少し前になりますが、息子の塾の懇談に行ってきました。
普段は、塾に行っているだけという感じの息子です。
それでも、最初の頃に比べると自分で時間を見て間に合うように行っています。

宿題も、以前は忘れた〜と言って逃げていた感じでした。
今は、一応宿題はやってくる
しかし、埋まっているのは6〜7割程度だそうで
残りは、わからなかったという理由のようです。
中には、宿題やったけどノートを忘れたという言い訳もあったり・・・
担当の先生も、大変です。申し訳ないです

以前、息子から『塾の先生が答えがあっているのに間違ってると言う』と言って怒っていたことがありました。(勉強の心配は誰のもの?
今回、よく聞いてみると、確かにそんなこともあったそうです。
ただ、突然話が飛ぶ息子です。そして、ボソボソとしゃべる・・・
そりゃ〜、塾の先生も何のことかわかりませんよね
そして、何回も聞くと、もういいよとなってしまうようです

なかなか息子をやる気にさせるのは難しいようで・・・
担当の先生も、こんなタイプの子はもったことないだろうし・・
やや、息子とのコミュニケーション不足のようでした。
そして、少し息子もこの先生だったら、(宿題やってなくても)大丈夫だろうという気持もありそうです。

そこで、数学の中間テストの点が悪かったことを理由に、息子と宿題の交渉をしてくださいとお願いしました。
つまり、テストの点が悪かった。このままでは進級が危ない
どうすればいい?
→息子『勉強しないといけない』
でも、今までも勉強してきたよね。今まででできていなかったことってなんだろう
→息子『え〜、宿題をやる。毎日勉強する』
というような引き出しをしてほしいところです。(ちょっと無理かな
守備よく、いけばよいのですが・・・

息子の口から宿題をするという言葉がでれば、
次回宿題をしてこなければ、
『この間、宿題してくるっていったよね。今回、できなかったから残ってやろうか』
というようにいってほしいなぁと思うのですが・・・

塾長先生の提案で、『宿題を忘れたら、取りに帰らせる』といわれました。
ただ、この方法は、息子の場合宿題をやっていない可能性もあるため、追い詰めることになります
それでは、効果はありません。
なので、この方法に関しては、息子にはむかないことをお伝えしておきました。
『 宿題を取りに帰れ』といわれて、『すみません。やってません』 といえる子供ならOKなのでしょうか?


同じく高校生の子をもつ友人と、『テスト前に遊びにいったり・ゲームをしたりって、信じられないよね〜。自分だったら、心配で楽しめないし・・・』
という話をしていました。
親が感じることと、子供が感じることは違うということなのかなと・・・
息子は、自分と違うタイプで理解はできないけど、
それもアリなんだと思うようにしないといけないのかもしれませんね
(ある意味大物かも・・・?




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
今週はテストで、昼までの息子。ゲームの時間が増えただけのような・・・勉強する姿を親には見せない。おまえは鶴の恩返しか〜


スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None