毎日気楽にすごしている息子です。
高校最後の学年末試験を無事にクリアしました
これで、あとは卒業を待つばかりです。
心置きなく、次へのステップをあがれそうです。
ただし、2月3月と2か月も特に予定もなく、ゲームとパソコンですごしそうな気配濃厚です

親の方から、免許・バイトといったことをふってみるのもアリかと思い話してみました。
まず、免許から
今どきの男の子なら免許ないと困るよね〜
まとまった休みのあるときに免許とっておいたほうがいいんじゃない?
合宿に行ってとってきたら?
お金は立て替えてあげてもいいよ〜等々

ただ、話を聞くと、免許をとらなきゃ・・・と思っているけど、50ccのバイクは乗りたいけど、車はあんまり・・・と言う感じのようです。(坂道が多いので
あまり、欲のない息子です。
確かに、私もバイクに乗っている息子は想像できても、車に乗っている息子は想像するのが怖いような・・・

合宿免許も、勧めてみました。
最短で15日?とか、いろいろ・・・
値段は、この春休みが一番高いので、宿泊・食事込みで30万くらい。
高いのか安いのか・・・?

息子にこんなとこもあるよ。どう?
と聞くと、
え〜?となりの県までくらいかなあ。って。
どんだけ、お家が好きなのか。

まあ提案だけしたので、後は息子が考えるでしょう。
息子は、器用はタイプではありません。
あまり、外でいろいろやる経験もしていません。
そんな息子の頭の中は、今はバイトしてパソコンを買うことのようです

なら、バイト探しなさいと思うのは母の私なのですが・・・
本人は、動かない。
以前に藤本先生からも、『バイト行こうかな〜と子どもが言っただけで親はもうおしりがあがっている。まず、行かないと思って対応しておくように』と釘をさされています。
ただ、うちの息子は親がそぶりもださなければ絶対動かないタイプなので、話をふるところまではアリとのことです

母『バイト、いいのあった?』
息子『2個くらいメールしてみたけど、もう決まったって断られた』(←おっ!あたってみたんだ)
母『そうなんや〜』
こんな会話をした翌日、息子がタ○ンワークをスーパーでもらってきました。
これだけでも、息子にすれば進歩ですよね

タ○ンワークを私も見せてもらました。
すると、この2月と言う時期は、バイトも入れ替わりのようで、近所での求人があります。
家から近いということは、息子もそこを知っている・行ったことがあるということです。
その中で、DVD・ゲームショップの求人がありました。
息子の御用達です

私からは、免許の話をふってみたのですが、
息子はまず、このバイトを聞いてみてからと思った様子です。
なら、即電話で問い合わせしなさいと思うのですが、
これが、先生の言っていた親のほうが腰が上がっている状態ですね
息子は、ゲームをしていて、電話をしている様子はありません。
最後の一押しで、情報誌を渡しておきました。(お口はチャックね

夕方になってやっと電話をかける気になったようです。
お母さん、なんて言って電話かけたらいい?
ここから、シュミレーションです
本番のつもりで話させると、これがどうも・・・
無理な丁寧語?謙譲語?を使おうとするので、なんか変。
もし仮にこれが就職試験なら、アリかも?と思える話し方で・・・
でも、バイトの電話でこの話し方はちょっとなあと言う感じです

なので、電話はまず相手にはいろんな電話がかかってくる
バイト申込みの電話だけではない。
何の要件で電話してきたのか相手にわかってもらう
ゆっくり明るく話す
要件だけを言って相手の反応を待つ。
一方的にこっちから話さない。

電話になれていない息子は、早口で自分のしゃべらなきゃと思うことだけを話す傾向があるので、最低限のことだけアドバイス。

電話をして、面接の予約を取り付けたようです
もう母としては、ここまでだけでもOKです
はたして、接客が息子にできるのか?という疑問は大いにありますが、まあ頑張ってほしいところです






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None