息子欠席!

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

息子欠席!

  •  投稿日:2011-01-27
  •  カテゴリ:Weblog
今ぼちぼちとみなさんへのコメントを書いています。
なんだか、何度よんでも
うれしくってね

さて。私自身は歩く練習の真っ最中。
歩行器がなくても、ちょっとOKになりましたよ。
足のふくらはぎがもともと太かった私(子持ちししゃも状態)
これが、なんとぺたんこに・・・
筋肉が落ちちゃったんですね。これをもどすための練習中ですが、
又体重も戻りそうなくらい食欲が・・・


子供たちの様子は、ほとんどわかりません。
でも、この間、息子から朝メールが・・・
『風邪ひいたっぽい。頭痛い』
でも、このメールがきたのが、9時半
本当に〜ってちょっと疑ってしまいました
でも、入院中のお母さんにメールもらってもねぇ。

『しんどいから、今日休む』
結局、自分で考えて、最終的にはこんなメールがきました。
この日は、家に誰もおらず、夕方帰宅するお父さんに
病院へいくかどうかは息子自身に決めさせるようにお願いしました。
結局、病院へはいかずで、翌日には登校しました。

今までなら、私が車で病院へつれていっていました。
これからは、息子自身が明日登校するために病院がいるがどうか考えて
自分でバスに乗って病院へ行く・行かないを判断することが大事ですね。

今回の私の入院で、我が家はそれぞれの生活能力がまだまだと気づきました
また、1からと思ってがんばりますね




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
皆様からのコメントに、お返事ができるのがうれしいです

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (8)

やっぱりお母さんが頼りなんですね

うふふ・・・・入院中のお母さんに何をしろというのか・・・。でも、やっぱりいざとなるとお母さんが頼りなんですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0140.gif">

今、インフルだけじゃなく、ただの風邪もすごく流行っているので、きっと本当に具合が悪かったんだと思いますよ。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_warai.gif">

でも、たいした熱もなくお休みするって言われると私も今でもいや~~~~な気になります。ホントかいな????って思ってしまいます。
ずっとついて回るのかな・・・・
それが気にならなくなってきたら卒業かな・・・と思うのですが、まだ先は遠いですね。

具合の悪いときに親を頼ってしまうのはまだ高校生なら当たり前のような気もしますが、そんなレベルの自立を求めておられるちゃろさんはやっぱりすごいです。うちなんか大学生の上の子ですら、「体だるくて買い物行けん・・・・。食べるものがない~」
って電話してきますもの。

電車で何時間もかかるのにどうしろっちゅーのhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_ang1.gif">

母がいないと、いろいろ見えてくるのはどこの家でも自然なことだと思います。

「ドウだ。ありがたみがわかったか~。」
って、大きな顔をしていればいいんですよ。何とかなりますって。
ぺこ URL 2011-01-27 21:30  [Edit]

Unknown


ちゃろさん、よかったです。本当奇跡ですね!

入院生活本当に大変ですよね。私も経験してますのでよくわかります。

私も寝たきり生活であおむけだけでリクライニングもだめ、横も向いてはいけないという日々でした。

そしていざ動いてよいとなっても自力で起き上がれず看護婦さん数人に抱えられてやっと体起こすことできました。

でも起こしても頭がふらふらして、もちろんトイレ行くのも点滴につかまってものすごく時間かかるし便座に座るのも一苦労でした。

本当に老婆のようでした。ちゃろさんみたいに絶食ではなかったですが、寝ながらご飯食べるのもなかなか入っていかなくて。

我が家の場合は子供が小さかったのでちゃろさんの家とは少し状況が違いますが、やはり家族が入院すると本当に大変ですよね。

長々自分のこと書いてしまいましたが、ちゃろさんまだまだゆっくり回復されること願っています。

また会える日を楽しみにしていますよ!
マハロ URL 2011-01-27 23:17  [Edit]

Unknown

ちゃろさん
歩行器なしで歩けるようになったのですね~よかった。あともう少しかな。
でも、今のうちにぺたんこのふくらはぎ、見てみたい・・・子持ちししゃももかわいいけどねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_tehe.gif">

息子さん、すでに携帯活用しているようですね。ちゃろさんの入院で、実際に形に現れていない部分でも、息子さんの頭ではいろいろ考えているはず。生活能力はhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/up.gif">していると思いますよ~
ティカ URL 2011-01-28 08:24  [Edit]

Unknown

ちゃろさんhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0001.gif">

リハビリ大変ですよね。
私は長男の妊娠時にトイレ以外安静の日々を過ごしました。
お見舞いに来てくれた友達は「足、細くなってる~!ずるい~!」なんて言って、自分も内心「らっき~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0209.gif">」なんて思ったけど、大まちがいでしたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0252.gif">
平地歩行から階段昇降とか、ちゃろさんの大変さには比べものにならないけど、やっぱり苦しかったです。
こんなに体力落ちちゃってお産に耐えられるのだろうか~とかねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">
応援してますからねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0140.gif">ちゃろさんhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0155.gif">

息子さんの欠席、1日で良かったです。
題名をみて「ドキッ!」としてしまい、次の日の登校に「よかった~」でしたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0194.gif">

ティカさんも書いていらっしゃいますが、お母さんにいろいろやってもらって当然だった毎日から、お母さんが入院して寂しかったり、不便だったりの毎日。
きっとそれぞれの生活力はアップしてますよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0145.gif">
親と離れて知る親のありがたさ、今までの自分の毎日がいかに親に守られていたのか‥。きっと実感していることと思います。
(これは私、経験者だから自信持って言えますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0206.gif">)
ちゃろさんが退院しておうちに戻った後にも、家族一人一人がアップした生活力。それが維持できるといいですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">

まずは、一日もはやくおうちに帰られるよう、リハビリがんばって下さいねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0086.gif">
かのん URL 2011-01-28 08:48  [Edit]

ぺこさんへ

本当に、入院している私に何ができるんだと思わず、突っ込みをいれちゃいました。
時間も、怪しかったし余計に心配より、疑いの方が大きくなっちゃいました

ぺこさんも、大学生のお子さんで経験ありですか?
聞いてしまうと、気になりますよね。

『母親のありがたみ』確かに感じてほしいなぁ。
先生にも、『ありがたみがわかったでしょう。酷使しないで長持ちさせなあかんと気づいたのではないですか(笑)』
といわれ、先生それはあんまりな・・・・
という会話があったのですよ。

入院中に、お父さんが、頑張ってくれたのですが、一番愚痴を言ってきたのもお父さんでした(涙)

ちゃろ URL 2011-02-08 21:58  [Edit]

マハロさんへ

マハロさんのコメントに感激です

入院生活を経験されていたのには、びっくりですね。
あおむけだけというのも、大変そうです。
私は、頭は上げるなといわれてましたが、ベッド上でゴロゴロはしてました。

本当に、人間食べることとトイレにいくことができなくなると、いけないものだと実感しました。

今回首の筋肉も弱ってしまって、横になるとめまいつきでした。
人間の体って不思議ですよね。

ちゃろ URL 2011-02-08 22:00  [Edit]

ティカさんへ

最初は、ペンギンのように歩いていました。
おしりの筋肉も衰えちゃって、おしりに力をいれないと右へ左へふらふらと・・。

10日ほどで、歩けるようにスパルタリハビリをしてもらいました。

でも、普通の人の速さで歩くことが、こんなにあちこちの筋肉をつかうとはびっくりです

息子の携帯は、なんとか機能しているのかな。
請求がきてびっくりということにならないことを祈ります

ちゃろ URL 2011-02-08 22:01  [Edit]

かのんさんへ

かのんさんも、出産前に入院経験ありなんですね。

1週間寝たきりだとその3倍かかるといわれました。
なんだか、重力って本当にあるんだと、変に実感しました。

息子の欠席は、お父さんも仕事で家にいない日だったので、電話してきたようです。
黙って休むなんてことは、まだまだ頭にないようで・・・

でも、ちゃんと看護師さんに挨拶したりする息子の姿をみせてもらって、ちょっとは成長したかなと感じさせてくれました。

ちゃろ URL 2011-02-08 22:02  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。