前回、息子の登校の気持ちが安定したことを記事(欠席の日)にさせてもらいました。
でも・・・
安定したのは登校だけで、すべてとは行かないようです。

担任のT先生から、学校での様子を教えていただきました
かなり、心が荒れている様子でした
ちょっとしたことで、イライラ
クラスメイトが『もうそんな態度見てたらしんどい』と直接言ったほどだそうす。

担任のT先生には、
・勉強の負荷をかけていること
・五木の模試もうけさせたこと
・塾でも、がんばるようにいわれていること
等々直接お話してありました。
そのため、T先生も思いあたることがあり、連絡をいただいたようです。

具体的に聞いてみると、
体育大会の感想を書くところで、『もう何も書けない!』と爆発?したそうです。

それまでにも、朝のイライラや、姉との口げんかなどもありました
これらも支援の藤本先生に報告はさせていただいています。

今回の学校でのことも報告させていただくと、
『しんどそうですね。ネガティブなのが出てきているのも心配です
フォローかけますので、担任のT先生にはそう伝えておいてください』
とのお返事をいただいていました。

すると、翌日に急遽訪問のN先生が入ってくださいました。(木曜日のことです)
きっと、他のご予定があったと思うのですが、すばやい対応に感謝です
この日は、勉強のことは一切なしで、ガス抜き目的でした。

N先生の目からみても、イライラしている様子があったようで、こうしてフォローしてもらえることがありがたいです。
息子も、N先生と一緒にゲームをして少しは気持ちが晴れたのではないでしょうか?

本来は、家でいろいろ話を聞いてストレスを受け止めてやることができればいいのでしょうね。
でも、息子は聞いても答えませんし、
聞かれること自体でイライラしてしまいます
私の聞き方もマズイのでしょう

中学3年生の男の子なら、本来はどうなんでしょうか?
友達に打ち明けるのでしょうか?
自分の心の中で、どういう風に折り合いをつけるのでしょうか?

N先生に、子供達がテスト前でもゲームばっかりですと愚痴をこぼしてしまいました
すると『以前は娘さんか息子さんどちらかの登校の問題で困っていたのが、今は二人とも登校が安定していることを考えるとまだOKですよ』といわれました。

登校だけなんですけど・・・
つい勉強は?と思ってしまいます。
今の状態が、息子にとっていっぱいいっぱいなのでしょうか?

学校の進路説明会に行くと、これからが本番!と言われます。
まだまだ先が長いようです。
来年の今頃に、あの頃は・・と笑って話せるように、今を頑張らないといけませんね。



同じような経験をした、受験生をお持ちのお母さんとお話する機会がありました。
同じ受験生でも抱える問題はみんな違います。
それでも、がんばっておられる方ばかりでした。
お話させていただき、たくさんのパワーをもらいました。
どうもありがとうございました

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None