先週、訪問のN先生が入ってくださいました。

期末テストの最中でしたが、息子はパソコンに向かっている姿しかみせません。
テスト前に勉強をするという意識のない息子です。
終わった科目について聞いても、わかることろは全部埋めたという感じです。
それでも、N先生に聞かれ中間テストより難しかったと答えたそうです。

「勉強してるよ」という息子の言葉を今は、信じるしかないでしょうね。
あとは、結果を見ての対応になるようです。

夏休みの宿題も、心配の一つです。
今まで、中学校時代は一人で宿題を仕上げたことのない息子です。
中1の夏休みは不登校に入っていました。
中2の復学すぐの夏休みは、訪問の先生に「もうできた」とウソをついていました。
夏休み終了間際になってできていないことがわかり、その後のフォローで、訪問の先生方にはご迷惑をかけました。
そんな息子も、中3の夏休みは受験用に塾に行きはじめていたので、塾で夏休みの宿題をやっていました。
かろうじて、訪問のN先生にはっぱをかけていただいて、提出できました。
はたして、高校初めての夏休みの宿題は、どうなるのでしょうか?


もう一つ、N先生に相談したのが、息子のアトピーのことです。
今年はヒドクなっています
例年なら、4月〜6月くらいでおさまるのですが、今年はさらにひどくなっています。
汗をかくことがよくないのでしょうか?
息子自身が、掻いてはいけないことをよく知っています。
それでも、かゆいのですね。
手のひらでこすって我慢しようとするのですが、そうするとかさぶたがとれてしまって・・・
悪循環です

息子なりに対策もしています。
月に1回、病院に行って薬ももらっています
毎日、汗をかくとすぐにシャワーをかかっています。

それでも、ハタから見ると、ひどい状態です。
もし、女の子なら難しいことになっていたと思います。
息子自身は、あまり気にしていないようにみえます。
なんといっても、まわりのお友達がそんな息子を受け入れてくれていることに感謝です



N先生から、家庭教育推進協会のパンフレットができたと聞きました。
少し、見せていただきました。
専門の業者への発注なのかと思ったのですが、N先生をはじめ協会のスタッフの方が力を合わせて作られたそうです。
ご苦労がしのばれます。

着々と、その活動が進んでいるご様子でした。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None