宿題できた?

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

宿題できた?

  •  投稿日:2009-08-26
  •  カテゴリ:Weblog
今日は、息子の登校日でした。
久し振りに、制服を着て靴下をはき登校しました。

この日が宿題の提出期限となっているものが、結構ありました。

訪問のN先生について、みてもらい(夏休みの宿題)
数日後にN先生から電話で励ましてもらい、
学校の補習で担任のT先生から心配してもらい
たくさんのフォローをしていただきました。

支援の藤本先生からも、
『中学3年生でなければ、宿題を忘れて怒られるほうがいい場合もあるのですが、
この学年は受験の内申にダイレクトに響きますからできるだけのことはしました。
あとは、本人のがんばりですね』

こう言って、いただきました。(大阪府の場合はです)
なぜか、学校の先生は宿題は藤本先生にお願いされるのですが、するのは息子なんですけどね

息子は親の見ている前では宿題をしません。
あれこれ言われるのがいやなのでしょうか?
一度、N先生から電話もらった翌日早朝からこっそり宿題をしていました。

今回、塾の負荷が大きかったので、親の方からは、宿題に関しては何もいいませんでした。
それでも、今日は気になってちょっとだけ聞いてしまいました。
結構自慢げに『やった』と言っているのがうれしいのですが、
前科(嘘をついた)があるだけに、安心できません。

次は、31日の学期始めに提出期限の宿題があります。
その日は、実力テストなんですが、
息子は、本当に実力でうけるのでしょうね

今日の登校日で、インフルエンザで欠席の子供さんもいたようです。
新学期は流行を覚悟しないといけないかもです。
学校の先生方も、大変です。

さっそく、友達の家に遊びにいきました。
(めずらし〜)
残りの夏休み、ゲーム以外の姿を見せてくれるでしょうか?

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

宿題・・・この話題になると私も心穏やかでなくなりますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase2.gif">親があまり口出しできないですものね。先生からの励ましやフォローはありがたいですね。
藤本先生のお言葉で「中学3年生でなければ、宿題を忘れて怒られるほうがいい場合がある・・・」うちは結構図太い面があって、宿題忘れて怒られても平気みたいです。ただ、担任の先生は、息子が不登校になったことがあるので、強く言えないみたいで、他の子が居残りになのに、うちの子は居残りがなかったりしたみたいです。同じように扱ってもらうようにお願いしてあったのですけれど・・・先生のお気持ちはわかりますが、息子もそれに甘えていたかも。のちのち苦労するのは息子なのになぁhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_naki.gif">
ティカ URL 2009-08-27 16:53  [Edit]

Unknown

はじめまして。ブログ読ませて頂きました。
我が家も中学三年。受験生ですが、不登校中です。
来週から始まる学校へ戻ると張り切ってますが、宿題…進んでません。内申書に書かれるのですか…。知らなかったです。
学校に戻る事が優先なので、今は口うるさく言わないようにしています。
さて、うちの息子は来週行けるのでしょうか?
過去のブログも読ませて頂き、共感させてもらったり、成る程と気づけたり、色々勉強させていただいてます。
また更新されるのを楽しみにしています。
ドトール URL 2009-08-27 19:47  [Edit]

ティカさんへ

宿題と子供への言葉かけは、一言では言い表せないのかもしれませんね。
ティカさんの息子さんは、あまり気にしない方なんだ~
宿題が出来なかったら学校へ行けないのも困りますけどね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
きっと、支援の先生はその辺を見極めておられるのでしょうね。
息子さんの宿題、終わった?http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hand_goo.gif">
ちゃろ URL 2009-08-28 00:17  [Edit]

ドトールさんへ

ドトールさん、はじめまして。
こちらに、おこしいただきとてもうれしいです!http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/fine_face.gif">
息子さん、心配ですよね。
今は、宿題よりも息子さんのがんばりが実を結ぶことが課題でしょうか。
うちの息子も、去年の復学直後の夏休みは、宿題はせずでした。
それどころじゃないっていうのもありましたけどね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
いっぱい口だしもしてました。今でも気を許すと、ついポロっとでてしまいます。

このブログでは、支援を受けた我が家の息子のことを記事にしています。こんな方法もあるんだと、思っていただけたら光栄です。

中学3年生プラス不登校となっては、親の心配もいかばかりかとお察しします。
このブログのおかげで、同じ中学3年生で、不登校からがんばっている方がたくさんおられることに気付かせていただいてます。ドトールさんも、そのお一人ですね。
ドトールさんと息子さんにとって、最善の道をみつけられるよう応援しています。
ぜひ、又覗きにきてくださいねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/star.gif">
ちゃろ URL 2009-08-28 00:44  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。