体育祭のお弁当

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

体育祭のお弁当

息子の高校で体育祭がありました。
ただし、残念なことに私は仕事で見に行くことはできませんでした。
高校の体育祭って、そもそも保護者が行っていいものなのか?
学校によっては、保護者はこない学校もあります。
体育祭があることは知っていましたが、休みを取っていませんでした。

前日の夜、息子が
『車は乗って来たらあかんねんて〜』
それは、保護者が来てもOKということなのでは・・・??
もっと早く言ってよ〜。見にいきたいじゃないですか。
体育祭をというより、息子が本当にクラスの友達と楽しくやっているのか?
どんなクラスなのか?が見たいです。
さすがに、前日ではどうもなりません。
今回はあきらめました

息子が前日の夜にこの話を出したのには、もう一つ理由があります。
「明日のお弁当箱は、これにしようかな?」
なんと、重箱の小さいタイプ(2段)を引っ張りだしてきました。
体育祭といえば、小学校は家族で食べるのでこの小さい重箱でした。
中学校では、いつもは給食なので、体育祭の日はちょっと豪華なおかず(鶏の唐揚とかフルーツ)
でも、高校は毎日がお弁当なので、こちらも特におかずの用意はしていませんでした
仕方ないので、いつものお弁当に飴玉を一個いれておきました
朝に自分で作ったコーヒーとお茶をペットボトルに入れて、うれしそうに登校しました


そして、この日の夕方訪問のN先生が入ってくださいました。
息子は、体育祭でひたすら疲れていたようですが、
それでもN先生と夕飯を食べに行き、いろいろ話を聞いてもらいとてもうれしそうでした

テスト前の勉強は、本人は塾に行って、やったと感じているそうです。
どうも親の目線で見ると、ぜんぜんやってないと思えるのですが、
N先生「これも、次の期末で成績が下がってくるようであれば、対応がいりますが、今の状況ではOKでしょう。」

N先生も、息子のテスト結果は気にしてくださっていたようで、
「欠点が一つだけだったことが息子さんのがんばった成果ですよ」と言っていただきました。
(N先生の予想では3つくらいあっても不思議ななかったのかも・・?)

つい、息子から「50点だった〜」と言ってきた時に、どう答えたらいいのか迷ってしまいました。
私の中では50点だったのですが、息子にはだったようで答えにつまります。
やはり、親の感想を言うのではなく、息子自身の気持ちに共感してあげるということでしょうか。

今回のテストは、ほぼ平均点(ちょっとだけ下?)だったということで、
N先生からも授業についていっていないわけではないので、OKですと言っていただきました

まだまだ息子のやる気を引き出す会話には、道半ばという感じです

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

おお~っhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0005.gif">http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0158.gif">ミニ重箱ですかhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0207.gif">さすが高校生http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0207.gif">
もしかしたら、お友達とおかず交換とかしているのかもしれませんね。うちも、持たせてないのに、唐揚げの骨とか、ゼリーのカラとか持ち帰ってくるときがありますよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0199.gif">

勉強の話‥http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0216.gif">
我が家はどうやら点数には触れずに成績表までがやってくるまで粘るつもりのようですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">
先日、塾の夏期講習の回数を決める用紙を持ってきました。
長男の言う回数(先生に勧められたらしい)にしたら目ン玉飛び出ちゃう金額になります。おまけに、コースは塾で学校の宿題を中心に進めるというもの。『宿題は家でやれhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0208.gif">』というのが私の本心なのですが、ぶにん先生からも「一人で進めるのがたいへんなのでしょう。」というお言葉、訪問の先生からの「かなり、宿題の量が多いですね」というお言葉(毎回、先生の手をわずらわせていますのでhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0211.gif">。
夫とも話し合い、「+αよりもまずは基礎とノルマだな」ということになり、長男の希望通りにしました。
ただ、「キチキチに入れると、体調とかなにかあったときに大変になるぞ。余裕を持った方がいい」とだけ忠告してもらい、回数は少し減らしました。ぶにん先生にも、「自分で考えて決めたことですからねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0153.gif">」とお言葉をいただきちょっとほっとしました。
自分たちだけだったら、「せっかく塾に行くんだし、宿題以上のことを学んできてよ」と欲が出ていたと思います。次男の不登校がきっかけでしたが、長男、娘(これもまたいろいろやら貸してくれる娘で‥http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0252.gif">今は娘のことで一番お時間を取っていただいているのが現状です。)の子育てについても教えていただいて感謝の一言ですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">
私はいまだに自分の物差しで子ども達を測ってしまっていること、もっと客観的に見ましょうと教えていただきました。
セミナーのグループセッションで勉強したことも忘れていましたね~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0211.gif">ぶにん先生には、いろんなモノの見方も教えていただいているのですが、ブログのコメ返しでいただいたお言葉に「ハッ」と気づかせていただくことも多いんですよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0229.gif">
夏休み前には期末もあるし‥。その前には中間の成績表がやってくることでしょう。
またグチるかもしれませんが、よろしくおねがいしますデスhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0145.gif">
かのん URL 2010-06-12 09:46  [Edit]

かのんさんへ

結局、重箱の登場はなかったのですが、自分で作って持っていくといいそうな感じでしたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
こっそり入れた飴玉の感想は何もなしで、張り合いのない息子ですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase1.gif">

息子さん、塾の夏季講習ですか~。
確かに塾の言うとおりにしていると、十万くらいいりそうだったこともあります(絶対無理http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">)
ご主人も、一緒に話しあいに参加してくださるのですね。
家族としてのけじめがきっちりとできている様子がすごいなぁと読ませていただきました。

塾に関して、私も塾に行って他の日は自分で勉強という理想を思い描いていたのですが、息子は10分遅刻していって、家ではなし!という現状です。
自分の意思で行くことだけでも、OKな息子です。
かのんさんの息子さんの、やろう!http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/goo.gif">という意思がうれしいですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kirakira.gif">

つい、かのんさんのコメントを期待しちゃいました。これからもよろしく~です。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_tehe.gif">
ちゃろ URL 2010-06-13 08:50  [Edit]

Unknown

体育祭だったんですね
うちも体育祭でしたが仕事で行きませんでした。
娘は来て欲しそうでした。しかしほとんど父兄は来てなかったらしい。

息子さん頑張ってるみたいで良かったですね。
娘も欠点が2つもあったとさ…ありえないと思いましたが…
次は頑張るみたいですので様子をみます。
親の気持ちや価値観と
子供の状況とのバランスは難しいですよね。
ふーみん URL 2010-06-13 13:47  [Edit]

ふーみんさんへ

確かに、後で息子に聞くと、父兄はほどんどいなかったらしいです。
その学校によって違うのが1年生の間はわからないですね。

娘さん、欠点あったんですね~。
親としては、心配ですが、子供自身が考えないといけない問題なんでしょうね。
おけいこで鍛えた娘さんなら、大丈夫だと思いますよ。
ちゃろ URL 2010-06-14 06:15  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。