久しぶりにミニ会をしました
たんなる飲み会なんですけどね。
ちょうど1年前にも、ミニ会をしました。
あれから1年弱の間に、親の会もありました。
協会セミナーの後の親睦会もありました。
子供が頑張っているのはもちろんですが、親も頑張っています

今回は、8名でゴーです
ふーみんさんの、忙しい毎日の中での趣味のお話
ちーこさんの高校でのお話
きのこさんの、受験の塾始動のお話
Oさんの支援卒業のお話
ベテランのKさんの追試の話やおじいちゃんの話
兵庫のYさんのパソコン封印のお話
少し遅れて登場のKさんの、少年野球のお話

みなさん、話はつきません。
普通の子育て中の母親の集まりです。
でも、不登校を乗り越えて復学したからこそ今の子供の頑張りが見える方々です。
いろいろな場面で、支援を受けたからこその気づきを持ってすごされています

夏休み真っ最中で、子供のあれこれが気になります。
宿題しないの、ゲームばっかり〜(これはウチです
昼夜逆転してるの〜
1日中、ダラダラしててね・・・
部活に毎日行かないの〜
補習を休むって、どうよ〜
みんな、悩みは一緒ですね

気になることは、たくさんあるけれど、
子供自身が、辛い不登校を乗り越えて継続登校をがんばっている。
夏休みは、ゆっくりしても仕方ないかなと。
もちろん、ゆっくりしすぎてはいけませんが・・・

最低ラインの決まりごと
我が家なら、宿題をおわらせて新学期に登校する
夏休み中の塾に自分で行く。
これができていれば、規則正しい生活をするかどうかは、本人の問題だと思えるようになりました。
以前は、子どもの生活を一つすつ管理しようとしていましたから・・・

夏休みの初めに、藤本先生に
母「毎日パソコンにむかって、なんだか楽しそうに笑っています。勉強はしません〜
こうお話すると、
先生「笑っていられる状況を、本人が勝ち取ったのですから(追試をのりこえた!)
   この夏休みは、日焼けすることだけでいいですよ」
こう聞かせていただきました。
つい、夏休みの間に少しでも勉強して、と考えてしまいますが、
1学期の結果がOKだった(ギリギリ)ので、本人はやる必要は感じてないのでしょうね。


ミニ会参加の方の中で、今度のセミナーに参加される方も多く、
たまたまその日がダメで悔しいけど、10月もあるのよね・・・
そっちは、絶対に!という方。
先生のお忙しい状態がわかるだけに、セミナーが楽しみな半面、ちょっと心配も。
さっそく、セミナー参加者の親睦会の話も出ていたのでした〜
(単なる、飲み会好き?
今回、都合のつかなかった方も次回はぜひ!ね。


さっそく、ふーみんさんがこの会の記事をアップされています
おいしそうな様子はそちらで・・・
プチオフ会

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None