4月25日に、家庭教育推進協会 のセミナーがあり、参加させていただいきました。

今回のセミナーの開催は東京。普段なら、参加は難しいところです。
しかし、このお話を聞いた時、思ったのは、このセミナーと同時にブログのオフ会ができないか?ということでした。
普段、このブログを通して、お話しさせていただいている方々は、エンカレッジ・ペアレンツキャンプ・FHEで支援を受けた方もたくさんおられます。
そして、なぜか関東方面の方が多い。オフ会をするならば、私が東京に行くのがベストかもと思っていました。
セミナーだけであれば、大阪での開催もあるということでしたが、オフ会をかねて、東京のセミナーに参加したいと藤本先生に打診すると、ちょっとあきれられましたけどね

最初、セミナーの後は、先生方はトンボ帰りになるだろうと伺っていました。
そこで、ブログを通してお話しさせていただいている方々に『親主催での3機関合同の2次会をしない?』と聞いたところ心よく賛成していただきました。

なにぶん、私にとっては不慣れな土地なので、今回は関東で親の会をよく開いておられるみかんさんがkyunさん・マロンさんと会場のセッティングをしてくださいました
エンカレッジのティカさん・ふらわぁさんにもお声をかけさせてもらい、参加OKのお返事。
この時点で、最低限の人数でのオフ会兼セミナー2次会が決定です。
そこから、連絡のとれるいろんな方に打診を。
それでも、実際にお会いしたことのないメンバーですので、セミナーでお会いしても、お顔もわからない状況です。
そこで、もう一つ企画しました。
セミナーの前のランチで、まずオフ会の顔合わせをしようということになりました。
連絡手段のない方にも、セミナーで2次会の開催を先生方から、お知らせしたもらうことで、他の方にお会いできる。
もちろんセミナーも楽しみで、この日が待ち遠しかったです

ーーーーーーーー
セミナーの内容に関しては、簡単に・・・
スケジュール通りの進行で、事前の打ち合わせが大変だっただろうと思います。
なんだか、進行役の西原先生が一番緊張されているように見えたのが・・・

トップバッターの水野先生の、つかみはOKと言う感じです
各先生方30分という短い時間であるにもかかわらず、私たち聴衆の緊張をほぐしてくださる話術はさすがですね〜。
笑いあり、うなづきあり、拍手ありといった感じでしょうか。
水野先生は、予防的な家庭教育の必要性を考えるに至った経過と、今後の展望を
2番手の藤本先生は、思春期の子の対応を身近な例を引用して説明くださいました。
3番手の上野先生は、不登校の変遷と小学生・中学生の問題の違いと対応の違いを説明くださいました。
休憩をはさんで、グループセッション。
これも、水野先生の指揮のもと遅延なく進み、さすがと言う感じです。
話し合ったことを最後にグループごとに発表となりました。
もっと聞きたいと思える発表ばかりで、みなさんの勉強の成果ですね。
きっと参加された方すべてが、前で発表してくださいと言われても困らないだけの経験と想いをもった方ばかりだと。

最後に協会の会員募集の説明をされました。
まだ、最初で何も還元できないかもしれないことを気にされてのお話だったのですが、
私個人的には、これからの発展の確信にみちたお話をされても、間違いではないと思います
もちろん、協力させてもらいますので、還元も期待していますよ〜

閉会の言葉として、代表理事の上野先生から、
『協会の発展が未来の子供達を一人でも多く救えるよう一緒に協会を盛り上げていってほしい』ときかせていただき、参加者みなの気持ちを代弁していただいたようでした。


セミナーのあと、30分程の時間をおいての2次会への移動となりました。
この時間でいろいろな方があちこちでお話されていました。
実は、私も先生方をつかまえてブログの記事(復学支援を知っていますか?)の感想をいただきました。(無理矢理だったかも
あの記事は、3月の親の会での藤本先生の協会設立に至った想いを聞かせていただいたことが、発端でした。
そして、ネットの世界でのいろいろも・・・
もちろん藤本先生には、もし先生に何かご迷惑があるといけないと事前に相談していました。でも、藤本先生は、『何かあっても、それも引き受けてあげるから』と言ってくださり、感激でした
水野先生も、事前に読んでくださっていました。あの記事を書くに至った経緯にも共感いただき、協会のセミナーの前にあれをぶつけてくるのは、さすがですよ〜と。なんだか、パワーをいただきました。
そして、上野先生からも、読んでますよと言ってくださり、ああいう力のある記事はいいですねと。
先生方のこの言葉をいただけただけで、ブログを続けてきた甲斐があったというものです。


ーーーーーーーーー
まず、ランチの報告を。
セミナー会場の近くで集合です。時間にその場所に行くと、みなさんもう来られていて、なんだか初対面とは思えない方ばかりです。
みんな本名よりハンドルネーム(HN)の方が、ピンとくるのがちょっと普通とは違うということでしょうか。
もちろん私は大阪弁ですので、すぐにバレちゃいましたかね〜。
東京まで押しかけた私を、皆さん歓迎してくださり、なんだか感激でした
来る途中にお見かけした、素敵な方がかのんさんだったとは・・・(迷っておられたようです

ペアレンツキャンプのみかんさん・kyunさん・マロンさん・かのんさん・JUMPさん・そらさん・こねこさん、
エンカレッジのティカさん・ふらわぁさん、
FHEのりんごさん・ちーこさん・そして私ちゃろの12名でのオフ会が実現しました。

みなさん、メモをとりつつの自己紹介で、すぐにもっと話したい気分満開でした。
セミナーにかこつけて、私の今年の目標のオフ会が実現したことで、とても楽しい時間を共有させていただきました。
協力いただいた皆様、ありがとうございました




ーーーーーー
2次会は、最初先生方は無理だと伺っていたのですが、水野先生が少しならと参加下さいました。
もちろん、アルコール付きですので、盛り上がりましたよ〜
20名足らずの参加だったかと。
居酒屋の座敷で、つきることなく話に花が咲きました。
ここで、ciquciquさん・アロエさんとお会いしましたよ。
水野先生は、2時間程お付き合いくださいました。
その後も延長し最終3時間半ほどの会となりました。

今回は、kyunさん・マロンさん・JUMPさんが、幹事役を勤めてくださり、滞りなく終了となりました。本当にありがとうございました


なんだか、とても盛りだくさんな一日で、まとまらない文章となってしまいすみません
同じく、参加された先生や親御さん方の記事を読んで想像していただければと思います。

藤本先生  「伸びる子」育て

ぶにん先生 ぶにん先生のカウンセリングルーム

ティカさん 一歩ずつ前へ

みかんさん 関東ペアレンツキャンプ親の会〜管理人みかんの徒然日記

アロエさん Peaceful Day

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None