FHEで支援を受けた私達からのメッセージ?〜ハルヒさん

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

FHEで支援を受けた私達からのメッセージ?〜ハルヒさん

FHE(ファーストホームエデュケーション)で支援を受けて、それぞれがたくさんの想いをもっています。
今回、アンケートという形で参加を募り、同意してくださった方の回答を記事にさせていただきます。
皆さま、ありがとうございます。

私達自身が、子育てで壁にぶつかったときに、先生に教えていただいたことを土台として向き合うことができるように!

支援を受けた時の子供の性別・学年・現在の学年は?
自分の子の不登校の原因は何だと思う?
支援を受けて子どもが変わった(自立した)こと
支援を受けて自分が変わったこと
支援前の自分に声をかけるなら?
支援を受けた(受けている)中で心に残っていること

順次アップしていきますので、しばらくお付き合いください。



 ハルヒさん


支援を受けた時の子供の性別・学年・現在の学年は?

支援を受けたのは、娘が小6の3学期でした。
現在は中3です。


自分の子の不登校の原因は何だと思う?

私が先回りして指示を出して、手をかしていたため。


支援を受けて子どもが変わった(自立した)こと

約束した時間を守るようになりました。
少しですが、共感できるようになりました。


支援を受けて自分が変わったこと

先回りが、なくなりました。
兄弟喧嘩のような言い合いをしなくなりました。


支援前の自分に声をかけるなら?

娘が学校に行けなくなる前から、接し方に悩んでて、学校に行けなくなったときは、いろんな所に相談したけどダメで、諦めて娘を見ないようにしてたね。
悪いことは重なるもので、主人も事故にあい、本当にしんどかったね!
あの時、 FHEへ一緒に行ってほしいと主人に泣いてお願いして良かったね!


支援を受けた(受けている)中で心に残っていること

小6の卒業ギリギリで学校に戻していただいて、主人と一緒に娘の卒業式に出席できたことです。

先生から「あなたは、頑張っているからいっぱいいっぱいになったら、話を聞くから連絡してね!」と言っていただいて嬉しかったです。
主人のことで愚痴を聞いてもらったときに「ご主人にやってもらいたいことがあったら、ご主人に言わないと。気付いてほしいと思っても無理だよ!殆どの男性は気付かんからね‼」と言われたことです。






【ツイッターより転載】
※ツイッターにいただいた皆さんからのコメントを拝借!

もりのきのこ 11月28日
ポチ!!娘さんの卒業式にご主人と出席できてよかった。泣いてお願いした支援、ご主人が受け入れてくれてよかった。先生にお母さんの気持ちも支えて頂いて、今があるんですね(^_-)

ちーこ11月28日
先生からあなたは頑張っているなんて言われると涙出そうな位嬉しいですよね。辛い時期を乗り越えてご主人と一緒に出席した娘さんの卒業式♪喜びに 満ちあふれていたことでしょうね。卒業迄に学校に戻れてほんとによかったですね。







にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります




スポンサーリンク

 

コメント (1)

Unknown

ハルヒさんの娘さんを想う気持ちがご主人に通じて支援に至られたのですね!
ご夫婦の気持ちを揃える努力が報われて良かったhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0150.gif">

状況を整えることってとても大切ですよね。
いつも同じ気持ちで子供に接することはなかなか難しいですが、夫婦でバランスを保ちながら見守って
いけたらいいなぁと思いました。

勉強になります!
ロータスティー URL 2013-12-01 16:52  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。