3つのルール

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

3つのルール

以前息子をつれて面談してもらったGという場所で
この日は母親の相談をうけてもらいました。

担当のK先生は高校の先生です。

不登校から高校へ入ってきた、たくさんの子供さんをみておられ、
不登校に対する考え方などもなかなか奥が深いです。

我が家の場合は息子にはあってもらっていますが、
直接この場所へ来ていないのでなかなか難しかったと思います

この日は家族会議をお家で開いてください。
そして3つのルールを決めてくださいといわれました。

 ・ルールが守れない場合は、その理由を本人にきいてください

 ・ルールは今お母さんが息子さんにしてほしいこと・守ってほしいことなど
  5つくらいだして、その中から本人に3つ選ばせてくたさい

 ・自分の言葉で、お母さんは〜してくれたら助かるんだけどといってみてください

 ・3つのルールに関して、決めたら3つの事に関しては口をだす怒るはかまいませんが、
それ以外のことでは怒らないように


後日家族会議を開いて、ルールを決めました
ルールは9個くらいだしました。
その中で
1 適応指導教室へ行く 
    毎日いく
    週3日いく
    時間は(午前・午後)

2 朝7時半におきてくる

    8時・8時半・9時 どれにする?

3 1日1回外へ出て運動する
    走る・歩く・自転車・どこまで

大まかな部分以外は選択肢を残し息子に決めさせました

他にゲームのことやパソコン・勉強のことなど色々だしましたが、
最終的には上記の3つにしました


はたしてうまくいくでしょうか?

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。