一学期 懇談

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

一学期 懇談

息子の高校へ懇談で行ってきました。
今回は、2者懇談です。
息子の高校は、赤点や欠席が多い場合は、3者懇談で担任の先生から連絡があります。
息子は、なんとか赤点はなかった・無遅刻無欠席だったので、本来なら懇談はありません。
それでも、いろいろな問題を抱えている息子ですので、こちらから懇談のお願いをしました。

テストで30点以下だと赤点となり、追試でクリアすればOKですが、できなければ不合格となります。
赤点で追試が3科目だと思っていたら、赤点は6科目あったようです
3科目は、追試で乗り切り、
残り3科目は、提出物などで乗り切ったようです。

高校に入学したら、すべてOKとはいきませんね。
でも、これも息子には必要なことだと・・・


入学前の懇談で、担任の先生には不登校のこともお話ししてあり、気にかけてくださっていました
担任の先生から、学校での様子を伺いました。
『やはり、こだわりが強いタイプですが、同じようなタイプ(雰囲気)を持った子と一緒に過ごしています。
思ったよりイキイキとすごしています。基本は優しいしい子ですね』
こう聞かせていただき、それだけでもうれしい限りです

高校での継続登校と友達との問題は、OKといえそうです。
次は、勉強の問題ですね。

そんなに良い点数をとってほしいとは思わないのですが、全く勉強をしないのでは、高校では、やっていけません。

私は、学校とは息子が成長するために必要な場であると思っています。
そして、社会へ出て自立するための練習問題を出してくれる所であるとも・・・
友達関係・自分と年齢が違う人との対し方・約束事・勉強・・・いろいろな練習問題がありますね。
高校時代であれば、練習問題が難しくても回りの先生方が、助ける手をさしのべてくれます。友達がいます。

息子の高校の方針として、
『子供たちを育てていこう。やる気を出させよう。』
という考え方をされています。
何に対しても、『やったら出来る』経験が少ない息子です。
「ちょと勉強がんばったら、点数が取れた〜」という言葉か聞きたいですね


訪問のN先生も、様子を見に来てくださいました。
相変わらず、マックの夕飯というのが、なんだか申し訳なくて・・・。

『赤点があったことはよくないが、追試でなんとかがんばったことはすごいよ』と。
息子も、N先生に応援してもらって、うれしそうでした



N先生は、訪問と協会のお仕事の両立にお忙しいようでした。
会報の原稿なども大変だったようです。
先生方も、原稿の締め切りに追われていたようでしたし・・・
でも、そのおかげで素晴らしい会報を読ませていただきました。

個人的には、名称決定のお話に感心しきりでした。
(そらさん、すご〜い
(きのこさん、やる〜

又、次の会報も楽しみです。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (6)

Unknown

なかなかお勉強のほうは苦労してますが、なにより楽しい高校生活の報告をいただけるのがなによりの喜びです!学校の先生もしっかりうちの子をみてくれてますし、ボクチャンもなついているみたいで嬉しいです。たぶん今までで一番楽しい夏休みになるんだろうなあ
藤本 URL 2010-07-30 04:32  [Edit]

Unknown

担任の先生のお心遣いが伝わってくる懇談でしたね。息子さんの学校での様子を読んで、私も嬉しくなりましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0140.gif">

次男の先生は面談での第一声が「○くん、大丈夫でしたか~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">」でhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0200.gif">
お聞きすると、大したことではないのですが、先生の言った言葉に次男がぱっと強ばった表情をしたらしく、気にされていたようでhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0144.gif">私の方が恐縮してしまいましたが気にかけてくださっていることが、ありがたかったです。

長男の面談は最初は三者で、次はわたしとでしたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">以前、先輩と喧嘩したことを書いたかと思うのですが、そのことについても担任の先生から教えていただきました。
ほんの些細なことで長男が怒り、先輩を責めたようで。長男のいうことは間違ってはいないようですが、倉庫でうずくまっていたという先輩の姿を先生からお聞きし、胸が痛くなりました。長男はさぞかしキツイ言葉を連発したのだろうと…。うちに遊びに来たり、お昼を一緒に食べたりしていたので…http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_z.gif">今は表面上は戻ったそうですが、全く遊びに来なくなり、寂しく切ないです。
これ以上は立ち入れないので、見守るしかないのでしょうけれどhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_uru.gif">

娘に関しては「めんどくさがり屋で…」に先生は「そうですね~」「でも、私と似てる部分がたくさんあるんですよ」と励まして(?)くださいましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_shock1.gif">
この娘http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/goo.gif">毎日書くべき日記をすでに十日間ため込んでいましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyoko_thunder.gif">
二人の兄たち「俺はあそこまでひどくなかった。まだ2年なのにやべーんじゃないのhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/eq_1.gif">」とhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_gaan.gif">
長男に心配される娘って…http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyob_hat.gif">

無事に宿題が終了しますようにhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_please.gif">
かのん URL 2010-07-31 21:55  [Edit]

Unknown

息子さんが高校生活を楽しんでおられる様子を拝見させて頂いて、希望をもらっていましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">

高校ではまた赤点というハードルを乗り越えていかなければならないんですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0208.gif">http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">

今うちの息子が受験にむけて、お忙しい中
訪問の先生に入っていただき、いろいろ動き始めましたが
まあ補習はサボるわ、メンタル部分の弱さはボロボロだすわで毎日やらかしてくれてます。
受験生なのに、机の上にひろげている本は
漫画だしhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0199.gif">

しかしちゃろさんのこの記事で…私も数々の赤点と戦ったことを思い出しましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">
親の会のネーミングも、訪問の先生から「つづりが違ってましたよ」と
教えて頂きhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0200.gif">こっそり直しておいてくださいhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0190.gif">とお願いしましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0163.gif">
息子に偉そうに言えませんhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0208.gif">

息子さんの受験奮闘記、参考にさせて頂いていますが、高校生活も参考にさせて頂きますと言えるよう息子の頑張りを見守っていきたいですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">
きのこ URL 2010-08-01 18:11  [Edit]

藤本先生へ

第三者からみれば、ささいなこと・・・
息子が友達の話をした。
お菓子を学校へ持って行って皆で食べた。
1時間も早く登校した。
友達と遊びに行く計画をたてた。
こんなことを、報告できることがうれしいのです。
先生が一緒に頑張ってくださっているからこそです。

まだまだ、心配を探してしまいますが、どうぞよろしくお願いしますね。
ちゃろ URL 2010-08-02 22:03  [Edit]

かのんさんへ

今回の懇談で、一番の収穫は担任の先生が、息子のことをよく見てくださっていること。
そして、息子も担任の先生になついていることでした。

かのんさんの子供達の担任の先生も、良い先生のようですね。
第三者の公正な目でみた、子供たちの様子はありがたい限りです。
長男くんと先輩とのことも気になりますね。
でも、これも経験と見守るのが親の役目でしょうか?

宿題もまだまだ余裕かも?
かのん家の夏のイベントの報告も楽しみにしています。
暑さに負けないように、がんばりましょう!
ちゃろ URL 2010-08-02 22:15  [Edit]

きのこさんへ

きのこさんの息子さんは、今年が受験ですね。
復学後すぐに受験なのでなかなか大変だと思います。
うち息子も、去年は夏休みから受験と格闘しました。
でも、その経験が今の高校生活を支えている気がします。
結局、家で勉強している姿は見れなかったような・・・。

訪問の先生のフォローもありますし、藤本先生もついておられるので、大丈夫ですよ~
でも、そばでみているきのこさんが一番しんどいかもしれませんね。

会報の名前の最終候補に、きのこさんの作品が残っていたのですよね~
すごいです。なかなかナイスな名前でしたよ。

又、息子さんの奮闘ぶり聞かせてくださいね
ちゃろ URL 2010-08-02 22:29  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。