セミナーに参加させていただきました

「家庭教育セミナー IN大阪」
日時 平成26年11月30日
時間 14時〜16時半
場所 上本町たかつガーデン
主催 家庭教育支援センターペアレンツキャンプ
参加者 17名

 ペアレンツキャンプ支援の現状(水野先生)

不登校が減っているのか増えているのかわからないという実感を話されていました、
確かに不登校の数は減っているようにみえます。
(平成24年度 不登校数11万2689人 以前は13万人といわれていた)
しかし、年間30日以上の欠席数という定義の中には、適応教室に登校している場合もあります。別室で過ごしている場合もあります。そして、子どもの数事態の減少と言う問題もあります。
ペアレンツキャンプでは、年間約1000件の問い合わせがあるとのこと。
それほど多くの方が、我が子の不登校で悩んで道を探しているのでしょう。
その中から、50〜60件程度の支援をされているとのことでした。

家庭教育支援の中で、近年の特徴として、幼稚園や保育園の登園支援も増えてきていると話されました。


 ハッピー子育て心理学「言っても聞かない!」から「言わなくても伝わる!」へ(山下先生)

子育ての悩みは、どの家庭にもあると思います。
もちろん、子どもが大きくなったわが家にもあります。

そんな悩みをどう解決するのがいいのかと考えたときに、
まず子どもに何を求めているのかを順を追って整理するということが必要だなと気づかせていただきました。

たとえば、「宿題をしない」ということで困っている家庭もあります。
我が家も、宿題はしない子でした。
不登校前は、親が言って宿題をさせるのが当たり前と思っていました。
それでも息子はやろうとしません。
すると、いつのまにか宿題をさせることが目的でなく、親の言うことを聞かせるのが目的になってしまうことが多々ありました。
親の言う通りに動く子よりも自ら考えて動く子に育てる
この大前提が崩れがちだったなと振り返らせていただきました。

まず、子ども目線で、理由を考えてみること
うちの息子が宿題をしないのは、学校へ行って友達に聞けばいいやと思っていたふしもあります。他にもやってない奴いるしと言う言葉も良く出てきました。まだ出さなくても大丈夫という気持ちもありました。

子ども目線での考えを理解したうえで、自ら動く子にするための必要なこと
?自立性
?関係性
?規範性
?認知性
この4点のお話をきかせていただきました。


 不登校のタイプとその対応法(佐藤先生)

文科省による不登校の類型をもとに、ペアレンツキャンプ独自の類型(タイプ)を教えていただきました
?分離不安型タイプ
?良い子息切れタイプ
?甘え依存型タイプ
?無気力型タイプ
?人間関係不安型タイプ
?その他(いずれにも該当しないタイプ)

それぞれのタイプにおける
不登校のきっかけや状態
親のタイプ
解決への方向性
これらを、実際の支援例を交えてお話しくださいました。

息子は?の人間関係不安型だったようです。親は管理型。
まさしく、あてはまります
子どもを信じてやること。話はしっかりと聞いてやること。
再度、肝に命じます!


2次会は、会場付近の居酒屋へ
親御さん、15名の参加です。
ペアレンツキャンプの先生方も5名が参加されました。

それぞれのテーブルで盛り上がっていましたよ
最初、水野先生ときりこまち先生にお話を伺うことができました。
きりこまち先生は訪問の先生なので、お若いことが一つの武器ですね。
ペアレンツキャンプに入られた時のことを伺い、ものすごく高いハードルを見事にこえられての今のご活躍。さすがです。今後の活躍が楽しみです。

水野先生には、以前のお話から、今のお話、協会の話・ブログの話とあっちこっちに行く話に付き合っていただき、大変感謝です。
本当にありがとうございました

佐藤先生にもお話を伺いました。訪問で入ったことのあるご家庭もあり、きっとコーチングをされるお顔とはまた違ったお顔なのだろうなと想像させてもらいました。

山下先生は声が通らないことのお話をしていましたが、なかなか特徴のある素敵なお声でした。その特徴をいかして頑張ってほしいです。先生のびっくりな報告に、思わずおばちゃん発言してしまいました。
両立にむけて、頑張ってほしいなと応援しています

エミリー先生は、女の子の訪問だけでなく男の子も訪問に行かれるとのお話を伺い、訪問の大変さも垣間見させていただきました。まだまだスーツに慣れない様子が素敵でした

その後、先生方は、お仕事にもどられ、私たちは、お茶へ。
それぞれのご家庭の話を伺い、皆さんに頑張っている様子にパワーをいただきました。

2次会をお世話くだささった、りんりんさん・よこりんさん・みにーさん、ありがとうございました。とても良い2次会でした。
また、機会があればお邪魔させていただきたいです。
今回は、ペアレンツキャンプさんのお話もたくさん聞けてとても参考になりました。
皆さま、どうもありがとうございました



水野先生の講演会のご紹介
日時 12月13日(土)
時間 10:00〜12:00
場所 大東市民会館
対象 小中学校の子どもをお持ちの保護者の方
   教育に関心のある方
   大東市以外の方も可
定員 40名(先着順)
費用 無料
問い合わせ DAITO TIME編集部
      ☎ 072-889-2878
40名定員とのことで、空きがあるかわかりませんが、興味のある方はお問い合わせください






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None