中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

父と娘

今皆さんから貰えるコメントが、何よりの励ましです

この前の記事で、お父さんの奮闘ぶりにふれました。

もともと気の短いお父さんなので、家事をすべて自分でやらなきゃと思ったようで、気分は、パンパンです(>_<)

確かうちには、大学生のの娘がいるのですが、昼に起きてきて、すれ違い。

そんな娘をみて、分担の話し合いをするのもしんどいという始末m(._.)m

それでも、なんとか病院に集まり、分担を決めました。

お父さんには、「仕事場の新人さんと思って、怒鳴ったらダメと言っておきました」
よく似た父と娘なので…

我が家の平和のために、皆さん良い方法を教えてm(._.)m

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

う~ん。すごく難しいですよね。
でも、わが家にもありえることですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0142.gif">

「教える」なんてとんでもないですが、「わが家の場合」ならちょっと書けるかな~とコメントさせていただきますねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0199.gif">

わが家の現在の「家族の分担」としては、おふろに最後に入った人が換気スイッチをオン・給湯器の電源スイッチをオフにする。栓を抜く・足ふきマットをかけるということ。
あと長男に関しては「部活・塾以外で夕飯に間に合わなかったら食器は自分であらう」になっています。
おふろの方でもそうですが、食器あらいでも私からすると「え~!こんなんやり方でhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0160.gif">」って文句を言いたくなるときがあるんです。ただ、本人にしてみれば、かけたマットが曲がっていようと、自分の茶わんが少々汚れていようと「やることはやった」と思っているであろうから、文句は言わず、基本的には黙っています。気に入らなかったら「私と価値観・美意識が違う」と自分に言い聞かせ、黙って直すか、みんなで使うお皿などの場合は「もう少しきれいに洗ってほしいよ。これはみんなで使うものだから。」とメッセージを送るといったところでしょうかhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0199.gif">

子どもからしてみれば、分担=義務をこなすだけで精いっぱいなところもあると思うので、それをこなしたらとりあえずok、でき具合の善し悪しは「それぞれの物差しが違う」と割り切るようにしています。
足の踏み場もない娘の部屋とか…耐えられないときにはドアを閉めて見ないふりですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0252.gif">(なかなか「娘の問題」と割り切るのが難しい私http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0252.gif">)

うちの夫、爆発するとすごいので、時々こちらから話を振って、共感してガス抜きしてもらってます。
娘のバスタオル・パジャマ放置とか細かいことも私以上に気になるようなので、娘の放置状態があまりに続いたときには、夫のいる前で「ここはリビングで共有スペースなんだから、自分のものを置きっぱなしにするのはやめてほしい」と娘を注意し『私も気にかけているからね~。お父さん一人じゃないからね~。』とさりげなくアピールするときもあります(姑息な手段かしら?)http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0206.gif">

なんか、コメント長い割には役に立たないかも~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0163.gif">
でも「エイッhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0160.gif">」って送信しちゃいますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0209.gif">
ちゃろさん、お大事にしてくださいねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0230.gif">
早くよくなっておうちに帰れますようにhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0229.gif">
かのん URL 2011-01-10 10:38  [Edit]

Unknown

とりあえず結果は別にして、お互いにありがとう!と言うことに決めちゃうというのはどうでしょう?
ありがとう!と言われるといい気持ちになれますよね。
ちゃろさんのブログを読むと安心します。でもむりはしないで下さいね。
もう7年ほど前になりますが、うちの主人は頭をうち硬膜下血腫ですが色々あって3回開頭手術しました。丁度12月入ってすぐに入院し、お正月をはさんで2月中ごろに退院でした。今は後遺症もなく元気にしてます。
動けないし、何たって絶食だし、(^_^;)
いろいろ大変だと思いますが、今はゆっくりお大事にして下さい。
直ったら、おいしいものたくさん食べましょうね!
ぶんちゃん URL 2011-01-10 16:05  [Edit]

かのんさんへ

かのん家の家族の分担、良いですね~

>「私と価値観・美意識が違う」と自分に言い聞かせ
なるほどなるほど~
これって、大事なことかもしれませんね。
メモっときますね

ただ、かのんさんのご主人と違って、うちのお父さんは爆発するまであっという間なので、もうちょっと工夫がいるのかもしれませんね。

がんばります^^
ちゃろ URL 2011-01-27 16:54  [Edit]

ぶんちゃんへ

ぶんちゃんのこのコメントものすごく参考にさせてもらいました。
まず、お互いに『ありがとう』これですよね。

見舞いにきて、愚痴っていくお父さんにもありがとう。
塾の前によって、あっというまに姿を消す息子にもありがとう。ですね。

ぶんちゃんのご主人も、大変な時期があったのですね。
なんだか、自分と重ねあわせて先の見通しがわかってちょっぴり安心しました。

本当にありがとう
ちゃろ URL 2011-01-27 17:00  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。