急に夜は涼しくなってきました
息子の朝起きる時間が少しずつずれてきています。
朝早めに起きて、ゆっくりしようなどとは思わないようで、眠たいお年頃ですね。(代わりに私は早起きになって困ります)

朝の忙しい時間に、子どもをおこすのは大変です。
自分で起きてくるというご家庭もあるのでしょうね。
わが家は、今でもおこしています
それでも、以前と格段に変わったのは、私が余計なことを言わなくなったことでしょうか。
去年の今頃も、この朝の問題が変わったことを実感していました。
(どうやって起こす?) 
朝の戦い〜変わったよね)
今年は、去年より少し進んだ感じです。そして、親の心配も少し少なくなったかもしれません。

復学直後で、朝おこしが大問題になっているご家庭もあるかもしれません。
息子は今も自分から目覚めてすっきり!ということはありませんが、我が家に限って言えば、朝あれほど嫌そうに起きていたのが普通に起きるようになりました。
中1で不登校になった息子は10年以上の私の朝の口うるささの結果、自分で起きようとしなくなったのかもしれません。

我が家は、支援に入ってもらったのは中2でしたので、朝、親は余計なことは言わないと教えてもらいました。
ただし、この指導についても、いろいろな場合があるようです。
子どもの年齢・親の性格・子の性格その組み合わせで答えもかわってきますね。


毎日、普通に登校していく息子です。
なかなか、学校でのことがわからず寂しい限りです
そんな中、息子の学校で家庭科の調理実習がありました。
当日は、いつもより目覚めは快調でしたよ

前日に、調理実習だからお弁当の量をどうしようかという話になり、
なんだか、ややこしそうだったので、お昼代を出してあげるから食堂で食べてきたら?という提案に嬉しそうな息子でした

あまり学校でのことは話さない息子なので、
調理実習で何を作るのか?
準備に何がいるのか?
話してくることはありません。こちらの方が気になって聞いても
『さあ?知らん。』というそっけない返事

普通に考えてもエプロンと三角巾・布巾くらいはいりますよね。
さすがに、私のエプロンを持っていくわけにもいきません。
横幅のある息子なので、普通のエプロンでは無理
いったいどうするのか?
朝行く前になってから、「エプロンどこ?」と聞いてきそうです。

当日の朝、両親そろってやきもきしてしまいました
耐え切れずに聞いたのはお父さん。
息子からの答えは、学校に置いているから・・・というもの。
それも、どうなん?という感じですが、一応準備のことも息子自身考えていたことがわかって、結果オーライでした。

調理実習の結果は、おいしそうなメニューでしたが、息子がどれくらい参加していたのか?息子からは、詳しいことは聞けず(班でやったらしい)
『なんか、やたらとうるさいやつがおった』
とのことでした。女の子でしょうか?
家庭科の先生も、息子のような生徒を相手に、大変だろうなぁ・・・

高校生の男子ってこんなもの?






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。


スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None