FHE(ファーストホームエデュケーション)で支援を受けて、それぞれがたくさんの想いをもっています。
今回、アンケートという形で参加を募り、同意してくださった方の回答を記事にさせていただきます。
皆さま、ありがとうございます。

私達自身が、子育てで壁にぶつかったときに、先生に教えていただいたことを土台として向き合うことができるように!

支援を受けた時の子供の性別・学年・現在の学年は?
自分の子の不登校の原因は何だと思う?
支援を受けて子どもが変わった(自立した)こと
支援を受けて自分が変わったこと
支援前の自分に声をかけるなら?
支援を受けた(受けている)中で心に残っていること





 いちごぷりんさん

支援を受けた時の子供の性別・学年・現在の学年は?
    
    女子です。
    中2の終わり2月に不登校になる。支援開始は中3の6月
    現在は高校2年生


自分の子の不登校の原因は何だと思う?

本人の気質もあるのでしょうが、小さい頃から甘やかせて育てて来たけれど、自分(親)のレールに乗せてきた事だと思います。
もっと自由にさせてあげれば良かった。
『しんどい時に投げ出させる事もある意味必要なのかな?』と今は思う。
投げ出す事が、すべてマイナスでは無いなと思う。
もっと認めてあげれば良かった。
ああ。そう思うと今、下の子に対してはどうかと、考え直します。


支援を受けて子どもが変わった(自立した)こと

年齢的な事もあるのでしょうが、以前は何でも、『どうする?』と聞いてきた娘が、今は自分で考えて自分でするようになった。
高校2年生の2学期から(最近ですが)朝、起こさなくても自分で起きてくるように
なった。(目覚ましはかけずに寝てしまうので、起こしに行く手間を省く為に私が目覚ましを入れるんですが(涙)。学校の時のみ)
本当はこれもしない方がいいとは思うのですが・・・
遊びの日は基本ほっています。


支援を受けて自分が変わったこと

まだまだですが、前は先に怒っていたが、怒る前に一呼吸置くようになった。
感情的に怒る事が激減した(たまにある)
意識的に、子供に任せようと思っていたのが、それが自然に身についた。
子供にばかり目を向けて、自分が何とかしなきゃ、良くしなきゃと思い、しんどくなっていたが、そう思わなくなったので、自分も楽になった。
もちろん、子供も楽になったと思う。
ただ下が中2男子で今回、成績がすごく下がったので、ちょっと砦が外れかけているので、自分が要注意です。

支援前の自分に声をかけるなら?

そんなに色々頑張らなくていいよ、子供はなるように育つし
諦めも肝心よ!(笑)


支援を受けた(受けている)中で心に残っていること

やはり、先生に言われた、「非難は何も生みません」です。(肝に命じて・・・)

不登校中は、娘が私に対して本当に悪態付いたりひどかったです。
何でもかんでも私のせいにして、辛いとき、コーチングで娘に言い聞かせて下さった事

娘が荒れて、リビングぐちゃちゃにしたり、本当に色々あった時でも、先生の言葉で、電話で安心出来た。

危機的な夫婦喧嘩の時に、私は先生に電話する事しか思い浮かばず、おそらく、関東の方の家に入られて居る時に(後から関東の人に聞いた)対応してくださっていた。
その後、ねぎらいの言葉も頂いた事。
沢山沢山ありますが・・・・本当、感謝の一言です




今回の、いちごぷりんさんは、ご自身のブログで発信もされています。
★PEACEFULを目指して・・・★





【ツイッターより転載】
※ツイッターにいただいた皆さんからのコメントを拝借!

もりのきのこ 11月11日
記事アップありがとう!非難は何も生みません…私も肝に命じねば…ポチ!

lotustea 11月13日
「親のレールにのせようとしていた」私もそうだったなぁ・・自分の人生、自分で考えられる子にしないといけませんね!反省、そしてまた前進(^_^)

FujimotoTaku 11月16日
ポチポチ!記事更新大変でしょうに、いつもありがとう! いちごぷりんさんもありがとう!





にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります

スポンサーリンク