追試と1学期終業式

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

追試と1学期終業式

息子の、期末テストの結果が出ました。
中間で赤点(欠点・30点以下)の存在を知った息子です。
今度の期末では赤点をとらないようにと、訪問のN先生からも言ってもらっていました。
高校では、評価(点数)と欠課時数(出席)の2つのハードルを越えないと進級できません。

期末テスト終了後の登校日に追試の発表がありました。
息子は、なんと3つも追試だということです。
追試といっても、同じ内容のテストをもう一度おこなって70点以上というハードルです。
これは、易しいハードルだと思うのですが、どうも息子はそうではないようです

「追試がんばらなあかんね」と言うと、
イライラした状態でもう言ってくれるなオーラが全開でした。
言わなくても、勉強していたり塾へ行くようなら安心なのですが、息子は相変わらずパソコンです。
次からは、追試予定の日の前日に塾を設定しないといけません。
親も一つ賢くなりました。

期末試験の後、どういって息子に声をかけたらいいのか迷いました。
試験どうやった?
と聞くと、うんまあと・・・
先生に伺うと、
『テスト、どれくらいうめれた?(書けた?)』と聞くといいそうです。
半分書けたのなら、全問正解ということはありませんので、ちょっと厳しい?
8割かけたのなら、まあいけるかも?
こういう風に判断することもできますと教えてもらいました。
なるほど・・・
聞き方一つで、変わってくるものですね。

追試の後、実践してみました。
母 「追試、どれくらい書けた?」
息子「うん、わかることろは全部書いた」
う〜ん、ちょっと微妙な返事でした
まだまだ、言葉かけは奥が深いです

その後、なんとか、追試の山は乗り越えたようです。
ただし、ギリギリの科目が多い・・・
借金もないけれど、貯金もないという状態です。
ここから右肩下がりにならないように、注意がいりますね。


勉強に関しては、やはり厳しい現実があります。
頑張って学校へ行っている。それだけでは高校は続けることはできません。
中学校で勉強は散々だった息子です。
高校に入ったからといって、問題がなくなるわけではありません。

それでも、息子にしてみれば、『俺より悪いやつおるし〜』ということで、
その基準はちょっとと思ってしまいます。

その反面、息子ががんばればもうちょっとできるかも?と思わせてくれるこの高校は、
息子にはぴったりの学校だったのだと感じています。
何も努力せずに、勉強もうるさく言われない学校もありがたいのですが、息子はすぐに楽な道へ流れる傾向があります。
そんな息子には、頑張ればできるを少しでも見せてくれることがありがたいです。

終業式で、1学期の通知表をもらってきました。
成績は、推して知るべしですが、
無遅刻無欠席が、一番うれしいご褒美でした

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

言葉がけの奥深さ。
同じことを聞いたり伝えたりするにも言い方ひとつですんなり答えたり、反発を招いたり…難しいですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_z.gif">
うちは、私と娘の会話は早くも同レベルになりつつありますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase1.gif">
今日などは私がとった行動に対し、「やること早いね。さすがだね。」とhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_shock1.gif">
一応褒められたことになるのだろうから「ああ…ありがと」と答えてはおきましたが、ちょっとびっくりでしたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/roket.gif">
兄たちと一緒に青春ドラマとかも見ているし、これからどのように成長していくのやらhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_s.gif">アイドルのファッションにも関心がある娘。今日は娘にへそだしファッションを勧められた私ですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_gaan.gif">

無遅刻・無欠席の通知表http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/usagi.gif">
本当にうれしいですよね。
高校生活初めての夏休みhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kaeru_fine.gif">
また記事にしてくださいねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/cocktail2.gif">
かのん URL 2010-07-24 17:22  [Edit]

Unknown

高校の話を聞くと、義務教育とは違うなと感じます。進級の問題がからんでくるのですものね。

「うん。わかるところは全部書いた」には笑ってしまいました。なかなか息子さん、いい味だしていますよね~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_heart.gif">それに「どれくらい書けた?」って聞けばいいんですね。勉強になりましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hand_goo.gif">

前回のお友達との遊びやら、高校生活をイキイキ過ごしている感じがして、私もなんだか嬉しいです。それに無遅刻無欠席。まずは、それがなによりですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hearts_pink.gif">
ティカ URL 2010-07-25 07:49  [Edit]

かのんさんへ

言葉がけは、本当難しいです。
息子のわかるとこだけ~のコメントに、先生から『いかんな~』と言われてしまいましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase1.gif">。

娘さんの言葉に、思わず・・(笑)
へそ出しファッション、チャレンジしてみます?
鯉のお話(どこで読んだっけ?)に、大笑いした私です。
成長が楽しみです。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hakushu.gif">

かのんさんちの、賑やかな夏休みの様子、ぜひ聞かせてくださいね。
ちゃろ URL 2010-07-27 21:57  [Edit]

ティカさんへ

息子の高校は、娘の時と全然違うので初めての経験がいっぱいです。
娘は、成績はなんとかOKでしたが、出席があぶなかった・・・。
息子はその反対のようですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">

懇談もありましたので、又その様子も聞いてくださいね。

中学校時代の継続登校できた経験が、今につながっているように感じます。
ティカさんの息子さんも、部活に勉強にとがんばっておられますね。
その一つ一つが、これからにつながっていきますよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/good.gif">
ちゃろ URL 2010-07-27 22:04  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。