今日、息子の中学校で合唱祭がありました。最後の行事です。
この行事があるらしいと年明けに聞いてはいました。
そのうち、息子がプリントをもらってくるだろうと思っていたのです。
あまかった・・・
ほぼ、学校からのプリントを見せない息子です。
きっと、自分の部屋でうもれているのでしょう

息子は、先週の木曜日に休みました。
いつものパターンなので、詳しくは書きませんが、卒業まじかでも、変わらずやってくれる息子です
金曜日の朝に担任のT先生から、メールをいただきました。
『もう来週は卒業式なので、頑張って来てほしいです』
うれしいですね
そのお返事とともに、卒業式までに保護者の関連する行事があるか確認しました。
すると、やっぱりありました。木曜日とは・・・

息子の中学校最後の行事です。なんとか休みを入れて、行ってきました。
生徒主催のイベントです。
各クラス自分達で、企画し・練習し・発表です
なかなかクラスが一つにまとまらずに苦労したクラス。
男子と女子で気持ちの温度差のあるクラス。
いろいろなクラスがあったようですが、どのクラスも苦労した分だけ感慨深いようです。
担任の先生への言葉をクラスのみんなが言うと、号泣しているクラス担任もおられました。
ついもらい泣きですね

この会は、保護者へ向けてのものというより、
先生に言われてする行事でなく、生徒自身が考えて作り上げる最後のまとめのようでした。

クラスがどれだけ一つになれたか、
それを担任の先生に見ていただくことで、感謝の言葉としています。

前にたって、歌っている生徒の中に息子がいる。
それだけで、感無量です


帰りに、友人とランチをして帰ったのですが、『なんか、ちゃろさん変わったね』といわれ、
何がどうかわったのかはわかりませんが、
きっとこの3年間は息子とともに私自身にとっても必要な時間だったのかと思います。
そして、こうしてブログに書かせてもらうことで自分自身の勉強をさせてもらったような気がします。
親の私も、良い方向へ変われたでしょうか・・・?
元に戻らぬよう、日々勉強ですね

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None