『第9回 FHE親の会 関西』 ご報告

中学生で不登校になった息子のその後です。不登校になった子も大丈夫!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

『第9回 FHE親の会 関西』 ご報告

3月29日にFHE親の会がありました。


ファースト・ホーム・エデュケーション(FHE)で支援を受けて卒業した方・そして現在支援中の方が集まりました。


 


【第9回FHE親の会 関西】


日時 平成27年3月29日(日)


時間 午後1時〜5時


場所 たかつガーデン(上本町)


参加者 21名+藤本先生


今回は、大阪・兵庫・和歌山・京都・滋賀・名古屋と関西の親御さんが参加してくださいました。


 


今回の親の会では、1次会の会場の手配をきのこさん・2次会の手配をふーみんさんがしてくださいました。


ちなみに、私は参加者にメールを送っただけ


 


前回の親の会は、夏だったので、みなさんのお久しぶりの方も。


コチラ⇒第8回 FHE親の会 関西〜ご報告


高校生に入学した。大学に合格した。就職した。


みなさん、新しいスタートにむけて、いろいろなことがあり、そのお話を伺うだけで時間もあっという間でした。


 


今回は、新しくNさんが参加くださいました


中3からの復学だったと伺い、たいへんな様子も察することができます。


新しい高校生活が、楽しみと不安半分と言う感じでしょうか。


 


藤本先生も、お忙しい中、いろいろとお話しを聞かせてくださいました。


あいかわらず、お忙し様子なのが先生らしいという感じでしょうか


お体に気をつけていただきたいです。


 


2次会は、ふーみんさんおススメのお店へ。


都合のつかない方もおられましたが、18名が参加です。


お野菜中心のお料理をオーダーしてあり、みんな話しをするのと食べるので大忙しでした。


 


不登校と言う問題は、なかなか包みかくさず話すということができません。


学校の友人に話しをしても、場の空気が重くなることが多いです。


同じ想いで、支援をお願いし、同じように頑張り乗り越えたみなさんだからこそ、なんでも話せる場ができるのだと思います。


 


子育ては、いろいろなことがおこります。


ただ、その問題から逃げずに向き合うことが、解決への扉だと感じます。


そして、その決断をした皆さん同じように今を楽しんですごされている笑顔が素敵でした。


今回参加いただいた皆様、色々と不備もありましたが、楽しんでいただけたでしょうか。


協力いただきありがとうございました。


今回都合がつかなかった方も、また次回お会いできるのを楽しみにしてます。


 


 にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村

ここをクリックしていただくと、読んでいただいたことがわかりとってもうれしくなります


 

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 不登校から自立へ~復学支援の記録 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。