先週、娘が初バイトに行ってきました。
今、娘は何もすることがなく昼前に起きて、パソコンの生活でした。
親の方は、そんなことでバイトの日も起きれるの?8時間は長いよ。倒れるんじゃないの?
なんだか、いろいろな心配をしてしまいました。

当日、朝きちんと起きてきました。
やっぱり、目的がないとダメなんですね。
私より、お父さんの方が心配で心配でたまらなかったようです
あまりにも心配しすぎて、『もうバイトの日も起こすな!』とお怒りモードでした
そんな父親をしり目に、バイト当日はきっちり起きて、出かけていきました。
2日目は、朝7時半からの勤務だったようで、
まだ、時間配分がつかめない娘は6時前には家をでていきました。
そんな娘の姿を見て、父親も『やればできるんだ』とちょっと娘を見直したようです。
でも、さすがにこの日は朝5時半に起こしてとこっそり頼まれて、起こしたんですけどね


バイトに関しては、がんばっている娘です。
でも、この翌日は15時まで寝ていました
そのせいで、娘の部屋の大掃除は次回へ見送りです。

仕事の話をいろいろとしてくれました。
ユニフォームがかわいい部署がよかったなぁ
小学生の団体が、言うこと聞かなく困る
大きな声を出す練習になるかな
園内を歩き回って足がパンパンになった・・・

まだ、最初のオリエンテーションのようですが、少しお客様の誘導もしたようです。
仕事の厳しさ・人間関係の厳しさをしっかりとうけとめてほしいです。
そして、仕事の楽しさ・社会で自分が必要とされるうれしさも。
自分の頑張りが、他人の評価・お金となって自分に帰ってくるうれしさもね。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None