息子爆発!

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

息子爆発!

前回、訪問のN先生がこられた記事を書きました。
みなさんにも、頑張ってるね〜と言っていただいたのですが、
しかし・・・
実は、その翌日息子が爆発しました。
夏休みになって、塾に行き始めたのですが、塾の宿題ができていなかったようです。

朝、起きてこない息子に声をかけて起こします
すると、時間を間違えているのか、間に合わないとあわてていました。
その後、時間がわかり、宿題をし始めました。
でも、終わらなかったようです。
だんだん、イライラし始め、文句を言い始めます。

こんなん、絶対無理や。
あー、前に塾やめた理由思いだした!これやった。
宿題多すぎ!もう体もたんわ。
何、この苦行!
あーもう!
何もかもまにあわへん! チクショウ
何で、塾やってんねん
もう、いやや!

イライラして、顔から頭からかきむしって、泣いていました。
不登校初期のことを思い出しました。
このいや〜な気持ちは、いつまでもついてまわるようです

問題が起こることを想定していると聞いてはいましたが、
学校のない夏休みは大丈夫だろうと思っていました。
支援の藤本先生は、『新学期まではもたないでしょう』と。
あいかわらず、先生の読みははずれないですね

塾を休むことを決めた後、残っていた宿題をやりはじめました。
その時は、パソコンで調べていたようです。
その後、気が付くとゲームをしています。
後から考えると、その場で注意しなければいけなかったとわかります。
でも、その時はどう言えばよいかわからず、そのまま私は用事ででかけてしまいました。

藤本先生に伺いました。

『まず、PC・ゲームは止めてください
学校の宿題も満足にできていない状況です
その点は、注意してください』

母「息子に宿題が終わるまでゲームしたらダメというと、
一生するなっていうことかと反論されそうです」

先生「禁止してしまうと反発しますよ。
禁止ではなく、今の状況、宿題ができてないことを言って下さい」

『宿題ができてなくて、塾を休んだんやろ?
それで、ゲームをしてるのはおかしいよ。』

今、目の前の状況(宿題ができなくて、塾をやすんだ)を本人に認識させ、
何が正しいのか・何が必要なのか本人に考えさせるということでしょうか?
この、ニュアンスの違いが難しいです。

息子は、注意した後、部屋へこもっていました。
何を思ったのか部屋の掃除もしていたようです。

翌日、学校の補習と塾にいきました。
自分で宿題を終わらせ、塾に行ったことで今回はOKということでしょうか?
学校の先生からの心配のメールもいただいてしまいました。(宿題ができていません!)
新学期が始まる前から、前途多難です


今回のようなことは、不登校初期によくありました。
その時は、息子の言葉にいちいち母親の考えを言って、余計に息子を追い詰めていました。
先回りしての提案もよくしていました。

今、息子がどういう状況にあるのか・こんなことは、言ってはいけないな。
そこまでは、わかるようになりました。
じゃあ、どのような言葉を返せばいいのか?
それが、これからの私の課題のようです。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (9)

Unknown

お疲れ様です。
切れましたか・・

うちも塾のことで息子は切れたことがありました。宿題が多いことと、わからないこと。
何度か泣いたり、切れたりしました。

その時に私が息子に思ったことは「忍耐力がないな」と・・・
当時息子は小6でしたので、塾は合わなければ辞めてしまっても仕方がない時期でした。
もちろん藤本先生にも伝えました。
何度も同じようなことがありましたが、息子は今もかろうじて塾には行っています。
最近も「ダルイ」とか言ったりして
主人が「そんなんだったら、辞めてしまえ!!」と言いましたが「辞めない」と(コレも反発?)
辞めずに頑張っています。

息子さんも翌日には塾にも行ったのであれば、乗り越えたのではないでしょうか?
また同じことがあるかもしれません。
(うちも数回あったので)

親も忍耐は必要。そして、だんだんと「ここまでは」という域が理解できてくると思います。
アイメッセージで伝えて、考えさす・・
この繰り返しが必要なのかな??と思います。

ふーみん URL 2009-08-23 01:57  [Edit]

ふーみんさんへ

ふーみんさんの息子さんも、あったんですか?
様子をちょこっと教えていただけて、ありがたいです。
又、同じことがあると心しておきます。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase2.gif">
ふーみんさんの息子さんは、息切れしてもお父さんに怒られても塾を辞めない決断を自分でしたからこそ、今もがんばって続いているのでしょうか。
そんなに嫌なら無理にさせなくてもという考え方もあるかと思いますが、息子には必要な試練だと確信しています。
親の忍耐・アイメッセージ難しいですね。
又、ふーみんさんバージョンを教えてほしいです。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/pc2.gif">
ちゃろ URL 2009-08-23 09:51  [Edit]

Unknown

フフフ 来てましたねえ 波がhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face2_grin_m.gif">

まあ想定内(いつもごめんね嫌な予言ばかりで)なのでね。

今回は辛い思いをしてもらうのが目的ですからいい経験だと思います。それでも自己選択で行きだした塾ですから価値があります。

さあ この波は始まったばかりです共に乗り越えましょうねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/body_stretch.gif">
藤本 URL 2009-08-24 01:37  [Edit]

Unknown

爆発したのですね。

うちも勉強では、いろいろ爆発したので・・・状況は少し違うのですが。

目の前の状況を本人に認識させ、何が正しいのか、何が必要なのか本人に考えさせる。

そうなんでしょうね。でも、目の前に突然問題が起こると、なかなか冷静な判断が出来なくて、つい親の意見を言ってしまい、それで子どもをさらに反発させ、軸がブレてしまったことがありました。
実はつい先日、我が家でも、500円程度のおもちゃを買う買わないで問題が起きてしまい、自分の対応のまずさを反省していたところです。ちゃろさんのように不登校の時のような嫌な気分も味わいました。

今回のちゃろさんのケースが、我が家にも当てはまり、答えが見えた気がします。
ティカ URL 2009-08-24 10:27  [Edit]

Unknown

追伸・・・

ごめんなさい
なぜか、同じ内容のものが2つ行ってしまいました~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_gaan.gif">
ティカ URL 2009-08-24 10:29  [Edit]

藤本先生へ

きっと、先生の頭の中では、予想されていたんでしょうね。
でも、久し振りに爆発に対面すると、きつかったです~

まだ、はじまったばかりなんですね?
心してとりかかります。
よろしくお願いしますね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/fine_face.gif">
ちゃろ URL 2009-08-24 23:20  [Edit]

ティカさんへ

ティカさんも、経験アリですか?
目の前で、子供が泣き叫んでいるのをみるのは辛いですね。
これを、うまくさばけるようにならないといけないのでしょうか。
我が家は、まだ道半ばと言った感じです。
我が家のケースが、何かのお役にたてれば、うれしいです。(でも、役に立つ?)http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/fine_face.gif">
ちゃろ URL 2009-08-24 23:27  [Edit]

Unknown

こんにちは。はじめましてこねこです。
ぶにん先生の支援で登校させていただきました。よろしくお願いします。

息子さん爆発してしまったのですね。見ているのはつらいですよね。「宿題終わるまでゲームしちゃダメ」と「宿題終わってないのにゲームしているのはおかしい」これだけの違いなのに子供の行動は逆方向に行くのですね。勉強させられます。

うちの息子も(今中3)昨日宿題が一つもやっていないことが分かりびっくりです。昨日の話ではもうすでにできないとあきらめていて焦ってやる気持ちのなさに2度びっくりです。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/cat_7.gif">
いくつになっても心配は尽きませんね。
こねこ URL 2009-08-25 10:48  [Edit]

こねこさんへ

こねこさん、お越しいただきありがとうございます。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/star.gif">
ぶにん先生の記事。穴のあくほど読ませてまらいましたよ。
我が家の息子は、宿題に関しては、なぜか親の目の前ではやりたくないようで、まだまだ安心できません。
こねこさんの息子さんも、こっそりがんばっているかもしれませんね。
こねこさんも、新学期に向けてしばしの休息を!http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/presents.gif">
又、ぜひ覗きにきてくださいね。
ちゃろ URL 2009-08-26 13:25  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。