金曜日、息子が修学旅行で沖縄に旅立ちました。
インフルエンザの影響で、延期されていただけに、今回は大丈夫かと気をもまされました。
『熱があると飛行機にのれないから、迎えにいかないとダメかもよ〜』
と怖い情報も飛び交っていました。
さすがに沖縄まではねぇ・・・

連休の後の出発だったので、息子はいたってのんきな様子です。
さすがに、黙っていると前日の夜まで何もしない様子だったので、
ちょっと口出ししたかもしれません。
でも、しおりを見ながら確認すると、足りないものがボロボロと出てきます。
久しぶりに、息子と買い物へ。
息子の学校で決められたお小遣いは7000円。
普段常に金欠の息子は、「残ったらゲーム買っていい?」と。

今回、旅行カバンを姉のキャリーバック(車がついて、ひっぱれるもの)を借りていくことにしたようです。
息子の中で重いカバンをもっていくことがいやだったようです。
でも、姉のなのでピンクなんですが・・・

修学旅行の前日、担任のT先生から、連絡をもらいました
持ち物の中で、体操服2枚とポロシャツ合計4枚必要だったのですが、
息子は体操服を1枚しか持っていません。
息子はそれでいい。ポロシャツを3枚もっていくからと言っていたのですが、
やっぱり心配になったのかT先生に聞いたようです。

最初連絡をもらった時は、この時期から新しい体操服を買うのはちょっと・・・
でも、お世話になっている学校ですのでここは、素直に買うことに。
そこからが大変でした。
電話での伝言ゲーム?のようなことをかさね、なんとか買うことができたようです。
息子の荷造りは、なんでもかんでも押し込み状態です。
本当にこんなことで、むこうでとりだせるのか。
心配しだすときりがありません。(もちろんほっときました)
夜、いつもより早く寝た息子ですが、寝れないよ〜とうめいていました。


当日朝6時50分集合ということで、5時に起きて、6時に行くからと言っていました。
ちょっとはやすぎと思いましたが、口出し無用ですね
朝、起きるなりパソコンをしだす息子。
何も当日の朝までやらなくてもと思いますが。

そんな姿をみると、つい「○○はいれたの?××は?」と言ってしまいました。
息子の返事は「そんなに気になるんやったら、お母さんが見たらいいやん!」でした
こちらが、重ねていろいろと言うと、イラっとするようですね。
反省です。でも、最後にはお父さんが口出ししてましたけどね。


日曜日の20時頃に帰宅しました。
「ただいま〜」と帰ってきた息子の笑顔が印象的でした。
「どうだった?」
「とにかく、暑かった〜
さすがに沖縄!日焼けして帰ってきました。
ちょっと、たくましくなったかな?

支援の藤本先生にも、いろいろと心配していただきました。
学校の先生も今回の修学旅行は大変だったようです。
先生方、ありがとうございました。


スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None