ができていたかどうかわかりません。

中学校1年の6月頃から不登校になったので、勉強の仕方というか、コツというものがわかっていないようです。
勉強の暗記のしかた、覚え方、枝のつけかた、関連のつけかたがわからないと暗記は難しいのだそうです。

実際に訪問のM先生と、社会の暗記の練習をしたそうです。
最初は、イーッとなっていたようです。
M先生が根気よく教えていただくと、最後にはできるようになったそうです。
もちろん他の子は10分でできるところをその3倍・4倍かかってですが。

勉強なんかできなくてもと思いますが、学校という社会の中では、そうも言ってられないようです。
息子は不登校で1年間(もっと?)というブランクがあります。
もちろん勉強に関しても、借金だらけです。
けれども今では、なるべくしてなった不登校で息子の道が良い方へ変わったのも事実だと感じています。
息子には必要な期間だったのでしょう。


勉強に関しては、ただ単に息子に親が言えばいいというものでもなさそうです。
不登校中に、塾へ行かせていたこともありました。
しかし、塾にまで不登校症状をだしていました。
親が『行かせる』では、いけないのでしょうね。

これからどうやっていくか、支援の先生方と相談です



スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

うちの息子も勉強に対しての意識はかなり低かったです。学校に行っていた小3や小4は最悪でした・・その後に不登校になり学校に戻ってからは最初は休んでいたブランクがあったので、大変でしたがあれだけ大嫌いだった「漢字」を一生懸命努力して、小テストで80点やら高得点が取れるようになってきた時に「親が言葉で言っても無駄、本人のやる気次第」だと気が付きました。点数を見ると息子の頑張り具合がよくわかりました。努力すると結果に繋がると本人も気が付いたようでした。
今、現在も勉強には四苦八苦していますが意識は低くなっていない様子。
ちゃろさんの息子さんも、以前よりもずっとずっと状態は良くなってきているので、訪問の先生とじっくり時間を積んで「勉強」について自分なりに考えることが出来るようになると思います。そして、きっと本人の意識がかわる時がきますよ!
ふーみん URL 2009-06-24 00:44  [Edit]

ふーみんさんへ

ふーみんさんの息子さん、コツコツとがんばってこられた結果が今なのですね。

>親が言葉で言っても無駄、本人のやる気次第」だと気が付きました

本当に、そうですよね。そのことに気付かれて息子さんのやる気を見守られたふーみんさんのがまんの結果ですね。
登校がやっと安定して、少し勉強や周りに目が向いたと思ったら、受験の現実が見えたもので、親の方が不安になってしまいました。
藤本先生に伺って色々気付かせてもらいました。
親が先走って、『本人の意識が変わる時期』をみのがさないよう注意が必要ですね
ちゃろ URL 2009-06-24 21:32  [Edit]

ごぶさたです

中学に入って初めての期末試験が終わりました。息子は宿題以外は勉強しておらず、テスト当日ですら友達とゲームしていたようです
(^-^;)
ただテスト前日に欠席…これはプレッシャー故の物だったのかhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0159.gif">翌日は元気に出かけたのですが。
結果はわかりませんが、本人の目標は「半分」だそうですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0163.gif">大丈夫なのかhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0159.gif">勉強の組み立て方や受験の厳しさ…口を出したい所ですが、我が家の場合、私が勉強を教えてしまうと母子密着が強くなりまた依存が高くなる危険が…とぶにん先生に言われているので、塾? 家庭教師? 頭の中で迷いながら、本人の焦りを待っている所です。
最近アトピーが悪化。次はプール授業が心配だなぁhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0163.gif">
なんとなくウチと似ているちゃろさんの息子さん…いつも参考になります。ありがとうございます。
そら URL 2009-06-27 07:29  [Edit]

そらさんへ

息子さん、頑張っているようですね。
中学生は、定期テストをさけて通るわけにいきませんものね。
テスト前日に欠席ですか・・・
当日、そらさんもハラハラされたことでしょうね。その気持ちよ~くわかりますよ。
うちも、息子に勉強を親が主導でさせるのでなく、自分でしなきゃと思わせる必要があるようです。又、記事にできる進展があればアップしますね。
プール授業、うちも心配です。
あのすごいお腹を人前でだせるのか・・・http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase2.gif">
ちゃろ URL 2009-06-27 23:34  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。