宿題の対応は、家庭の数だけあるんです

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

宿題の対応は、家庭の数だけあるんです

あけましておめでとうございます

今年もこのブログを細く長く続けていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

正月が終わり、小・中学生のいるご家庭では始業式直前という時期でしょうか。
この時期、気になるのはやっぱり宿題

今では息子は、宿題のない年齢になりましたが、中学生時代は特に宿題に悩まされていたのものです。
中2で復学後の冬休みの宿題は、訪問の先生方に手伝ってもらって、やっとという状況でした。

冬休みの宿題

できていないのに、「もう終わった」と訪問の先生にウソをついたこともありました。
訪問の先生は、息子が終わったと言えばその言葉を信じるしかありません。
そんな息子のせいで、宿題を仕上げる時間がたりなくなったり・・・
宿題に関しては、本当にたくさん訪問の先生にお世話になりました。

復学支援の中で、この宿題への対応はその家庭によって違います。
宿題ができていないことで、登校のハードルがあがる場合は、訪問の先生が手伝ってでもハードルをさげて登校を優先させます。
それほど、宿題をすることに苦手感がない場合なら、子どもにまかせて学校の先生から指導してもらう場合もあります。
我が家の場合は、宿題を提出するということが定着していない段階でした。

宿題は何があってもださなきゃいけないもの
この意識がゆるいというか、気づかないというか・・・
もちろん、できていなければ学校の先生に怒られることでわかるならOKですが、
息子は怒られても入らないというか、
提出しないことで、班のメンバーに迷惑がかったり、クラスの中での微妙な空気の変化に気づけなかったり。
そんな息子でしたので、訪問の先生にもたくさんお世話になりました。

宿題って、そんなに大事なもの?
私も以前はそんな意識がありました。
でも、息子をみていると、この【約束したことは必ず提出期限を守る】という練習を、宿題という課題で学生の間にしているんだなと感じます。
これも、社会に出て必要なスキルです。
(※ただし不登校中は宿題はスルーでOKだと思いますよ)

宿題を親が手伝うかどうか?
これは、家庭によって違います。
基本は、宿題は子どもの問題ですから親は手をださないのだと思います。
しかし、家庭によっては親が手伝ってもOKの場合もあると聞きました。

親の会で、皆さんに聞くと、
まったく親は手をださない
親は手を出さないが、声かけだけする
子が頼んで来たら、手伝う
親が声をかけて、一緒に仕上げる
等々、本当に様々でした。
子どもにあった対応が大事ということですね。

宿題のない息子ですが、1月後半には後期試験があります。
2月には卒業試験も。
それでも、息子はゲームの番に余念がありません。
どうする、息子!








にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります


スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (4)

Unknown

とてもタイムリーな記事をありがとうございます。まさに宿題の対応で頭を悩ませています。

ご家庭の数だけ対応が違うのですね。

うちは、子供の宿題のことは、何も言わないで、助けてほしいと言ってきたら、助けるよという姿勢です。

うちの子は、助けてほしいということがほとんどなく、親はどうなっているのかさっぱりわかりません。見ていてもやる様子がないです。

以前先生に「勉強しなさいっていいたくなります」と言ったら、

「それを言って、勉強すると思いますか?」

という回答がありました。到底やるとは思えないので、それ以降、グッと我慢しています。
子供の力で動き出せるか、ラストスパートがかかるのか、じっと見守っています。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_please.gif">
piyo URL 2015-01-07 04:31  [Edit]

piyoさんへ

piyoさんちは、息子さんから言ってきたら、助けるというスタンスなんですね。
我が家は、息子がSOSを出すタイミングに気づかないという感じでした。なので、訪問の先生におまかせでした。

親は、つい子供のことを思って言ってしまいます。私もpiyoさんのようにお口チャックと何回もつぶやいていたものです。
piyoさんの見守る気持ちがきっと、息子くんに通じていますよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/good.gif">
頑張れ~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hamster_2.gif">
ちゃろ URL 2015-01-07 12:43  [Edit]

Unknown

ちゃろさん、本年もよろしくお願い致しますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0001.gif">

宿題に関しては我が家もいろいろありました。

「できない」と泣いたり、暴れたり。
夏休みの最終日に答えを丸写ししていたり。
娘はクリスマスからインフルエンザになったため、「インフルエンザで寝ていました」でやりすごす作戦にでたようです。
おかげで私は日記のコメントを書く必要も無く、これまた最終日に
冬休み新聞、作文、冬休みカレンダー、書初め…
とこなしていく様子を見ていました。
「スタートダッシュ」の私からすると「最終コーナー追い込み型」の娘にはハラハラし通しでしたが、担任の先生との面談によると『それはうちにまる子のことでしょうか?』と確認したくなるようなエピソードをお聞きしたので、『まあ、学校でちゃんとやってるならいいか~。』という境地にやっと至ることができました。
宿題のできに関してはツッコミ所が満載なので見ないふりを…ではなく、見ないようにしています。
(見たくないから部屋でやってよ~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0006.gif">と心で叫びつつ)

息子さん、これから試験があるのですね。
うちの息子も今現在スマホをいじっていますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0162.gif">
「お口チャック!つぶやき」は健在ですhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0144.gif">http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0144.gif">

息子さんの頑張りと底力、応援していますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0237.gif">
かのん URL 2015-01-08 17:05  [Edit]

かのんさんへ

かのんさん、こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kaeru_fine.gif">

娘さん、年末はインフルエンザだったんですね。
もう元気になられましたか?
宿題は、親も全く見ないわけにもいかずで、なかなか大変ですね。
でも、娘さんなりに間合いをはかっていたりするかもしれませんね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_warai.gif">
かのん家のお正月はにぎやかそうで、ちょっと想像しちゃいました。(笑)

息子の応援ありがとうございます。
親も息子を信じてがんばりますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hamster_2.gif">
ちゃろ URL 2015-01-13 00:58  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。