パソコン禁止ー娘(高3)

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

パソコン禁止ー娘(高3)

実は、娘が問題勃発です
我が家は、パソコンがリビングにあります。夕食後はほとんど毎日娘が使っています。
パソコンの使用は12時までと約束していました。
しかしそれを守らずネットをしていて、朝の4時までやっていたようです。
それを主人が見つけました。
注意されると、娘は部屋へ。
遅刻せずに、登校していれば、注意だけですませたのですが、この日娘は学校へ遅刻していきました。
さすがに、黙っているわけにはいきません。
支援の藤本先生に相談しました。
すると、やはりここで対応が必要。娘さんに言って下さいといわれました。

『12時までの約束やぶって、その上遅刻していくってどういうこと?
やりたいこと(ネット)だけして、しないといけないこと(学校へ行く)をしないのは、許されないよ!
人並みにやることをしなさい。それまでしばらくパソコンは禁止!

久しぶりに声を荒げて怒りました。
つい、親も真剣に怒るより、流してしまう方が楽なのか、向き合うことをしていなかったのかもしれません。

もちろん、娘からの反論は激しいものがありました。
「しばらくって、いつまでよ」
「そんなん無理。ネットできひんかったら死ぬもん」
「お母さんが、話聞いてくれへんからネットしてるねんで」
「じゃあ、1週間がんばったらOKしてくれるん?」
「ちゃんと、期限言ってくれたらするよ」

藤本先生からは、これを娘の瀬戸際外交と言われています

「でも・・・」
「だって〜」
「じゃあ〜」
娘の反論を聞くとついこちらが気弱になってしまいます。
しかし、ここが踏ん張りどころと考えて、お腹に力を入れてがんばりました

母 「期限は、約束できない。いままで約束して、裏切られたのはこっちやで。
1週間かもしれへん。2週間かもしれへん。3日かもしれへん。
それは、○○(娘)しだいやろ!わかったか!
○○がちゃんとみせてくれたら、お父さんに許してもらうように言ってあげる。
お父さんが、なんて言うかは知らないよ。」
娘 「・・・・・」
母 「わかった?!」
娘 「わかった」

最初、藤本先生から娘の口からわかったといわせるように指示いただきました。
娘もうけいれたくないものですから、なかなかいいません。
最後は迫力でおしきったかもです

藤本先生に相談させていただいた時、
「パソコンの線をぬきましょうか?」とききました。
それではダメです。犬のえさのおあずけとは違うのですから。
こっそり使おうと思えば使える。でも、信用してくれてるからがまんする。
これを娘さんに教えてくださいといわれました。

娘への対応は、本当に難しです。
でも、親として今まで逃げてきた部分だったのかもしれません。


これには続きがあるのですが、又後日・・・


関連記事
パソコン禁止?

パソコン禁止?



スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (2)

Unknown

パソコン、我が家も完全不登校の時に1日中部屋に持ち込み、見知らぬ誰かと普通にチャットしてました。
どうしようも手立てがなく、ほったらかしてたら、いつの間にかバーチャルの世界にはまる自分に嫌気が刺したのと、携帯には架空請求がメールも電話もやたらくるようになり、捕まるだ事の怖がり、私達親は、いいよ、例え借金してでも払ってやる(架空請求に息子は電話かけてしまったので、請求されちゃうとびびってました)と言ってたら、一切インターネットはやらなくなりました。結局極端ですが、パソコンは捨てたました。携帯は通話のみ。行く所まで行き、自分で後始末出来ない未熟さを感じたらしく、いい薬になりました。
ちゃろさんち娘さんへの応対は勉強になります。私はずっと、そこまで強く言えず、いつも息子の言いなりで妥協していました。そうしないとあの時期はかなり怪我するほど暴力振るわれたので。結果本人が気づいてくれたからよかったです。
ドトール URL 2009-09-14 17:33  [Edit]

ドトールさんへ

息子さんも、パソコンはまりましたか~
うちも娘・息子両方どっぷりでした。
「不登校とパソコン」でも記事として書きましたが、それぞれに、問題がありました。
我が家は、完全な禁止ではなく、両立させることを目指しました。
ドトールさんの息子さんは、自分で問題を知り解決方法を見つけられたのですね。
それも、ドトールさんが、すべてを受け止める姿勢を貫かれたからでしょうか。
問題所有の原則は、一番必要で一番難しいことだと感じています。
ドトールさんの貴重な経験を拝見して、なるほどと感じています。
又、ぜひいろいろと教えてくださいね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/fine_face.gif">
ちゃろ URL 2009-09-14 22:03  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。