スクールカウンセラー3

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

スクールカウンセラー3

「週3日適応指導教室へ行っていることはすごいことです。評価してあげてください。
又行かなくなっても、行った事実は消えないのでそれでよしとしてあげてください」

よっぽど親が無理やりにでも行かせたいという雰囲気がでてたのでしょうか?

カウンセラーの先生に今適応指導教室に再び行っていることを報告しました。


先生に今困っていることを相談します

 ・生活時間がばらばらなんです。どうすればいいですか
           昼12時頃起きる
           夜20時に父親と喧嘩して食べずに寝てしまう
           夜24時頃起きてくる
           朝4じ頃に又寝ている

 ・親として朝9時には起こしたいんです。 どうすればいいですか

 ・適応指導教室に週3日午前中だけでも続けさせたいと思います
  本人が昼から行くといった場合OKするべきでしょうか

 ・朝9時・10時に起こすとわかっているのに起きようとしません。
  根本的なことが間違っているのでしょうか?

 ・父親とのいさかいはどうおさめればよいのでしょうか
  (父親が買ってきたズボンを気に入らないといってはきません) 



この頃、朝起きず適応指導教室にも体調不良をだすようになっており、
これではダメだという思いが大きくなっていました。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。