自主休業?

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

自主休業?

火曜日、息子が学校を欠席しました。
その前日、塾を早退して帰ってきました。塾の先生には『気持ち悪い』と言ったようです。
そして、帰宅後夕食です。
この日は揚げ物のおかずでした。
息子の大好物です。
もちろん、息子は食べる気満々!

母 『お腹の調子が悪因いんだったら、やめとく?』
息子『え〜、食べるなっていうこと?』
母 『違うよ。○○(息子)のお腹の調子はお母さんにはわからない。
どうするかは、自分で決めなさい。』
息子『食べるわ』
母 『明日、大丈夫やね』
息子『うん』

おかわりもしたいという息子でしたが、さすがにそれはやめさせました
この後、早めには寝たようです。


翌日、朝息子を起こしにいきます。
何回か、声をかけるとわかっているけど、動かない・動きたくない様子でした。
いや〜な感じです
本当に寝坊の時は、時間がわかると飛び起きてすぐに用意をはじめます。
復学当初は、よくありました。
この起きない光景を見ると、親のほうもあわててしまい、だんだん起こす声が怒っている声になったものです。

この日は、ギリギリの時間に声をかけて、その場を離れました。
すると、息子が起きてきました。お腹を押さえて、しんどそうな素振りです
『お腹痛い。気持ち悪い。』でトイレへ。
息子から『ちょっと今日は無理』と言ってきました。
あれだけ夕飯食べて、お腹痛いって・・・
これは、病気の心配はいらないと感じます。

藤本先生に電話で連絡します。先生も、え〜!という感じでしょうか。
この時期・このときになって、まだこんなことをする息子って、どうなのという感じです。
以前は、なぜ行けないのかわからず不安になりました。
さすがに、再登校1年以上たつと、対処方法も思い当たるようになります

最初の頃は、この朝の戦い?に一方的に怒っていました
よく会話ノートにもこの朝のやりとりを書いて送りました。
そのことで、添削していただいたことに、『今日は行くの?行かないの?』と聞いていることがありました。
これは、行かないという前提が入っているからよくないと教えていただきました。
親が選択肢を与えてしまっているんですね。親から提案せずに、子供本人が決めるということでしょうか。

それでも、この日息子が行き渋り?を見せたことでいろいろ考えました。
・親の対応で間違っていることがあるのだろうか?
・本当に病気?(いやいやあの食べっぷりは違うだろう)
・病院に行くことも聞かないといけなかったかな?
息子の気持ちがゆるんできたのか?行く気はあるが、勉強のストレスなのか?

藤本先生に伺いました。
きっと、自主休業でしょう。今までないほうがすごかった。もっとはやく出ても、不思議はありませでした。
頑張っていたのは事実です。欠席の間隔があいていましたから。しかし、1回欠席するとクセが出てくることがあります。
その点の注意は必要です。
ある程度の間隔で休みながら登校している場合もあります。本来ならいけませんが、受験前では様子をみないと仕方ないこともあります。
しかし、続けて休むと受験へのモチベーションが下がるから対応がいります。
息子さんの場合は、自主休業ですね。


朝の対応をもう一度確認です。
しんどい→自分で休むと決める→寝てなおしなさい
このときは、病気ではないという確信があったので結構冷たい態度をとりました。
この日は、ゲーム・パソコン禁止・昼お粥を言い渡して、出勤しました。
先生に、そのことも伺うと、朝の対応はブレないようにと。

その次の問題です。
・この日も塾が入っています。これはどうするのか?
・夕食は、どこまで制限するのか?
本来なら、学校を休んでいるのだから塾も行けないはずです。しかし受験生なら塾だけ行くのもありとのことでした。
もし、塾へ行けば夕食は軟らかいものにするように。
塾に行かなければ、お粥のみで対応します。そして、翌日の朝に普通に食べさせてOKと聞きました。

さて、息子はどうしたと思いますか?
塾へ行こうとは、これっぽっちも思わなかったようです。
そこで。お粥とイオン飲料のみの夕食でした。
もちろん息子もわかっているので、何も言いません。
しかし、この日の夕食はシチューだったのですが、息子は明日の朝食べて学校へ行くから残しておいてと予約していました。
翌朝、5時から起きてきた息子は、モリモリとシチューを食べ、パソコンをし早めの時間に登校していきました。


ただ、朝行く前になって、受験費用の振込みを言ってくるのはちょっと・・・
願書の下書きを学校で練習しているようでした。
名前の漢字が違う・電話番号も・生年月日もちょっと違うんですけど・・・
今から漢字練習をしてほしくなりました

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (10)

Unknown

以前にもコメントさせて頂いたケンケン改めとろろです。

息子さん自主休業ですか!でも次の日はシチューをモリモリ食べて登校できて一安心ですね〓
受験が迫ってきているのでストレスも大きいでしょうし、親は見守るしかできないし〓
急に寒くなったりするので体調崩されませんようにhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0207.gif">

家の息子(中1)も藤本先生に支援を受けているのですが、まだまだ再登校には至りませんhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0208.gif">
また、ブログのぞきにきまーすhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0204.gif">
とろろ URL 2010-01-22 06:54  [Edit]

Unknown

ご無沙汰しておりました。
休んでいる間にブログを覗いてくださって
温かいコメント、有難うございます。

しばらく来ていなかったので、ちゃろさんの全ての記事を読んでなくて恐縮ですが、受験がせまっておられるご様子、こんなにも大変なんですね。お姉ちゃんのこともあわせてとても難しい対応を毎日されているんだなと驚くばかりです。

自主休業とは~こんなにお子さんの気持ちがわかる先生はすごいですね。対応もとてもきめ細かいですね。
それだけ受験と言うのは大変なんだなと月並みですが感じました。継続登校を頑張りながら受験も頑張らねばならない・・・息子さんにはどうかこの困難を乗りきっての志望校合格を願っています。
メリーベル URL 2010-01-22 14:36  [Edit]

Unknown

今回の記事も非常に参考になりましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/roket.gif">
以前、娘が休んだときのことをコメントさせていただいたと思います。(カレードリア攻撃http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_tehe.gif">)娘はまだ小さいことや、一応「気持ちが悪い」ということだったので、ゲーム、テレビもなし、3食おかゆで済んだのですが…。
長男が微熱だった時は、夫が「インフルエンザの可能性もあるし、雨も降っているし休ませよう」と言ったのです。長男の言葉よりも先にhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyoko_thunder.gif">
長男は、朝のうちはおとなしくしていましたが、午後から「もう熱ないし」とゲームはやりたがる、おやつはほしがる、ご飯もおかゆに文句を言うhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_shock2.gif">
やっぱり本人が決めたのではなく、父親が「休ませる」決定を下したところが問題だったのです…http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_gaan.gif">
(子どものころ、私の家は熱は7度5分以上なければ休ませてもらえず、夫の家ではお兄さんが病気だった事もあり、微熱で欠席出来たのだそうです。だから感覚のズレも夫婦間であったのですけれどhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">)

しかし、この日の長男に対する次男、娘の態度の冷たさ…http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_nika.gif">ぶにん先生にお話しすると「以前休んだときの対応が効いているのでしょう」とのことでした。先日も長男・娘それぞれに「熱はないけど頭痛い」「のどが痛いよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_naki.gif">」と言いつつ登校しましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase2.gif">

受験生に関しては「学校休んで塾は行く」もありなのですね。
う~ん深いhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ee_2.gif">
願書の下書き。いよいよ間近になってきましたね。自主休業でパワー快復http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/atten.gif">
応援していますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/heartss_pink.gif">http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/heratss_blue.gif">
かのん URL 2010-01-22 17:38  [Edit]

Unknown

息子さん、好きな揚げ物には目がないのですね。それでまた体調不良??そしてシチューを翌日に残しておいてって??・・・ふふ・・・なんだかかわいく思えてしまってhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face2_full_s.gif">・・・すみません。大きな息子さんつかまえて・・・
でも、翌日はすっきり治ったようでよかったですね。自主休業ということになったのですね。
藤本先生の「今までないほうがすごかった」というお言葉で、息子さん頑張っていたんだな~と改めて思いました。もうひと踏ん張りですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/body_run.gif">
ティカ URL 2010-01-22 21:49  [Edit]

とろろさんへ

ケンケンさんが、とろろさんだったのですね。
ふーみんさんの所で、お名前拝見していました。
中1での不登校ということで、どうされているかと思っていましたが、藤本先生の支援をうけておられるのなら大丈夫ですね。
きっと、再登校にむけて着々と進まれていることと思います。
我が家も、まだまだ色々あり藤本先生に支援してもらっています。
とろろさんのがんばっておられる様子をぜひ、又聞かせてくださいねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/fine_face.gif">
ちゃろ URL 2010-01-23 22:00  [Edit]

メリーベルさんへ

お久ぶりです。お元気な様子をうれしく拝見しています。
息子さんも、小学校卒業ですね。毎日が忙しいだろうなぁと想像しています。
又、ぜひブログの記事にしてくださいね。

我が家は、ダブル受験。両方とも藤本先生の心配のタネになっていますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
メリーベルさんの応援をいただいて、親も口チャックで頑張ります。
ありがとうございますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/star.gif">
ちゃろ URL 2010-01-23 22:10  [Edit]

かのんさんへ

かのんさんちは、三者三様なんですね。
ご主人との休みの基準が違うのも、難しいですね。
私も、『自分で決める・自分で選ぶ』ことが、こんなに大事だと思いませんでした。今、一つずつ勉強しなおしている感じです。
受験生ならではの、対応があるようで藤本先生の手を煩わせていますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
でも、今になって行き渋りがあるとは・・・
継続登校も奥が深いです。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_zzz.gif">
ちゃろ URL 2010-01-23 23:20  [Edit]

ティカさんへ

かわいいと思っていただけるなんて、うれしいやら、申し訳ないやらで・・・http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
藤本先生に相談させてもらって、ここまでこれたことが、奇跡だと感じます。
よくがんばってる。でも、そこで終わりにならないし、したくないという感じです。
私もここで行き渋りが出るとは思わず、びっくりしてしまいました。
翌日に復活ですが、又心配もあって・・・これは又記事にしますね。
どうぞ、又コメントしてやってくださいhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_zzz.gif">。
ちゃろ URL 2010-01-24 00:26  [Edit]

Unknown

その後崩れずに頑張っていますねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0248.gif">

よくあのストレスに立ち向かっていけているなあと感動さえ覚えます。

あと少し、しんどいけどボクちゃんには負けずにがんばってほしいですね。
藤本 URL 2010-01-24 02:11  [Edit]

藤本先生へ

息子は、昨日5時間以上塾でお世話になって帰宅しました。口から魂が出て行きそうらしいです。
そこまで、頑張れる今の息子の成長は、藤本先生のご助力のおかげです。
息子の成長は、うれしい。でもあと一歩たりないかもと思うと複雑です。
どんな結果でも、きっと息子にとっては必要なことだと思って見守ります。どうぞ応援してやってくださいね。
ちゃろ URL 2010-01-24 22:54  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。