第7回 FHE親の会〜 ご報告

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

第7回 FHE親の会〜 ご報告

3月30日、第7回FHE親の会を行いました。

12時半より和食のお店でランチスタートです。
今回は、親御さん17名の参加でした。
大阪・兵庫・京都・和歌山・奈良・滋賀・名古屋と関西一円から皆さん集まってくださいました。

FHEの関西の親の会は、都合のつく方が集まり、お昼から夜まで都合のつく時間までおしゃべりに花が咲きます。
同じ経験をした者同士、話はつきません。

今回、藤本先生に御連絡をとれたのが、なんと4日前
連絡がつかなくても開催しちゃいますが・・・(笑)
訪問でお世話になったN先生も『せっかくの年度末なので』とお忙しい中参加してくださいました。
ちなみに、この日藤本先生は朝一番で関東から戻ってこられての参加。
少し遅れますとのご連絡だったのですが、実は誰よりも早くお店についていた先生でした。
大きなスーツケースとともに登場に嬉しいびっくりです
お疲れのところ、ありがとうございます

今回参加の親御さんは、学年も色々。
中学生から高校生以上。支援スタートが小学生で今年無事高校合格された方。
もう社会で働いている方。本当に色々です。
支援の期間も色々。
支援直後の方もいれば、支援を卒業されている方もいる。
高校受験を乗り越えた親御さんがなんと半分程度おられました。

アッという間にランチの時間がおわり、次は恒例の喫茶店の個室での2次会
藤本先生と14名の親御さんが参加でした。
今回は、受験を経験した方は、その時のお話とこれからの質問。
進級をされた方は、一年間を振り返ってのお話をしていただきました。
各自のお話に藤本先生からの解説とアドバイスをいただきました。
何も問題ないと思っていた方が、藤本先生からの指摘で気持ちを引き締めておられたり、
大きな山を頑張って超えた方への励ましの言葉だったり、
同じ家庭は一つとしてありません。そしてその家庭それぞれへの対応の違いも感じました。
オーダーメイドのきめ細かな支援をいただいていることを再確認です

藤本先生は、2次会終了とともに、次の予定があるとのことであわてて帰られました
ギリギリまでお付き合いいただき本当にありがとうございました。

3次会は居酒屋でスタートです。
ダイエットの話に花がさいたりしていましたよ。
私は他のお母さんからアトピー対策情報を伺い、参考にさせてもらいました。
子どものことだけでなく、自分も楽しくが家庭教育の秘訣でしょうか

そして、今回は3次会終了が19時台と早かったので、もう一件
ここで、なんと緊急LINE講習会がはじまりました。
私もとうとうLINEデビューとなりました
でも、この時10名中7名の方がもう経験者。普及率がスゴイですね。
今後、いろいろ連絡につかえるかもしれません。


今回、残念ながら参加できなかった方は、次回はぜひお会いしたいです。
そして参加してくださった皆様、また次回もよろしくお願いします









にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります





スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

ちゃろさん、お疲れ様でした。いつもながらではありますが、皆さんの元気な顔が拝見できよかったです。久々メンバーも居たし会えてよかったです^ ^LINEデビューおめでとう。藤本先生、N先生もありがとうございました!!
ふーみん URL 2014-04-01 10:22  [Edit]

ふーみんさんへ

お店のチョイスは、さすがですね~。
いつもあざやかな手腕に脱帽です。

親の会は、いろいろな方に合える貴重な場です。
先生方のお顔もみれて、アドバイスももらえてとっても嬉しい時間でした。

LINEも奥が深い・・・
勉強になりました。子供たちがはまるのもよくわかります。

また、次の機会を楽しみにしてますね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hamster_2.gif">
ちゃろ URL 2014-04-03 00:24  [Edit]

Unknown

ちゃろさん、今回もふーみんさんと共に企画に準備、ありがとう!!最後までわいわいと楽しかったね(^_^)

ふたりに最後の喫茶店で不足していた分まで負担させちゃってごめんなさい!!
一人ずつ並んで払ったのに、なんで足らなかったんだろうねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0163.gif">負担分はまた次会った時に!

今回もお忙しい先生方が時間を作って来てくださり…お会いできて嬉しかったです。

日頃子ども達に全力で向き合ってくださる先生方。我が家も支え続けて頂いています。
先生方が身を削って支えてくださったから、今の子ども達の笑顔があると思います。

その手腕を持つ先生方にたくさんの方を救って頂きたいという思いもありながら、先生方のお体も大切にして頂きたい…と(^-^;
これからは少しでもご安心して頂けるよう、我が家も頑張らねば…と、気合いが入りました。

そして皆さんの笑顔に会えて、進路のご報告ができ、感謝の思いでいっぱいです。

二次会での藤本先生のお話でまた気が引き締まりました。
息子を救ってくださった先生。

息子に関して言えば、気持ちを受け止めてあげる事は、ある意味やろうと思えばできる事でした。

ただ…全てがそうではありませんが、親が受け止めても、時間がたっても前に進めない子がいて、時間とともに失った経験のまわりとの差の大きさを知り、さらに動けない自分に絶望してしまう事がわかりました。

人生は時に立ちどまるのは必要だと思いますが、人と会わない事で人が余計に怖くなり、おかしな行動に走る子もいる。
藤本先生は、そんな息子の性格を分析して接し方を考え、動くべき時に動く強さを息子に教えてくださいました。

今後の行動を読み取り、適切な指示をくださった事で、息子が希望を持てた事、とても嬉しく、とても有難い…。

身の引き締まるアドバイスもあり、気持ちを保つのに力がいる時もあります。
でも、親には見えない先を教えて頂くことで、接し方を考え、悲しい事態を免れることができる。
そこを免れることで、子どもが思った以上に生きやすくなり、成長していけるのだ…と、私は感じています。

これまでの経験が、財産となるように、私も背筋をピンとはり、頑張らねば。

親の会のいいところは、お世話になっている先生方にお会いできるかもしれないという事もありますが、同じ経験をした仲間と、励まし合い、支え合い、笑い合えるというところもあります。
楽しい時間を過ごせて、力をもらえ、lineデビューもできました。

ちゃろさん、ふーみんさん、ちーこさん、今回もお世話になり有り難うございました!!
今回お会いできなかった方はまた次回に…参加してくださった方有り難うございました!!
またお会いできる日を楽しみにしています(^_^)

どんぐり URL 2014-04-03 21:34  [Edit]

どんぐりさんへ

親の会は、とっても楽しかったですね。
みんなの頑張っている姿を見て、経過を聞き、
それぞれの家庭がその家庭にあった最善の方法をアドバイスいただく。
それを、聞かせていただくことで自分の足らない部分も見えてくるという感じでしょうか。

どんぐりさんのご家庭の頑張りも、聞かせていただきました。
親としてのブレない姿勢があるからこそ、先生の対応を生きてくるのですね。
我が家も、渦中では先生から『もうこれ以上はできないと言ってもいいんですよ』と何度も言っていただいたことがあります。
『他の誰が非難しようとも、私があなたの頑張ってきたことをしっているから』と言ってもらい、涙がでました。

どんぐりさんも、先生と頑張って対応してきた軌跡があるからこそ、今の息子くんがいる。
きっと息子くんも、そんなどんぐりさんやお父さんの気持ちもしっかり受け止めているんだろうなと感じます。

うちも、どんぐりさんちも、普通よりちょっと手のかかる息子たちですが、これからも親の会でパワー充電して頑張っていきましょう!http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hamster_2.gif">
ちゃろ URL 2014-04-15 00:07  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。