息子の携帯は、古いタイプの二つ折りです。
2年前(高1の終わり)に初めて持たせました。ただし、ネット接続はナシです
そんな状況でも、あまり不便はないようで・・・
友達と電話やメールのやりとりは、しているようですが、たま〜に出かける時だけのようです

なければないなりに考えるもので、
息子がいつも手にもっているのは、携帯電話ではなiPod touch。
iPodも家(無線LAN)やマクド(マック?)のような公共のWiFiがあるところだと、ネットがつながるしメールもフリーメールで十分機能ははたせるようです。
通学途中もiPodで音楽を聞きながら登校です
そのため、携帯代金も3500円程度とお安くすんでいます。

ただし、欠点は電話に出ないこと
携帯がネットにつながるのなら、常に携帯が手元にあるのでかかってきた電話には出ます。
息子の場合は、携帯を常にもっていないことと、決まってかかってくることが少ないことから、電話に出ないという結果になったようです。
お父さんは、息子に電話がつながらないことがあると、もう携帯なんかやめてしまえといつも爆発します
以前に訪問のN先生に聞いた時は、いつかかってくるかわからないから・携帯を持ち歩く習慣がないから、それは無理でしょうと言われてしまいました。

そんな息子ですが、『やっぱ携帯いるよなあ』と言ってきました。
それを聞いてお父さんの古いスマホでよければ使えるよという話をしをしました。
息子、くいついてきましたよ〜

お父さんの休みに、息子と二人で携帯ショップへ
結果は、機種変更ではなく解約とし、お父さんのもう一台を息子の携帯とすることになりました。
電話番号が変わりますが、息子の中では特に問題ないようす。
ただし一つ問題が・・・
2月11日までネットが使えないそうで、結果メールも送れないと。
手続き上の問題なのでしょうか
お父さんと息子の相談の上なので、お口チャックで見ています。
メールが送れないのは不便そうですが、初めてのスマホにただいま研究中です

わが家は、今回は携帯をもってはいるがネット接続デビュー。
ただしネットはパソコンでヘビーユーザーというなんとも制限のかけようのない状況なので、なんの参考にもなりませんね。
金額面では、アイポッドもiTunesカードをお小遣いで買って使用なので、携帯アプリもあまりかわりません。
通話だけは金額が高くなるので、注意はしておきました。

お父さんから、
かかってきた電話にはすぐに返事をすること
携帯のアプリなど時間を区切ってするように
と話してもらいました。


携帯を持たせる時には、数々の心配があります
わが家は、小学生の時に持たせて失敗しています
その時は、携帯をもたせるにあたって、事前のルール決めが大切だと知りませんでした。
今では、ネットで携帯ルールと検索すると、いろいろ出ています。
携帯電話を持つ前に学ぶこと
そして、ルールを決めるには家族で話し合うという下地が必要です。
わが家のできなかった、ルール作り、これから携帯をというご家庭はぜひ考えてみてくださいね







にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります
携帯の記事が、過去にもありました(携帯もってる?)中学生の携帯事情ですね

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None