皆様に、応援していただいたおかげで、無事退院することができました。
なんと50日間の入院でした。
その間、絶対安静期間が30日あり、筋肉・体力の低下を戻すのに苦労しています。

私が入院中は、お父さんが息子を起こしていました。
階段の下から、大声で怒鳴る感じだったようです。
お父さんだから、OKだったのか?
息子にはこの機会に、できるだけ自分で起きてくるようにチャレンジしてほしいものです

犬の『ちゃろ』が亡くなったことで、息子への影響を心配していましたが、
藤本先生に相談させてもらうと、
事故などで突然ではないから大丈夫といってもらえほっとした感じです。

塾も通常通り行きはじめました
私の入院と『ちゃろ』が亡くなったことと、一度にいろんなことが押し寄せた感じですが、
息子の優しい良い面もみれたことはプラスかなと・・

帰宅すると、足の踏み場もない状態の我が家でした
ぼちぼちとお片付けですね。

何かの話のついでに、息子の体重の話になりました。
不登校中は体脂肪が40%あった息子です。
今回測ると、28%
ぽっちゃり系は変わっていませんが、少し太りすぎによる病気の心配がなくなったのが成果でしょうか

今までは、息子が学校から帰宅後誰もいない家でした
しばらく、私も仕事を休んで自宅療養です。
子供たちとゆっくりできる反面
口うるさいマイナス面が出てこないか
家にずっといるのは、初めての経験なので、どうなることか・・・

とりあえず、口チャックが緩まないように、初心忘れるべからずですね




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。
退院後初めての買い物(歩いて)に、息子がつきあってくれました。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None