中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

夏休み

夏休み真っ最中です
我が家は、旅行などの夏のイベントもなく、いたって通常の毎日です。
でも、この間過去記事をアップさせてもらい、ちょうど2年前の同じ日付を見、
何もないことが幸せなんだと再確認です

2年前の夏休みは、復学後すぐでしたので、家族療法もまだ進んでおらず、
毎日息子か娘の問題で、気持ちが落ち込む日々でした
毎日の仕事に行くことで、私の中で平衡を保っていたのかもしれません。
今、家で子供たちと付き合っているお母さん方は、私なんかよりよっぽどがんばっておられるのだなぁと尊敬です

息子は、夏休みの最初に友達とプールに行くといっていました
その言葉だけで、息子の成長がうれしかったです。
この話が、出てきた時に、
息子「水着、あるかな〜?」
母 「中学校の時のは?」
息子「そうやな。あとゴーグルとシュノーケルがいるなぁ
しかし、後日藤本先生にこの話をすると、『学校の水着はちょっと・・』とアドバイスいただきました。
そうなんだとノンキな私でしたが、
父親に聞いても、『当たり前や。何言ってるんだ』と怒られてしまいました
今まで友達とプールに行った経験もない息子なので、こんな問題が出てくるんですね。
親子ともに、又一つ賢くなりました

水着は、お父さんが買ってきてくれました
先生からも、もし無理なら訪問の先生にお願いしようとまで言ってもらっていました。
でも、まだ実現はしていないのです(涙)
ぜひ、実現させてほしいな〜


その息子は、毎日パソコンにむかって楽しい夏休みです
でも、期末テストの数学が5点というとんでもない点数をとったことで(追試でなんとか合格)
塾の先生から時間を増やす提案をされ、息子も5点の実績に文句も言えず、しぶしぶ承知したようです。
塾 「こんな感じで、コマ数ふやそうか。」
息子「え〜、でも〜。喉渇いて脱水になるし〜
塾 「お茶もってきてもいいよ」
息子「自転車で走ってたら、暑くて死にそうや
塾 「塾にきたらクーラーきいてるからすずしいよ」
息子「・・・
で、結局いくつかコマ数を増やすことを了解したようです。

もちろん事前に塾の先生には、お話をしてありました。
ただ、去年の経験から、親が主導で話をすすめると、息子の場合は途中で親の責任にして逃げることがあります。
嫌なことに立ち向かうのが苦手な息子です。
なので、この事実(点数が悪かった)があるから、回数を増やすということを自分で納得した結果となるよう、塾に話をしてもらいました。
2学期への貯金とはならないと思いますが、がんばってほしいですね。

昼間は、クーラーをつけない我が家です。
昼間は息子だけ。
さすがに、『宿題するからクーラーつけてもいい?』と聞いてくる技を身につけました
実際に宿題が進んでいることを願うばかりです


そうそう、一つうれしいことがありました。
最近、息子が夜にコーヒーをいれてくれます。
「お母さん、コーヒーいれたら飲む?」
こう聞いてくれるので、もちろんお願いします。
一生懸命工夫していれてくれるコーヒーは、どんなできあがりでもとってもおいしいです。
「○○(息子)がいれてくれたコーヒーはおいしいね」
「そっか〜?
なんだか不思議そうな恥ずかしそうな顔をしていました。
大人でも、ほめられるとうれしいものです
息子に対して、なかなかほめる機会を見つけられない私ですが、これでもOKですよね

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (6)

Unknown

うふふ。息子さんと塾の先生とのやりとりに、思わずクスクス笑ってしまいました。
うちの長男も、明日から塾再開ですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0167.gif">
自分で決めたコマ割。今のところしっかり通っています。(今年は寝ていないといいけれど…http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">)

ちゃろさんはご家庭の状況をブログで記録として残していらっしゃるから、より鮮明によみがえってくるのでしょうね。私はあやふやな記憶ではあるけれど、(2年前よりも兄妹げんかは格段に増えたけれど)毎日を泣きたい思いで過ごしていたあのころに比べれば本当に幸せだなあと思いますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0148.gif">

でも、ちゃろさんはお仕事ずっと続けていらっしゃるのですよね。
すごいですよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">
私は次男が不登校中、長男の方での役員を受けていたので、学校に行きましたが、常に心には次男のことがひっかかっていました。一緒に仕事をしたお母さん方はとてもいい方たちで、いろいろ気にかけてもらいましたが、帰宅するとグッタリ。
今も役員を引き受けていて、朝から下校時まで仕事をすると(おやつタイムもあるのに)やっぱりグッタリ。多いときは週に3回とかありますが、だいたいは月に2~3回の役員会でそうですものhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0200.gif">
ずっとお仕事をされている。ほんとうにすごいなあと思いますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">
ちゃろさんて、バリバリのキャリアウーマン風ですよね。お話も上手だし、なによりもその行動力http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0160.gif">またもやわたし、妄想族になりつつありますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0206.gif">

水着の方も出番が来るといいですね。
でも、たとえ今年出番がなくても、これからの高校生活への地盤固めになっているのでは?そんな気がしましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0229.gif">

息子さんのいれてくれたコーヒー美味しいのでしょうねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0146.gif">うちも、冬に長男がココアをいれてくれました。あとは次男がたまに背中をマッサージしてくれます。娘はそれにつられて足もみとか。
こちらのことを気づかってくれる、その気持ちがうれしいですよねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0140.gif">
ちゃろさんへ感謝や思いやりがコーヒーにいっぱいこめられているのだと思いますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0231.gif">

宿題も祈るばかりですが(特に娘http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0252.gif">)親もひとふんばり、がんばりましょうねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0086.gif">

ひとつ質問http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0088.gif">
大阪みやげに「大阪のおばちゃんのアメ」があり、「あめちゃん食べる~?」ってイラストがついていたのですが、大阪のおばちゃんはいつもアメをもっていらっしゃるのでしょうか?
ちなみにわたしはフりスクとガムは常に持っていますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0204.gif">
かのん URL 2010-08-15 10:27  [Edit]

Unknown

うちの息子もそうなのですが、嫌なことから逃げたがっている時に、第三者の声かけはありがたいですね。親の主導では押しつけだと感じさせてしまいますものね。塾の協力があってこそですね。今後の参考にさせてもらいますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_tehe.gif">

それにしてもコーヒー羨ましいですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/cups.gif">不思議そうな恥ずかしそうなっていうのがいいですね。自然な気持である証拠ですね。うちの息子などからは考えられないな~せいぜい、自分のお菓子を味見として少しめぐんでくれるぐらいでしょうか・・・http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase2.gif">

せっかく用意した水着・・・無駄にならないといいですね。でも、友達と約束したということだけで私も嬉しいですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hearts_pink.gif">
ティカ URL 2010-08-17 01:12  [Edit]

かのんさんへ

かのんさんに、なんだかいっぱいうれしいことを書いてもらって、何度も読み返しちゃいましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/heart.gif">。

自分のブログでも、去年のことはこんなこともあったのかと感じるほど日々のいろいろにまぎれてしまいます。
ブログに書くことで、親の私は忘れずに振り返っています。でも、息子は忘れて、楽しい毎日をすごしてほしいですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/roket.gif">。

かのんさんの御兄弟も、お母さんにいろいろやってくれるのですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/good.gif">。
マッサージも魅力的です。うちは、息子がもしやってくれても、重量オーバーかも・・・?
たまには、良いこともOKですよね。

>大阪のおばちゃんはいつもアメをもっていらっしゃるのでしょうか?
ご質問の答えですが、確率は高いと思いますよ(笑)
私は、飴はないですが、タブレットはよく入っています。
やっぱり、大阪のおばちゃんかも?http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
(自分でおばちゃんというのはアリですが、他人に言われるとムカつくのはなぜでしょうね?http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_nika.gif">)
ちゃろ URL 2010-08-17 22:15  [Edit]

ティカさんへ

私が、支援を受けて最初に感じたのが「声かけの仕方で変わる」ということでした。
子供ができないと思って声をかけるより、できることを前提として声をかける。このちょっとした違いが、息子には大きく作用しました。
中1でも、ティカさんの息子さんはしっかりしているから同じかもしれませんねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/choki.gif">

塾も、親は自分で行くだけでOKのスタンスです。
塾の先生が息子の嫌なことも話せる関係を作ってくださったのは、感謝です。

コーヒーの件は、とってもうれしくて思わず書いてしまいましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/onpu.gif">。
でも、どんだけ親が動かないんだ~ってことですよねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/ase.gif">
ちゃろ URL 2010-08-17 22:32  [Edit]

Unknown

お久しぶりです。
しばらくPCから遠ざかっておりました。

息子さんのいろいろな成長を垣間見れてうれしい気持ちになりました。
塾で先生のアドバイスを受け入れることができたり、友達と何かをしようというような外に向かって行動している姿を見ているだけでも親としては幸せですよね。

昔昔は夏休みは本当にうんざりする気持ちがありました。手がかかって仕方がなかったので。
でも今は楽しくて仕方がないです。
だんだん大きくなってきて家族で過ごすのも残り少ないだろうという事もあるのかもしれません。

思い出は五感に残るもののようですから、息子さんのコーヒーの味は格別の思い出として、一生ちゃろさんの中に残るのではないかと思います。

メリーベル URL 2010-08-18 10:13  [Edit]

メリーベルさんへ

コメントありがとうございます。

メリーベルさんのブログを見て、お仕事忙しいんだなぁと思っていました。
きっと、あの頭の回転の速さで乗り切っておられるのでしょうね。

息子は、夏休み中は、親から何も言われずパラダイス~ではないかと・・・
新学期に、こけたらシャレになりませんけどね。

メリーベルさんの楽しい子育ての様子、また聞かせてくださいね。
ちゃろ URL 2010-08-19 21:48  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。