12月23日にFHEの親の会が無事終わりました。
今回は、1次会は親御さん16名が参加。
2次会から参加の方2名で最終18名でした。
そして、時間の許すかたで3次会へ。
藤本先生も2次会途中から参加いただきみんなにそのパワーを分けていただきました。
ありがとうございます


1次会は、和食のお店。
ふーみんさんの音頭ではじまり、アルコールインの方も3名ほど(笑)
みなさんの自己紹介を中心に、お話を聞かせてもらいました。

支援卒業から2年目・3年目と言う方
ちょうど支援卒業の話の出ている方
支援真っ最中の方
この10月に復学した方
そして、年明けに復学を控えておられる方。
中2・高2と継続登校を頑張っている方
高1で新しい環境で頑張っている方
中3生・高3生と受験を控えている方
兄弟で支援中の方も・・・
本当に、いろいろなステージの方が集まってくださいました。
あらためて、藤本先生の支援の奥深さを目の当たりにした感じでした。
ちなみに、先生からはフルコースですねとのことでしたが

今回新しい方が2名参加してくださいました。
じっくりと話すことはできたでしょうか。
お一人は、復学前なのでまだまだ不安もあるかと思いますが、同じ経験をした者として少しでもその不安が希望に変わればと思います。


2次会は、いつもお願いしているカフェのパーティルームを借りました。
2次会から参加の方も合流して、18名
最初は、ふーみんさんといろいろ進行も考えていたのですが、先生が難波の渋滞につかまって遅れておられたので、もうここはFHE得意のお任せにしちゃいました
参加の皆様、充分楽しんでいただけたでしょうか。
頼りない仕切りでスミマセン
会計を引き受けてくださったちーこさん、お疲れ様でした

遅れて到着の藤本先生は、お食事からスタートでしたが、
今されている支援の様子を聞かせていただきました。
きっと、すべてを話されることはないので、それ以上のいろいろがあるのでしょうね。
そのお話を聞きながら、自分の家庭のことを振り返り身を引き締めた私です。

参加されたある方は、1年前の自分の状況を思いだし、1年たってこんな普通の日々を過ごせるようになっていることが嬉しいと聞かせてくださいました

親が支援中に教えてもらった対応を忘れてしまうと、あれほど先生から注意されていたのに不登校以前の良くない対応に戻ってしまいがちです。
私もすぐ忘れてしまうほうなので、気持ちを引き締めるためにも、親の会が定期的に開ければと思っています。
(そして、先生の都合を(無理やり)つけていただき、ちょこっと顔出しでも十分なのですが、次回はがっつり腰をすえてお願いしたいとも思う私です。)


いろんな親の会があります。勉強型・おしゃべり型
たとえば、藤本先生にいろんな話をしていただくような会も希望は多いのですが、なにせお忙しい先生なので、親の会を設定していても、急変の対応が入ればその家庭へ飛んでいかれます
(逆を言えば、自分の家庭に問題が起こればすぐに対応してくださるということです)。
なので、FHEの親の会は、藤本先生も都合がつけば参加という形もアリということで
主役は、参加の皆様ですね
楽しそうな私達の笑顔が、先生のパワーの源になるはず!
今まで何回か親の会がありましたが、ある時は、当日に先生から電話で「今病院です。あとはよろしく」という連絡が入ったこともあり
本来お体を休めるための休日を私達クライアントのためにいただけたことを嬉しく思います

今回参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
お忙しい中都合をつけていただいた藤本先生に感謝です







にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります。

FHEの親の会は、1次会はランチで2時間・2次会はカフェで2時間・3次会は居酒屋でというスタイルが多いです。
昼間なら出れるけど、夜はちょっと・・・。
昼は予定があるけど、2次会からなら大丈夫。
夜だけなら。
最初から参加で途中まででも大丈夫ですし、途中から可能な時間だけ参加も全然OKです。
皆さん、お仕事をしている方も多いので、いろいろな状況に対応できるこの形に今は落ち着いています。
もっとこうしたほうがという良い案や、司会進行をやってもいいよと言う方がありましたら、ぜひお願いしますね。



スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None