ここのところ、寒い日が続いています。
大阪では、めったに雪にはならないのですが、ちらほらすることも
たまに雪がふるとこたえます。
寒い地域の方からすると、なんでもないことなんだろうなぁと思うのですが、
あまり雪のふらない地域の方が寒さに弱いというか、備えが足りないという感じです。

この寒い風の強い中、息子は自転車で塾へむかいます。
平日は、毎日18時半〜21時半くらいまで塾に行って、家にはいません。
この間も、寒い中を自転車で帰ってきました。
コートのフードをすっぽりかぶり、顔の真ん中だけ出した息子の姿は、ちょっと笑えます

夜の塾が終わって、その後に夕食
もちろん、学校から帰って塾までの間に、しっかりおやつがわりのご飯を自分で見繕って食べていきます。
私は仕事でいませんが、話を聞くと、レトルトのシチューとご飯の日もあれば、納豆ご飯の日もありました。
一日合計4食?になっている息子です。
きちんとした、食事管理ができていないことに心が痛みます

塾の前に食べられるように、夕食を朝から作って仕事へ行った日がありました。
それでも、塾に行く前には違うものを食べていきました
結局、親がいてもいなくても同じなのでしょうか?
これも、『今辛くても勉強しないといけない』と、息子自身が感じているからこそがんばれるんだろうと・・。
そこまで、息子の意識を引き出してくださった、支援の先生方に感謝です

受験生というと、夜遅くまで机に向かって勉強しているイメージがありますね。
息子は、塾から帰ってから寝るまでゲームです。
ゲームをしている姿しか、見せてくれません。
これを見ると、つい一言言いたくなります。
お口チャックですね

さすがに疲れるのか、よくうたた寝しています
私自身も、ついついうたた寝をしてしまうことがあり、
この間は、息子に起こされました。
体調管理が一番難しい時期になってきたようです。

朝の登校も、ギリギリまで起きない日が出てきました。
単に寝るのが遅いのか?
それとも、部屋が寒くておきづらいのか?
冬休みから続く塾の毎日にやや意欲がゆるんできたのかもしれません。
息子にとって、なかなか結果のでない毎日ですが、
これをうまく乗り越えてほしいです

スポンサーリンク

 
 タグ
None